TOP > 社会 > iPS細胞から作った免疫細胞でがん攻撃 治験計画を提出 | NHKニュース

iPS細胞から作った免疫細胞でがん攻撃 治験計画を提出 | NHKニュース

27コメント 2020-01-30 04:31  NHKオンライン

iPS細胞から作り出した免疫細胞を使ってがんを攻撃する新しい治療法の開発を進めている理化学研究所と千葉大学のグループは、…

ツイッターのコメント(27)

日テレでiPSを使ったがん治療の特集について、山中さんにインタビューしてるけど…

え〜っと、理研と千葉大が治験の申請したんだから、山中さん関係なくない?

iPS細胞から作り出した免疫細胞を使ってがんを攻撃する新しい治療法の開発
ついに始まるんですね。
>治療を行えなくなったがん患者が対象
被験者さんの選定は人道的背景を含むのかしら。
・・
iPS細胞をNKT細胞に分化させてがん患者に投与し治療する治験。おもしろい治療戦略。期待してます。古関先生の白衣姿初めて見たかも。
こんな様々な可能性を官僚が潰そうって訳か。

どれだけ製薬会社からカネもらってるんだ?
BP吹いてる理由はこれ?
この続報かな。

iPS細胞から作った免疫細胞でがん攻撃
4594 ブライトパス
グリペプはコレだよね(´・ω・`)
iPS細胞から作った免疫細胞でがんを攻撃する新治療法の開発を進めている理化学研究所と千葉大学のグループは、国の承認を目指して患者に細胞を移植する治験の計画を大学の審査委員会に提出しました。
ブライトパスさんようやく始動かな?
iPS細胞・・で癌細胞攻撃‼️・・まるでゲーム👾👾のパーツみたいになって来ましたよね⁉️凄い技術の進歩ですね❓人の知恵が創造の神の域を超える日が目の前に有る感じです。🙂
このような案件に国費を投入!
iPS細胞からNKT細胞と呼ばれる免疫細胞を作りだし、患者に投与してがんを攻撃する新しい治療法の開発を進めています。

関連はリプロセルか。
咽頭や舌にできた癌が対象なようだけどほかの癌の治療にも広げて欲しいです。
夏頃からか…/
ブライトパスバイオにとって待ち望んでいたニュースが飛び込んできた👍
もう臨床試験いけるんだ。素晴らしいな
計画によりますと、対象となるのは舌やのどなどにできる「頭けい部がん」で、手術などほかの治療が行えなくなった患者3人に対し、iPS細胞から作製したNKT細胞、数千万個を移植…

- NHK - 2020/01/30 - 04:17
NHK1/30:iPS細胞から作り出した免疫細胞を使ってがんを攻撃する新しい治療法の開発を進めている理化学研究所と千葉大学のグループは、国の承認を目指して実際の患者に細胞を移植する治験の計画を千葉大学の審査委員会に提出しました。 →
舌やのどなどにできる「頭けい部がん」で、手術などほかの治療が行えなくなった患者3人に対し、iPS細胞から作製したNKT細胞、数千万個を移植し、2年間かけて安全性や効果を確かめる
>対象となるのは舌やのどなどにできる「頭けい部がん」で、手術などほかの治療が行えなくなった患者3人に対し、iPS細胞から作製したNKT細胞、数千万個を移植し、2年間かけて安全性や効果を確かめる
iPS細胞から作った免疫細胞でがん攻撃 (NHK) iPS細胞から作り出した免疫細胞を使ってがんを攻撃する新しい治療法の開発を進めている理化学研
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR