TOP > 社会 > 乗用車と軽乗用車が正面衝突 2人死亡1人重体 高松 | NHKニュース

乗用車と軽乗用車が正面衝突 2人死亡1人重体 高松 | NHKニュース

19日午後、高松市の県道で乗用車と軽乗用車が正面衝突し、軽乗用車に乗っていた3人のうち80代の夫婦2人が死亡し、50代の…...

ツイッターのコメント(22)

運転してた息子さん、十分大人な歳だけどいきなりクソ野郎に正面から突っ込まれて両親失ってどれだけ悲しみにくれてるんだろう……強く生きて欲しい
軽は弱すぎるよ・・・こわいよ・・・
これかぁ。命の値段考えちゃうな
亡くなった方と苗字同じや
軽は安いが、安さを実現する為フレーム素体のの肉抜きが凄いので事故の時に致命傷を負う可能性が高い。設計担当は日々ワッシャーの1枚ボンドの1mlを削るための努力を惜しんでいない。
突っ込んできたやつは生きてて突っ込まれた側が亡くなってる
走る棺桶…
あれ、この教頭名前聞いたことあるな、前うちの高校にいたのかな
それにしても香川は死亡事故が多すぎる
このニュース見て連絡したら、案の定父親がすごくショック受けてるみたいだった。お昼まで一緒にいろんな話してたのにって。本当に悲しいニュースだ、、。
自分は過去に現行オデッセイを事故で廃車にしています
そんな事故でもかすり傷程度でした

どんなに安全性が良くなったとしても軽自動車には絶対に乗りたくありません

昔に比べて良くなってもあんな細いフレームみたらゾッとする
「現場ははみだし禁止の規制がある片側1車線の緩やかなカーブで、警察は、乗用車を運転していた県立高松北高校の教頭で高松市川島東町に住む、川田倫寛容疑者(54)を過失運転傷害の疑いで逮捕し、…」
実際に香川県は重大な事故多いからなぁ…
またまた香川県で重大事故、生徒のテレビゲームより、先生の運転の方が問題。
19日午後、高松市の県道で、乗用車と軽乗用車が正面衝突し、軽乗用車に乗っていた男女2人が死亡、男性1人が意識不明の重体と…

>県立高松北高校の教頭で高松市川島東町に住む、川田倫寛容疑者(54)

教頭先生2人殺してるやん
どうやってそんな判断能力で54年生きてきたん
軽乗用車は事故に遭った時に死亡率高いよ
普通車や大型車と衝突したら一方的に負けて死ぬ
軽は安いけど命を買うと思って普通車を買った方が良い
あと、他人の軽に同乗する時は覚悟した方が良い(割とマジで
19日午後、高松市の県道で、乗用車と軽乗用車が正面衝突し、軽乗用車に乗っていた男女2人が死亡、男性1人が意識不明の重体と…
高松市西植田町の県道で、乗用車が対向車線にはみ出し軽乗用車と正面衝突、軽乗用車の高齢男女が死亡、男性が意識不明の重体、乗用車の女性(52)重傷、女性の娘(16)軽傷、乗用車を運転していた県立高松北高校教頭・川田倫寛(54)=高松市川島東町=逮捕
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR