TOP > 社会 > 伊方原発3号機 運転認めない仮処分決定 広島高裁 | NHKニュース

伊方原発3号機 運転認めない仮処分決定 広島高裁 | NHKニュース

愛媛県にある伊方原子力発電所3号機について、広島高等裁判所は、運転を認めない仮処分の決定を出しました。現在は定期検査のた…...

ツイッターのコメント(236)

退官間際の思い出作りアカ判事の悪行(広島高裁)
該当裁判官は2020/1/25で退官
⭕️伊方原発、定期検査中に「ほぼ全ての電源が一時的に喪失」
放射能漏れはないというが、広島高裁が運転を認めない仮処分を決定したんだから、可及的速やかに廃炉作業に取り掛かるべきだ。南海トラフの危険性を侮って、福島に続く原発事故を起こしたら日本はほんとに終わる。
「3号機をめぐっては、平成29年に広島高裁が運転しないよう命じる仮処分の決定を出していて、司法判断で運転できなくなるのは2度目」
ひたすら「35億の損失」と書き立ててるけども、原発の廃炉費用、保証の積立とかを考えると、火力の方が安いんですよね?損失じゃないと思うんだけども。
高等裁判官の定年65歳までに考えを示したという点にも関心もありました。

最高裁裁判官と簡易裁判所裁判官は70歳でしたよね!
この説明だと、原発だけの問題に止まらんでしょうに。時間とエネルギーの浪費でしかない。後世の方々に委ねざるを得ないが、愚の骨頂だ。
南海トラフ巨大地震の震源域上にあり、大津波避難経路も確立されていない。伊方と浜岡は絶対に再稼働させてはならぬ原発だ。
原発なんてやめた方が良い。
絶対に安全だと言っていた福島原発が事故を起こし未だに責任がとれてないのだから。
検査なんてご都合でどうにでもなるということを福島原発が物語っている。
国が認める資格者が科学的根拠に基づき運転の安全性を認め、地裁も追認した原発施設に対して、広島高裁は一体どんな材料をもとに逆転判断したのか?こうした場合余程な新規事実の提示があるべきなのにそうしたこともなく、その判断はなんら科学に基づかず情緒的で低次元。
これは気の毒な

>
このニュースは、本当に良かった。
ここがやられると、私が住んでいる地域も全滅だ。
というより、日本に住めるところが無くなってしまう。土地は私たちの私物ではなく、そこに住むあらゆる生物と子孫たちのものです。
阿蘇山の・・・というか、そこなのかなぁ。
まぁ何だかんだあるけど、確かに原子力は人類が扱うにはまだ無理な技術だとは思う。
けど、火力やれば光化学スモッグとか、もうどれやってもダメなんだな~って最近思う。
原発反対派は大喜びなんだろうけど「原発止めたことによる弊害」については一切ノータッチだし責任負わないし金も払わないんだよね。
やはり民主党政権の罪は重いな。
ナイス! まともな裁判官も、まだ日本にはいる!
三権分離(ちょっとちがうけど)。

「裁判長は、(中略)原子力規制委員会が問題ないと判断した過程には誤りや欠落があったと言わざるをえない」と指摘」
サヨク思想にまみれた裁判官が多いせいか、裁判所が最近特におかしくなっている。
判決文、提出証拠など、見ていないので恐縮ながら。
原告側が、規制庁の知見を覆すだけの根拠を提示出来た、ということになる。 を積むためには、同等の労力・金銭が必要なはずだが。
結局また判決がひっくり返されるだろうに、自分たちの望む判決が出るまで地域経済を犠牲に裁判ガチャ回し続ける中に真実や正義は果たして見出せるのだろうか。
退官を控え、法的な妥当性という職業倫理より、自身の思想信条を優先したという、専門家としての堕落を示している結果に見える。
森一岳裁判長はもうすぐ定年退職(-_-;)
経営責任に跳ね返るのでは。
「原発までの距離は2キロ以内と認められるが、四国電力は十分な調査をせず、原子力規制委員会が問題ないと判断した過程には誤りや欠落があったと言わざるをえない」
国民の生命が、公共利便/企業利益より優先されるのは当然。個人の生命・生活があってこその公共/企業活動なのだから。本当に安全性に確証があるのならば電力需要の多い都市部に隣接すれば効率的。
それでも「経済最優先」と嘯く既得権益からの声が上告を後押しするだろう。
原発はサステナブルなのか。石炭火力よりクリーンだが、放射性廃棄物や使用済み燃料の問題もある。ESGインベスターの見解も分かれているようだ。
電気代上がるだけやん
アホか
伊方3号は、差止めがなければ4月から来年3月(特重設置期限)迄運転できてた筈。火力発電代替による燃料費増加は35憶円/月の由なので、1年で420憶円の収支悪化。四電の19年度通期見通しの経常240憶円が丸ごとふっとぶ計算。

四電は本訴で買ったら損害賠償起こすべきだよ
素晴らしい!ありがとうございます!
よっしやあ❗️❗️✌️
@kasumi_shiro
記事に森一岳裁判長とありますから、4部では?
ちなみに森判事の退官予定日は来週25日の模様です。
地震や火山活動が、いつどこで起こるのか何て誰も分からないのに、理由が其処ならゴネたもん勝ち。
専門家が稼働を認めてるのに、原告3人の訴えを認めて、経済的損失とか誰が責任を負うのかね?
止めとけ! 止めとけ!
この手の訴訟、門外の裁判官がジャッジするってなんか不思議だよね。

>>
社会は科学的合理性だけで動く訳じゃなく、むしろ「お気持ち」が優先されるって実例かな。「科学棒」なんて何処にある?
福島の事故の処理状況や被災者の処遇を見る限りでは日本の原発は3歳児が弄ぶショットガンのようなものである
130キロ離れた阿蘇山の噴火で原発が事故を起こす具体的な危険があり、判決までの数ヶ月も待てないほど切迫していると裁判所は判断したわけです。科学的知見や市民感覚とは乖離した判断のように思います。
当たり前。「到底承服出来ない」などと語る四電は手順を踏んで安全を証明してみたまえ。:
これは酷い判決。

東日本大震災の時も全ての原発は設計通りに冷温停止しており、地震は事故原因には、なっていない。

また、阿蘇山の火山灰が伊方原発に影響するレベルなら、熊本や別府は埋もれている。

裁判官の資質が問われるな。
原発は危険である事を自民も原発村の連中も知っている
だから東京湾に1基の原子炉もない
お台場や汐留を始め、幾らでも建設する場所と機会が有ったのに造らなかったのは、危険であると認識しているからに他ならない。
「四国電力は十分な調査をせず、原子力規制委員会が問題ないと判断した過程には誤りや欠落があったと言わざるをえない」と指摘
火山の噴火の影響も過小評価
»
運転停止しても、火山や地震があったら事故は起きるので、この仮処分に何の意味があるんだろう?
原発稼働賛成は核武装放棄ということだがそれでよろしいか?
そもそも原発が壊れるくらいの地震があったら地軸がぶれるレベルなので放射線を気にしてる場合じゃねぇよ。
日頃はヒラメのように判例主義でAIにやらせた方がマシな判決しか出さないくせに『退官前の最期の裁判』となると出鱈目な最後っ屁をかますの何度目かな?

裁判官の独立性と同時にこの職業に就く人間の人間性に疑問を持つな。
反対派に電気代の値上がり分の請求をするべき!
三権=国家統治の安定性を考えれば、ちょっとひどいこんな「判決」(実際には本ちゃんの判決出すまでの仮処分の決定)でも司法の判断には従うしかないんだけど

社会的影響の大きいこんな決定については、立法の領域でそろそろあり方見直し、行政訴訟法の改定作業進めて欲しい。
原発って先進国で全く明るいニュースが出てこないな
あたりまえやんけ。この期に及んで原発再稼働なんぞ気狂いでありクソったれ。
現在の日本のエネルギーシステムと世界情勢の中で、この判決が経済負荷・環境負荷・安全負荷という形でどれだけ日本国民に対して損失を与えることになるのか、四国電力は損失額/有害ガス排出量/死亡人数といった形で具体的なリスク計算を行って日本国民に公表すべきです
もっと見る (残り約186件)
 

いま話題のニュース

PR