TOP > 社会 > 全域避難指示の福島 双葉町 来年3月4日 一部地域で解除へ | NHKニュース

全域避難指示の福島 双葉町 来年3月4日 一部地域で解除へ | NHKニュース

10コメント 2019-12-26 18:32  NHKオンライン

東京電力福島第一原子力発電所の事故で避難指示が全域で続いている福島県双葉町で、一部の地域の避難指示が来年3月4日に初めて…

ツイッターのコメント(10)

誰も住まない土地へ聳え立つ巨大な駅。残念な駅を3月に取材してこよう。ちょっと忙しいけど。
おお、大隈町も同時に出ていたのか。
常磐線に関する発表するとしたら年内は本日14時がラスト
今更だが、9年も避難し続ける必要があったのか疑問に感じるニュース。生活インフラが整わず、農耕地も荒れている町に簡単には戻れない。
「解除の時点で帰還する意向を示している住民はいないということです。」
帰りたいと言っている住人はいないのに、なぜ3月上旬に決めたの?3月26日「Jヴィレッジ」からスタートし浜通りを走る聖火リレーのためですか?
五輪へのアリバイ作り、安全だからなんて嘘。
国やJRが大丈夫て言うてるんやからね、て思てしまうよね。
☢️若者はもうこんな所に住みたくは無いだろう。まともな雇用も安心安全な住居もインフラも存在しない。一部の物好きと老人だらけの町か、ゴーストタウンだな☢️
記事中に空間線量とか全く書いてないから恐怖しかない・・・ "@nhk_news: "
ーこれは26日、国の原子力災害現地対策本部長を務める松本経済産業副大臣と福島県の鈴木正晃副知事、それに双葉町の伊澤史朗町長が会談して決まりました
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR