首相 自衛隊中東への派遣「独自の貢献を」年明け中東訪問検討 | NHKニュース

中東地域への自衛隊派遣をめぐり、安倍総理大臣は民放の番組収録で派遣される自衛官の安全を確保しながら独自の貢献を行う考えを…

ツイッターのコメント(13)

トランプの有志連合参加要請にいい顔をしつつイランに配慮したとか安倍は考えてるんだろう。甘ったれた考えだ。

中東地域への自衛隊派遣をめぐり、安倍総理大臣は民放の番組収録で派遣される自衛官の安全を確保しながら独自の貢献を行う考えを…
「どんなときも対話が必要であり、厳しい問題があるからこそ対話すべきだ。」
イランにアメリカとの有志連合には加わらないと発言したけど、有志連合に入っていた。今回訪問した時なんて言うのだろう?
中東地域への自衛隊派遣をめぐり、安倍総理大臣は民放の番組収録で派遣される自衛官の安全を確保しながら独自の貢献を行う考えを…

NHKは自分たちのしていることがわかっているのか。
民間は脱ホルムズ海峡を考えているように見えるが、首相はぶれずに動く傀儡の如し。/
「地域の安定に独自の貢献をしていきたい」

中東地域の安定のための独自の貢献とは具体的にどういう行動になるのでしょうか。
「調査、研究」目的だから閣議決定だけで派遣するのに、
「航行の安全や地域の安定に独自の貢献をしていきたい」ってどういうこと?
また、嘘ついているの、?
NHKさん。安倍首相の「言い分」紹介ですか。
「独自の貢献」をするなら中東に自衛隊を派遣しない方が良いと思いますよ。
中東諸国との友好関係は日本の大切な財産ですから。
安倍首相の考えだけを紹介するのではなく、その問題点を指摘するのがメディアの仕事でしょ。
“岸田政務調査会長、茂木外務大臣、菅官房長官、それに加藤厚労大臣の名前を例に挙げて、「自民党は人材の宝庫だ。競い合いながら、国民の皆さんに『自民党にはたくさんの人物がいる』と思っていただけたらと思う」”
立憲なら、どうする?
日本に住んでいる国民が大パニックになっている…。
🔹中東地域への自衛隊派遣をめぐり、安倍総理大臣は民放の番組収録で派遣される自衛官の安全を確保しながら独自の貢献を行う考えを強調し、関係国に日本の取り組みを説明するため年明けに中東地域への訪問を検討していることを明らかにしました。
以上
 
PR
PR