TOP > 社会 > 東京消防庁 救急隊員の感染で搬送時の接触者など調査へ | NHKニュース

東京消防庁 救急隊員の感染で搬送時の接触者など調査へ | NHKニュース

東京消防庁の救急隊員が新型コロナウイルスに感染したことが確認され、この隊員が救急搬送の際に接触した60人について症状を訴…...

ツイッターのコメント(34)

墨東病院で思い出したけど、少し前に深川の消防庁の救急隊員がコロナにかかってたなぁ。こういう所から繋がってたりするのかな?分からんけども。
これが一番怖い
1名の感染でこれ。

隊員が数十人規模で代替員が確保出来ない市町村もある
だから現場は感染防止に必死

そして感染を進言出来なくなる流れはもっとマズイ…

頑張ろう!
全国の消防士!!

東京消防庁の救急隊員が新型コロナウイルスに感染したことが確認
19 人自宅待機
救急隊員がコロナ感染で職員など19人が自宅待機に。医療リソースが日に日に削られていく。外で事故を遭わないように気を付けたいと思います。 /
本当に危険を伴う仕事。
無くてはならない仕事。
1日も早い回復を願います。
救急隊員も。都県境に住んでるので東京消防庁がいっぱいいっぱいになったら隣県に溢れ出すのは覚悟しておかないと。埼玉では医療崩壊が始まってるのだけど。
2020年4月10日 0時35分

東京消防庁の救急隊員が新型コロナウイルスに感染したことが確認され、この隊員が救急搬送の際に接触した60人について症状を訴えている人がいないか調べることにしています。東京消防庁の職員で
搬送した患者も全員PCR検査しないと院内感染が広がってしまうけれどできるのかな。
無症状の感染が「ある」ことの怖さがこれ。
全く悪意なくクラスターになりえるんです。
科学や数値が絶対ではなくなる可能性が高いことを自覚して出来得る限りの3密(集近閉)は避けて行きたい。
陽性反応の救急隊員の感染経路が不明…これは深刻な問題を示唆する。救命活動に支障が出る可能性は勿論だが、深刻なのは本人も救急隊員も感染者と気付いていない者を病院の重篤な患者のエリアに搬送した可能性。最も恐れていた事が起こり始めたのか?そうでは無い事を願う。
むしろ今まで出なかったのがスゴいな。
うちのすぐ近く…😅
医者同様病人やけが人に直接触れる仕事だからなぁ
しかも現場へ急行だから病院にいる医者と比べ衛生には気を使えない状況だろうし
江東区にある「深川消防署森下出張所」30代男性救急隊員感染判明(7日)
機能がどんどん制限されていく
救急隊員も超ハイリスク。今のペースで感染拡大が続くなら医療は簡単に崩壊。東京もNYと同様になる。
東京消防庁はこの救急隊員の業務について発熱前の2週間さかのぼって調べたところ、この隊員が救急搬送の際に接触したのは60人にのぼるということです。
救急隊員も感染!

もっと爆発しそうです
何れ、この中途半端な緊急事態宣言から都市封鎖に追い込まれるでしょう。しかし都市封鎖なったら解除する為の条件は徹底検査して収束を確認する必要があります。だが検査増やす前に医療崩壊するでしょう。未来は無限閉鎖W
東京消防庁の救急隊員が新型コロナウイルスに感染したことが確認され、この隊員が救急搬送の際に接触した60人について症状を訴えている人がいないか調べることにしています。東京消防庁の職員で感染したのは初めてです
疑いや陽性患者搬送しても2週間検温しながら業務やってね。
っていう通達が出てるそうな。
せめて救急ではなく、署にいさせるとか出来なかったのかしら。
ということは、この組織にいる友人も…
追跡大変やわ(;´Д`)
『発熱前の2週間さかのぼって調べたところ、この隊員が救急搬送の際に接触したのは60人にのぼるということです。』
新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、東京 江東区にある深川消防署森下出張所の30代の男性救急隊員

この隊員が救急搬送の際に接触したのは60人

- NHK - 2020/04/10 - 00:35
深川消防署森下出張所の30代男性救急隊員。東京消防庁職員で感染は初めて。発熱前の2週間さかのぼって調べたところ、救急搬送の際に接触したのは60人。
「この救急隊員の業務について発熱前の2週間さかのぼって調べたところ、この隊員が救急搬送の際に接触したのは60人にのぼる」

この中に感染者いる可能性ありだなあ。
つらい、、、インフラを支えている人がどんどん感染してしまう、、、
深川消防署
救急隊員の感染確認
【NHK NEWS WEB】2020.4.10 0:35



東京 江東区にある深川消防署森下出張所の30代の男性救急隊員

発熱前の2週間さかのぼって調べたところ、この隊員が救急搬送の際に接触したのは60人にのぼるということです。
“東京消防庁はこの救急隊員の業務について発熱前の2週間さかのぼって調べたところ、この隊員が救急搬送の際に接触したのは60人にのぼるということです”
新型コロナ

2020年4月10日0時35分

東京消防庁によりますと、新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、東京 江東区にある深川消防署森下出張所の30代の男性救急隊員です
| NHKニュース
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR