TOP > 社会 > 和歌山市の5分の1で断水 その理由は… | NHKニュース

和歌山市の5分の1で断水 その理由は… | NHKニュース

41コメント 登録日時:2020-01-19 19:34 | NHKオンラインキャッシュ

和歌山市では、19日夜10時から市内の広い範囲を断水にして水道管の修繕工事が行われ、市内の5分の1にあたるおよそ3万50…...

ツイッターのコメント(41)

老朽化対策は喫緊の課題だと思う。
/
せめて全国から災害用給水車かき集めるぐらいのことしようぜ。
3日間の断水しんどそう、、
普段水があるのが当たり前の生活してるし、どう過ごせばいいのか正直わからないな。。
事前にわかってるならそれに合わせて旅行しちゃうかも
>『法律で定められた水道管の耐用年数は40年ですが、これを過ぎた水道管の割合は年々上昇、平成28年度にはおよそ15%に上りました』

コンクリートから人への悪影響が続きますな。水道がなかったら人すら住めんわ
老朽管の敷設替えはお早めに案件
和歌山、横浜など同時多発的に水道管トラブル。いよいよインフラ事故がニュース化してきた。
「国内の水道施設は高度経済成長期を中心に急速に普及しました」「老朽化した施設の更新時期を迎え、漏水や破損の事故も全国で年間2万件を超えています」
道路とか橋とかトンネルとかもそうだし、高度成長期に整備したインフラはことごとくメンテナンスコストがかさむ時期に差し掛かっている感じ。
停電よりも断水のほうが生活に与える影響が大きいことを感じる。水道管の修繕工事でバイパスできないということは災害時に破損したときも長期間の断水を余儀なくされると予想できるので各地で改善は必須。
耐用年数を超えた水道管の更新が急務だな。
これから先の数十年間、こうしたニュースを日常的に耳にすることになるのでは。
水道管 60年近く前に敷設。…か(´ω`)
まあ多分、和歌山市だけとちゃうわな、こんなん
水道管に限らず、社会インフラの耐用年数問題、だいぶ前から指摘されてるよね?
安倍政権、7年間何してたの?
"厚生労働省によりますと法律で定められた水道管の耐用年数は40年ですが、これを過ぎた水道管の割合は年々上昇、平成28年度にはおよそ15%に上りました。"

和歌山市で起こることは
何処でも起こり得るって事だよね?

兵庫県に住んでいた時
震災で 2日間 お水が出なくて
2日でも本当に大変だったのに
丸3日かぁ。。
どんなにか大変だろうなぁ。。と思います。

どうか乗り切って✧ (๑•̀ •́)و✧
他人事じゃないニュース
このエリアに知り合いもいるし、以前赴任していた職場もある。日本中どこで起こっても不思議でない。他人事とは思えません。日頃の備えは大切です。
すげえな。こんなんで先進国とは言えないだろ。
戦後整備されたインフラの老朽化は全国的な問題です。
災害に備える上でも工事は大切なのでなんとか乗りきって!

→和歌山市では、19日夜10時から市内の広い範囲を断水にして水道管の修繕工事が行われ、市内の5分の1にあたるおよそ3万5000戸で水が使えなくなります。
老朽したインフラの大修繕時代が始まった。これからは修繕による断水なんて当たり前。橋、道路、トンネル。
特に水道は点検が難しく、人口減により収入が減っているため予算が厳しく、重度に老朽化した設備が多い。
→つまり幹線部分の水道管を耐用年数(40年)を60年以上放置してた人災ということやね。
ようやく全国でニュース出た。
断水規模大きいし、結構大変そう。
和歌山市の断水、漏水が1時間に400トンらしい。凄まじい量やわ
大きな地震の前には地底の異常がおきている!
和歌山市の5分の1で断水
最近横浜でもあったが、この問題はこれから全国各地で発生する。
水もまともに使えない時代になってしまった。
いよいよ和歌山市の断水が始まります。
我が家は対象外だから助かったけど、丸3日間は長すぎるのでは?
断水3日間は長いな…

【 | NHKニュース】
これはかなり大掛かり…

和歌山の花屋さん
辛いだろうね…
今日のうちに
全部水入れ替えしたんだろうなぁ…
耐用年数の関係でこれからこういう自治体が増えてくるぞ。
うわ。和歌山市、水道管修理で大規模断水やるのか。思い切ったな……
NHKの無自覚ぶりは最早犯罪的である
水道が公共事業なので市の主導権で対応しているが、民営事業化された地域で起こったときには、どのように対応することになるだろうね。
和歌山市は8日から対応を始め、今晩から断水に着手する。民営化されたとき、10日程度でここまで広範囲の対応ができるのだろうか。
和歌山県かと思った
クリエイト ヤマト 鋳鉄管
しらんけど🙂
お風呂入れなかったらつらいよね
ほえー。:
他人事ではない
ココニャさん宅がこれにあたってしまったわけか…
生活インフラの老朽化のせいで、災害がなくても避難所開設とは…→

 

厚生労働省によりますと法律で定められた水道管の耐用年数は40年ですが、これを過ぎた水道管の割合は年々上昇、平成28年度にはおよそ15%に上りました。
以前和歌山市内に住んでいた。とにかく何もかもが古い街。県庁所在地なのにバキュームCarがバンバン走る街。下水道普及率を上げるには、大火で更地にするしかないとまで言っていた。今回の措置は正解だと思う。
以上

記事本文: 和歌山市の5分の1で断水 その理由は… | NHKニュース

いま話題の記事