NPO「生活保護の申請妨げる対応しないで」新型コロナ | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスの影響で生活に困窮する人が出てくる中、生活保護を受けようとしても、実家に戻って就労支援を受けることを提…

ツイッターのコメント(29)

新型コロナの影響で生活困窮者が出てくる中、生活保護を受けようとしても、実家に戻って就労支援を受けることを提案されるなど、「水際作戦」によって申請を断念するケースが目立つようになっている。
たしか窓口相談担当も「断る前提で話を進めるのが基本」とか何とかなかったけ?それで強いバックアップのある某民族の方々は専門の人も一緒に行って申請が下りると >
福祉事務所の職員ならありそう。職員を特定して事務所長の見解を聴きたい。公務員は倒産社員も離職者にも当人に原因があると考える性癖がある。自分たちは何をしてもクビにならないから。
NPO「生活保護の申請妨げる対応しないで」- 新型コロナウイルスの影響で生活に困窮する人が出てくる中、生活保護を受けようとしても、実家に戻って就労支援を受けることを提案されるなど、別の選択肢を示されて申請を断念するケースが目立つようになっているとして - NHK
@Narodovlastiye お恵み・施し以下。絵に描いたお恵み・施しだ。これじゃ、セーフティーネットになってない。何のための税金だ。搾取以外の何物でもない。
こんな時期だからこそ、命を守るセーフティネットの利用が行政によって抑制されるようなことはあってはならない! →
こんな時に平時の水際作戦やってんじゃないよ!
福祉事務所は有事の意識が欠けているんじゃないか。
自治体には政府から臨時交付金が出ているはず。
上から厳重注意すべきだ。
>厚生労働省は、生活保護の手続きの簡素化を進めているほか、住まいの紹介が必要な場合は感染拡大を防ぐため個室の利用を促しているとしたうえで、申請を妨げていると疑われるような行為も含めて慎むべきで、困窮状態を踏まえて速やかな保護決定に努めてほしい」
こういう時こそ生活保護を受けやすいようにしないと、それこそ自殺が増える要因を作りかねない。メディアは自殺の推計だけじゃなく、あわせて生活保護にもどんどん発信していくべき。
 
PR
PR