フィリピン首都 マニラの封鎖始まる 新型ウイルス対策 | NHKニュース

フィリピンのドゥテルテ大統領が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため突然、発表した首都マニラへの出入り禁止が15日から始…

ツイッターのコメント(15)

>フィリピンの首都マニラへの出入り禁止が15日から開始
>今月15日から来月14日まで、陸路と船、国内の航空便で首都マニラに出入りすることを禁止

マニラの人口は約1300万人
国全体の1割超
フィリピンの感染者数は12日夜死者5人を含む計52人
3月に入り急増
知り合いが急遽、ギリギリで帰国しました。

フィリピンのドゥテルテ大統領が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため突然、発表した首都マニラへの出入り禁止が15日から始…
フィリピンは、今日現在で感染者数は、たかだか111名だけど、封鎖するとは、実は武漢並のことがおこってるのかな?実際今日、フィリピン帰りの60歳男性の感染報告されてた。
クソマンゴー野垂れ4ねばいいのに
: フィリピンの大統領が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため発表した首都マニラへの出入り禁止が15日から始まった。マニラに通じる道路では警察が検問所を設けたため車の長い列ができて今後、経済や市民生活への影響が懸念される。
【NHK NEWS WEB】2020.3.15 5:10


フィリピン政府によりますと、医療関係者やマニラに自宅や勤務先がある人などを除いて15日からマニラに出入りすることが、原則としてできなくなります。
2020年3月15日(日)5:10記事   ドゥテルテ大統領は今月12日、「今月15日から来月14日まで、陸路と船、国内の航空便で首都マニラに出入りすることを禁止する」と突然、発表。
ドゥテルテ大統領は今月12日、「今月15日から来月14日まで、陸路と船、国内の航空便で首都マニラに出入りすることを禁止する」と突然、発表しました。
2020年3月15日 5時10分

フィリピンのドゥテルテ大統領が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため突然、発表した首都マニラへの出入り禁止が15日から始まりました。マニラに通じる道路では、警察が検問所を設けたため、
フィリピンのドゥテルテ大統領が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため突然、発表した首都マニラへの出入り禁止が15日から始…
“フィリピンの警察はおよそ4万人の警察官を動員し、日付が変わるのと同時にマニラに通じる道路に検問所を設けました。”

▼ 新型コロナ対策
NHKでは・・・    新型コロナ対策
平均年齢25歳で60歳以上がほとんどいないので重症になる国民はほとんど存在しないはずなのに、全く意味ないことをしてるフィリピン。イタリアや韓国からの観光客を受け入れてなんとか経済ダメージを小さくしようというインドネシアと対照的。
「フィリピン政府は感染者の数が増えた場合、出入り禁止の期間を延長する可能性も示していて…」

すでに100人超の感染者が出ているのだから、都市封鎖したところで感染者数は普通に増えるでしょう?いつ終わるのだろう…
以上
 
PR
PR