TOP > 政治・経済 > 介護事業者の倒産 過去最多に ヘルパー不足や人件費上昇で | NHKニュース

介護事業者の倒産 過去最多に ヘルパー不足や人件費上昇で | NHKニュース

去年1年間にあった介護事業者の倒産は全国で111件に上り、3年前と並んで過去最多となったことが分かりました。特にヘルパー…...

ツイッターのコメント(33)

社会保障費抑制、障害福祉サービス含めて全世代が介護保険へ加入・移行、おまけに利用者負担増、労働人口減少で人手不足から福祉現場職員の疲弊...地獄の扉🚪が開いている。
ヘルパー不足や人件費上昇が原因 倒産が100件を超えるのは4年連続で、負債総額は161億6800万円となっている | NHKニュース
人手不足を
仕事や業界のせいにしてますが
ブラック企業
経営者がどうだったのか
ちゃんと評価してください

倒産しない事業所は
どんな会社なのかも
 
去年1年間にあった介護事業者の
倒産・・・
まぁ、そうなるやろ
人員不足って。良くあるけど、無法地帯の有料老人ホームにお国の人がそろそろもの申してほしい。
この状況で大手の会社はまだ、新たな有料建設へ。地域包括と言う言葉は実現できないのか?
人手不足→人件費上昇〜利益率が上がってなきゃできないんだよ。
今度は介護報酬減らす気なんだろ。もう潰れるしかないじゃん。
保険代理店はスタッフはたくさんいるが集客出来ずに潰れていく。介護事業所は集客出来てるのにスタッフがいなくて潰れていく。この中間くらいが正しいビジネスモデルなのでしょうねぇ
これ系統の問題なんて多々あるし、一生涯解決しないものと思ってヘルパーしてる。今の20代が介護が必要になったら確実に施設や居宅支援なんて受けれんやろし、孤独死がさらに増えるんやろな。
確かに新たなヘルパーさんのなり手が減った実感はある。
>人手不足や人件費の上昇
賃金がまだまだぜんぜん低すぎるからでしょう
それまで介護士を安く働かせてたってことでしょ。給与の割に仕事きついもん。人間関係も糞なとこも多いし。

去年1年間にあった介護事業者の倒産は全国で111件に上り。特にヘルパーの人件費と人員不足
「 | NHKニュース」と報じる。介護分野は利益を揚げる事よりも福祉の増進に主眼が置かれるべき。その様な分野では民間活用より公的セクターによる計画的運営が向いている。福祉の公営化が必須。第一福祉は儲からない。
ここでいう『介護人材の人材不足』とは、『安く使えて都合の良いときに切れる人材が不足していること』を指す。
サービス報酬の引下げは与党への不信、そして今後不支持へという流れが動きだしている。20年変わらぬ待遇か…
介護福祉は破綻しかけている。老人を薬漬けにした上、要介護で延命させるのは意味がない。そうならないための医療が必要だと思う。
これなあ。
介護保険払ってもヘルパー来ないと言うことに。
ヘルパーの賃金上げるのがいい。
看護師も高いんだから。
「人手不足と人件費の上昇が倒産増加の要因となっていて、大手の進出などによって小規模・零細事業所のとう汰も相次いでいる」
1o日夕4時
去年の介護事業倒産過去最多
「人手不足・人件費高騰で」とNHK
私見:少子高齢化に無策。介護士費用上げて、ちゃんと産業として育てる気あれば…悔やまれる。
多くの介護士は心/体持たず離職したのだろう。@tim1134 #IWJ
これから必要性が高まる職業なのに残念です。社会インフラの視点から、介護事業所への支援が増えていってほしいです。
今後は大手介護事業者だけが生き残ることになるのかな。
“大手の進出などによって小規模・零細事業所のとう汰も相次いでいる”…介護事業自体が儲からないわけではない感じか。
ますます質が下がるね…。
これで放置とかいい加減な対応されるとか、色々不安材料が増えるのかと思うと…。
病院もクリニックも、スーパーも、理容美容も、さらに介護事業者も、過去最多の倒産ですと。>
事業社の統合を進めて大規模化させてスケールメリットで凌ぐしかないのでは。。
「介護事業者の倒産、過去最多に、ヘルパー不足や人件費上昇で」NHK

「従業員5人未満の小規模事業者が全体の3分の2を占める」
応ずと団塊ジュニアが団塊世代を自宅介護の流に⁉️
去年1年間にあった介護事業者の倒産は全国で111件に上り、3年前と並んで過去最多となりました。特にヘルパー不足が深刻な訪問介護事業者の倒産が急増していて、民間の信用調査会社は「人手不足や人件費の上昇が大きな要因になっている」と分析しています。
「大手の進出などによって小規模・零細事業所のとう汰も相次いでいる。・・・しばらくは倒産件数が高水準をたどる可能性が高い」

・・・この傾向はどの業種にも現れてるな。
路上で目にする介護車の多い事・・介護事業は雨後の筍の例え如く参入者が相次いだが、結局事業者が対応出来ず閉める事になったのだろう!淘汰される時期にきている。/
去年1年間にあった介護事業者の倒産は全国で111件

倒産が100件を超えるのは4年連続で負債総額は161億6800万円。
このうち訪問介護を手がける事業者は全体の半数以上にあたる58件。前の年から1.3倍増。特にヘルパー不足が深刻な事業者の倒産が急増している。
:だからさ、給料上げろって。問題解決の唯一にして最短の解消法なんだから。
以上
 

いま話題のニュース

PR