TOP > 国際 > アフガン文書公表 “失敗を隠蔽” 実態解明求める声強まる | NHKニュース

アフガン文書公表 “失敗を隠蔽” 実態解明求める声強まる | NHKニュース

148コメント 登録日時:2019-12-14 17:58 | NHKオンラインキャッシュ

アメリカの有力紙が、アフガニスタンでの軍事作戦や復興支援をめぐり、アメリカ政府高官らが失敗を認識しながら、国民に隠蔽して…...

ツイッターのコメント(148)

コレは本当に報道をとんと見ない
某サイトで初めて存在を知った
(いやちゃんと大々的にあちこちで報道してたよと言う指摘があったら教えて欲しい)
アメリカの有力紙が、アフガニスタンでの軍事作戦や復興支援をめぐり、アメリカ政府高官らが失敗を認識しながら、国民に隠蔽していたとする内部文書を公表。
「文書には多くの当局者が作戦が失敗だったことを認識し、成果が上がっているように装うため、意図的に不利な統計データの隠蔽や改ざんが繰り返し行われていたことが記されています」
もともとちゃんとやる気がなかったのではないか説。/
少し前のニュースだけど

「ワシントン・ポストは今回の文書を3年間の情報公開請求と、2度に渡る法廷闘争の末に入手した…」
威勢よいな。自分の胸に手を当ててみたまえよ 。

─ | NHK
ベトナム戦争から、何も学んでないのかねぇ。
トランプ政権の追い風になるのか?
まぁどう見ても大失敗だからなぁ。
アメリカの有力紙が、アフガニスタンでの軍事作戦や復興支援をめぐり、アメリカ政府高官らが失敗を認識しながら、国民に隠蔽していたとする内部文書を公表したことを受け、実態の解明を求める声が強まっています。
ジャーナリズムと司法が最低限機能してる所が、日本とは大きく違うと思う。
「ただ、ワシントン・ポストは今回の文書を3年間の情報公開請求と、2度に渡る法廷闘争の末に入手したとしています」
隠蔽改ざんしてもちゃんと保管しておくって行動はどこから来るのだろう。やっぱり宗教なのかな。
アメリカの軍事作戦ではなく中村医師の用水路が平和をもたらした。どちらが有効か、結果は明らか。
終わらぬ対テロ戦争に終止符を打ちたいアメリカでいよいよアフガン文書が公表。撤退による現地の治安悪化は免れないでしょう。唯一の被爆国である日本が仲裁し、この戦争を終結させる鍵を握っていると思う。|
#アフガニスタン・ペーパーズ
機密文書🇺🇸 
日本の国会議員は散々米国を例に挙げ、安倍政権の隠蔽体質を批判💢

🇺🇸米国が民主党、共和党関係なく、隠蔽、改ざんをしていた事が
明るみになりました‼️

国会議員よ💢安倍政権を批判する前に与野党関係なくしっかりしたまえ‼️
20年近くに及ぶアフガン紛争。その報告が「失敗の隠蔽」の連続だなんて。兵士は勝つ方も負ける方もダメージを喰らう。アメリカは自国民の若者を捨て駒にして、武器の消費、武器商人の利益を選んでいる。
文書が残ってればこうやって後日検証もできるのよな。
日米は何をしているのか。
アメリカはこれらの記録をシュレッダーにかけなかった。➡︎
こういった事実が明るみになったとき、射程距離の長い宗教や哲学といったものの必要性が感じられる
「「現場からの状況報告は厳しいものばかりだったものの、軍の上層部はそうした報告は無視し、成果があがっていると主張していた」
「ブッシュ政権やオバマ政権のアフガニスタン政策への評価が中心」トランプ政権関係ないな。しかもタリバンと和平交渉しようとしているし。
昔々、某国に大量破壊兵器があると戦争仕掛けたことがあったな。アレ本当にあったのか良くわからないけど、今回も同じような誤魔化し感を感じる。
今の日本みたいなことやってたんだなw
じゃあ、日本もそのうち...
失敗を認識しながらも、続けなければいけなかったのはなぜなのか。投じられたカネは1兆ドル。「ペンタゴンペーパーズ」の時は大規模な反戦運動が起きた。徴兵制ではない今、人々はどう反応するのだろう。
文書には多くの当局者が作戦が失敗だったことを認識し、成果が上がっているように装うため、意図的に不利な統計データの隠蔽や改ざんが繰り返し行われていたことが記されています。
対米追随だから、体質も似てくる。
アメリカもどうかと思うけど、一応出てくるわけで、検証ができる。本当に何が正しいのか簡単に決められないこともあるだろうし、情報公開を遅らせることが正しいこともあるでしょう。日本はだめっぽい/
中村哲氏の訃報の直後にアフガン空爆からの18年間の政策の失敗が、隠蔽され続けてきた事実がニュースになる。これは余りにも不条理ではないか!
要するに米国の武力による平和回復が失敗したってことですが、もしかするとこの辺に、中村医師が殺された理由があるのかも知れませんね。
当然のことながら日本政府も無関係ではない →
日本統治が特殊な成功例だっただけでどの国もアメリカの統治は歓迎していない
これって、映画になった?✴️
ペンタゴンペーパーズ
(´・ω・`)検証するための公文書が残っているだけ日本よりマシに見えます

日本の公文書の雑な扱いに溜息が出ます
後世の人たちに「何も学んでない世代」と罵られるのでしょうか?
| ベトナム戦争の内実を記録したアメリカ国防総省の機密文書、「ペンタゴン・ペーパーズ」になぞらえて、「アフガニスタン・ペーパーズ」と呼ばれています。
「戦線から遠退くと、楽観主義が現実に取って変わる、そして最高意思決定の段階では現実なるものはしばしば存在しない。戦争に負けている時は特にそうだ」
有名過ぎる台詞が頭の中に浮かんだ
こりゃなかなか大変なものが出てきたな。/
氏が指摘した通り、米国のアフガニスタン介入は完全な失敗。世界中で不毛な戦争を重ねる米国に追随し続ける日本。その先には失敗しかない。

国務省当局者「アフガニスタンに中央政府作ろうとしたが愚かな政策だった」と現地の実情を無視した国造りを進めた結果と指摘
これらを公開する点が立派です。某国なら、不存在確実。→
このニュースの要素は、失敗を隠蔽しながら戦争を続けたことへの実態解明が必要であることと、重大な過ちや失政を防ぐうえでも公文書は改竄や隠蔽、廃棄してはいけない、ということ。
アメリカの占領、大東亜戦争の後始末もかなりの失敗である。中国大陸を丸ごと東側に献上し、日本での改革は革新官僚の企画以外は雲散霧消し、朝鮮半島は苦しみの最中にいる。
ーーーーーーーーーー
米国政府も嘘、隠蔽、謀略など朝飯前だが、それでもそれらをきちんと正直に記録して、後に公表(或いは暴露)して審判を仰ぐ潔さも内包している
公文書を政権の都合で破棄したり改ざんしてなくてすごい。
日本だったらこういう公文書は残ってないでしょうね。
米軍や米政府が日本の大本営のような事をやったのには驚かないが、文書を焼却していない事や、メディアがちゃんと追及する事に驚く…いや、日本が異常なだけか。★
ベトナム戦争のときと同じ過ちを再び繰り返している。アフガンでの戦争は軍産複合体のためにやってことになる。
アメリカ政府高官らが失敗を認識しながら、国民に隠蔽……こういうの読み解くために教育は必要なのだったが。/
ワシントン・ポストはペンタゴン・ペーパーに続いてアフガン・ペーパーを報じ、テロとの闘いの虚妄を明らかにした。
司法を駆使した情報公開を求める闘いは、現代ジャーナリズムに希望が残っていることを示した。
「それでもアメリカは文書が残っているだけマシだ」

という異次元擁護の世界へ我々は既に侵入してしまっているのかも…
隠蔽してても文書が残ってるんだからまだマシだよなあ。
アフガン文書「ワシントン・ポスト」が入手し公表

「明らかな失敗」

データ改ざんや隠蔽も

エッガー氏「1兆ドルを投じて我々は何を得たのか? その価値があったのか? ビンラディンはアメリカがどれだけの資金をアフガニスタンに投じたのかをきっと墓の中で笑っている」
オバマのノーベル平和賞ってなんやったんやろ?
軍事大国アメリカのアフガニスタンでの軍事作戦や復興支援を国民に隠蔽していた。
日本にもそっくりあてはまる。
こういうのが残ってるし黒塗りもなく公開されるのがすげーうらやましいとみんな思いました
日本政府もこの情報を直視して、何でもアメリカの戦争を支持する姿勢は改めないといけません。
日本も公文書管理体制の見直しと整備はよ
真実が歓迎されることはほとんどなかった。統計調査は自分たちが正しいことを補強するために使用された。われわれは自分たちがやっていることを続けることだけが目的となっていた。byボブ・クローリー現地部隊顧問
アメリカの良いところは公文書管理と公開。日本と真逆。
アメリカも改ざん、隠蔽してる。はい、安倍総理もOK
焦土・混乱のアフガンに救いの手を差し伸べた中村哲医師。偉大な人物だと思う。しかしアフガン戦争とは何か、当日の日本がいかにこの戦争に加担したかの社会的追及があまりに弱い。「調査・研究」を語り再び自衛隊が海外派遣されようとしている時に!
かの戦争の不正義性!↓
是非読んでみてください。
如何にアメリカが馬鹿な国か、良く分かります。
それ以上に、日本がどれだけチキン野郎か、政権が如何に腐り切っているか痛感出来ます。

▶アフガニスタンでの軍事作戦◀
アメリカ政府高官らが失敗を認識しながら、国民に隠蔽して…
赤裸々な世論操作という古い戦術「ペンタゴン・ペーパーズ」に続く「アフガニスタン・ペーパーズ」公彦
>
間違った情報に自分たちが酔っていた大本営発表と同じだとしても、文章を破棄したりしていないからね米国は、日本の内閣府みたいに
情報は操作されている。
「アメリカ軍はアフガニスタンでの戦争のすべての期間を通じて、世論操作というベトナム戦争時代からの古い戦術に頼ってきたことを文書は示している」
他人事のようにNHKは伝えているが、最も強調されるべきは、米政府に不都合な戦争であっても、米国では公文書が保存されていることだ。日本では10年前の公文書管理法の施行前に、沖縄密約文書などが大量処分された。政府の犯罪でも白日に曝される彼我の差こそ問われるべき。
アフガニスタンでの軍事作戦や復興支援をめぐり、アメリカ政府高官らが失敗を認識しながら、国民に隠蔽していたとの内部文書を米紙が公表。NHKから。  作戦が失敗だったことを認識、成果が上がっているように装うため、意図的に不利な統計データの隠蔽や改ざんが行われていた。
アベ内閣の情報もこの記事の様に詳しく報道して欲しものだ!。
解明も何も記載の通りの失敗だろう。ただし、失敗したからといって即撤退というわけにも行くまい。恥を隠したいのもあるだろうが、放置すれば次のアルカイダやISが誕生しかねないんだから。/
"文書には多くの当局者が作戦が失敗だったことを認識し、成果が上がっているように装うため、意図的に不利な統計データの隠蔽や改ざんが繰り返し行われていたことが記されています。"
どこでもやることは同じなようですね。
まあ、日本のアホ政権やバ官僚ほど、極端な訳ではないようですが…。(><)
アフガン戦争の失敗の記録「アフガニスタン・ペーパー」をワシントンポストが入手。
すごい! ペンタゴン・ペーパーならぬアフガニスタン・ペーパー。どの国の政府も、ウソをつき、隠ぺいする。
「当局者が作戦が失敗だったことを認識し、成果が上がっているように装うため、意図的に不利な統計データの隠蔽や改ざんが繰り返し行われていた」。日本も太平洋戦争で同じことをやっていた。侵略者はウソをついて侵略する、歴史は繰り返す。
失敗認識しながら見せかけの成果を強調
アメリカというのはやってること無茶苦茶な国だとは思いますが、公文書を残して公開するという点はさすがだと思います。さすがと思う感覚自体がおかしいのかもしれませんが。
早々に「show the flag」して「支援」を続けてきた人たちは何と言うか。
何も言わずに知らぬふりか、現場に責任をなすりつけて逃げるか。
本当に◯○の指示をハイハイ聞いてたらえらい目に合う。
先の戦争で負け戦を隠蔽し大本営発表で国民を欺き続けた大日本帝国の間違いを繰り返してるように見える。
まあ、統計や公文書を改ざんし事実を隠蔽して世論を誘導するのは今の日本も同じだから、つまるところ人間は同じ過ちを何度でも繰り返す愚かな生き物なのでしょう。
批判されるべきことだけど書類が残ってるだけましなんだよね……。
トランプのアフガン撤退の公約が実現するか?軍隊の内部闘争の現れだろうが、日本も自公が自衛隊派兵を目論むので重大な関心を持つ必要がある。世界各地戦争政策勢力の「米国有力紙のワシントン・ポストが入手し、公表した」とするのが解せない。
印象操作という点ではアメリカと日本は似てるな。
反省と言うかなんと言うか…
ただ
やはり文書ってのは破棄しちゃいけない
ペンタゴン・ペーパーズで見た| | Nhkニュース
今に始まったことではなく、日本に太平洋戦争を仕掛けてきたときもそうであったと聞くが、嘘で塗り固めて軍事行動を行うのが、アメリカのというか、大陸国家の体質。

よくよく注意しないと。
意図的に不利な統計データの隠蔽や改ざんが繰り返し行われていたことが記されているとの記載。アメリカも日本も時の政権は自分らにとって不利なことに対しては同じように真実を伝えない。
「安全保障」などと名前は真っ当な政策のようだが、戦争にウソと隠蔽はつきもののようだ。「対テロ戦争」の美名の下に真実がある。しかし、「上手くいっていない」から悪くて「上手くいってれば」よい戦争では決してない。米国に唯唯諾諾と追従した日本政府の責任も―
こういう大切な公文書は日本政府だと全部シュレッダーするのでしょうか。
これこそ高度な情報戦の綻びって奴かな~ なう
法廷闘争に持ち込んででも政府側から機密文書を分捕ってきた、ワシントン・ポスト紙のジャーナリストとしての執念が凄まじくて背筋がゾクゾクした。あいつらアタマおかしい(褒め言葉
ジャップの忖度至上メディア共は彼らの爪の垢煎じて飲んで、どうぞ。
これがこの国が揺らいだ根幹。小泉純一郎はじめ米国に媚を売った当事者こそ裁かれるべき。為政者の嘘をマスメディアが鼓舞する図式も始まった。そして安倍晋三、諂う山口公明の罪は仏罰以上だ!
「アフガニスタン・ペーパーズ」
ちゃんと文書が取ってあり、改竄した記録も残してる。
そうあるべき。
実態解明求める声強まる」 ……隠蔽してたの? みんな知ってたのでは? 「われわれは何をやろうとしているのか分かっていなかったし、何の考えも方向性もなかった」いつもでは? アメリカ、破壊はうまいけど国外で何かを作るのドヘタだもの。
公文書や統計データを政府が偽り隠す事による「恐怖」の一端。
ならば米国ではこの様に改竄/隠蔽が行われても、何故「顕わに」なるのか。
「調査し検証しようとする姿勢と仕組み」がある為だ。
「承知してない」を繰り返す何処ぞの国とはまるで違う。
ありゃー先の大戦の本邦の大本営発表みたいなことやってたのね。
| NHK

911テロから始まった2001年アフガニスタン戦争
作戦が失敗だったことを認識し、「成果」を作っていた


アフガニスタンの復興支援の失敗の話らしい?
どういうレベルの「失敗」なのか謎
@sekohiroshige cc:@abeshinzo
世耕先生!また印象操作が!
まるで戦争は悪いことであるかのような書きぶり。我が国の安全保障政策に反します!
断固抗議し、責任者を呼び出して謝罪させるべきです!
実態解明求める声強まる(NHKニュース)

「失敗認識しながら見せかけの成果を強調」。
以て他山の石とすべしとしたいが、日本も過去の事例が数多くあるので…。
大疑獄発覚!!!
日本の新聞メディアのチョー情けなさがまた余計際立つ!!!(-_-メ)
@OsafumiT ◆淵源は✿バルフォア宣言以来の話で★アフガニスタン・ペーパーズも◎同根では?◇結果!Drain the swamp!で☆Lock Her Up!は★最終章が✿2020大統領選で◎完結するのカモ?知れません!➡
日本においても、自民党政権とりわけ安倍政権では同様な隠ぺい・改ざんが無いとは言えない。桜を見る会を踏まえれば、破棄された不都合な証拠があってもおかしくは無いと思う。
戦争に隠蔽が付き物であることは歴史が証明している。政府による隠蔽や改竄により人の命が不当に奪われることがないよう、しっかりと監視しなければならない。
有力紙が、アフガニスタンでの軍事作戦や復興支援をめぐり、アメリカ政府高官らが失敗を認識しながら、国民に隠蔽していたとする内部文書を公表したことを受け、議会は文書をまとめた特別監察官に証言を要求するなど
「文書には多くの当局者が作戦が失敗だったことを認識し、成果が上がっているように装うため、意図的に不利な統計データの隠蔽や改ざんが繰り返し行われていたことが記されています」
米ワシントンポスト紙が、アフガニスタンでの軍事作戦や復興支援をめぐり、アメリカ政府高官らが失敗を認識しながら、国民に隠蔽していたとする内部文書「アフガニスタン・ペーパーズ」を公表。
》ワシントン・ポストは今回の文書を3年間の情報公開請求と、2度に渡る法廷闘争の末に入手したと
アメリカでも、「大本営発表」みたいなことやるんだね。
14日夜7時
WaPoが”アフガンペーパー”公表
多くの当局者が作戦が失敗だったことを認識しながら
改竄/隠蔽し成果が上がっているように装う


@tim1134
【Afghanistan🇦🇫 Papers】



…当時の中将が、
『我々はこの作戦の意図が分からなかったし、何の方向性もなかった』
と証言するなど、国防総省に対する批判が高まりそうだ。
@ef2818 @tcv2catnap 実態解明求める声強まる「アフガニスタンでの軍事作戦や復興支援をめぐり、アメリカ政府高官らが失敗を認識しながら、国民に隠蔽していたとする内部文書を公表したことを受け、議会は文書をまとめた特別監察官に証言を要求」
国際ニュース担当部門はよく頑張った。
国内政治の担当部門にも報道魂を奮い立たせてほしい。
これは衝撃的なのだ。フレンズはこの記事をぜひ読むといいのだ。
>アメリカの歴代大統領や政府高官は、長年にわたり成果はあがっていると強調してきましたが、アフガニスタン・ペーパーズには、多くの当局者が失敗だったと認識していた… #アフガニスタン・ペーパーズ
実態解明求める声強まる」。これを見れば公文書がいかに重要な意味を持つかがわかるはずだ。逆に日本の安倍政権が事あるごとに公文書を破棄していることの罪深さもわかるはずだ。これでは、まともな歴史の記録が困難になるからである。
実態解明求める声強まる。「大本営発表」は日本だけかと思っていたが、どこの権力者も同じようなことをするものだ。軍事問題に限らず、アベノミクスもそのようなものか。
てっきりアベ政権の話かと思った。違うのか。いや、同じだな。
さすがアメリカ!
日本なら文書を捨ててる!
トランプ君への後押しになるなこれ
--NHKはどんな思いでこの報道をするのだろう?少しは恥を知れと言いたい。
公文書をちゃんと残して、後々、国民に公開するだけアメリカは立派。安倍政権は何でもシュレッダーで「残っていない」と。後々にも検証できない。【アメリカ紙が、アフガニスタンでの軍事作戦や復興支援をめぐり、アメリカ政府高官らが失敗を認識しながら、国民に隠蔽して… 】
日本でもいつか真相が明らかになる時がきます。

必ずです

|
実態解明求める声強まる」
きわめて重大な文書だ。「反テロ戦争」のウソを徹底的に糾明しなくてはならない。そのウソを丸のみにして、自衛隊を派兵してきた日本政府の責任もたださなければならない。
なんだかんだ言ってもアメリカがすごいのは、後からでもちゃんと文書が出てきて、本当のことが明らかになること。
どこぞの国ではすぐ廃棄しちゃうのに😒
アメリカの有力紙が、アフガニスタンでの軍事作戦や復興支援をめぐり、アメリカ政府高官らが失敗を認識しながら、国民に隠蔽していたとする内部文書を公表したことを受け、実態の解明を求める声が強まっています。
映画「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」を思い出します。(←面白かった)
/
実態解明求める声強まる:ま、つまり迷惑な国だなアメリカは。
アメリカでも大本営発表。戦争に成功はないと思います。人命を代償に武器、兵器を扱うことを生業とする者の食い物にされているだけ(・ε・` )
ディープステートに支配されていた頃の米軍
#ペンタゴンペーパーズ
褒められないけど公文書管理されていればこそ。
日本は歴史の事実を明らかにする行為を自虐的史観と攻撃される。もうやめようかそんな事。
いつの世も、どこでも、誰でも。嘘をつく、隠す、騙す。何故、何のために、誰のために。人間ってのは。相田みつをさん教えて下さい。だって人間だもの、なんて言わないで。#アフガニスタンペーパー #嘘 #相田みつを
「アフガニスタンペーパー」NHK
アメリカの隠蔽は報道するが、日本政権の隠蔽は隠蔽する、
いつもの犬・H・K。
ガス抜きの一種かい?

東芝ならぬ米軍チャレンジは失敗していた?
「アフガニスタンに関する根本的な理解が欠けていた。われわれは何をやろうとしているのか分かっていなかったし、何の考えも方向性もなかった」
なんということだ、米軍がまるで東芝のようだ
内容が、 #安倍晋三 @AbeShinzo の #アベノミクス #森友問題 #加計問題 #自衛隊文書改ざん #桜を見る会 などなど、数えきれない #安倍政権 の犯罪とまったく一緒じゃないか。
あとは、勇気ある #官僚 がリークするかどうか。
自らの行いを正当化する米国の姿勢を日本が「驚き」と伝えることの方が驚き。かつて、軍事基地でも何でもない広島と長崎の地に原爆を落としておきながら米国がそれを一度も謝りだったと認めていないのは誰もが知るところ。
私たちはまず自分たちの歴史を正しく知るべきでは。
ブッシュ政権>オバマ政権>トランプ政権
二回の政権交代があっても、結局、両党が政権を担当してる間に継続して行われたプロジェクトで発生した問題については、チェック機能が働かない言うことか…
始めたのは共和党ブッシュ政権、長年戦闘を続けさせたのは民主党オバマ政権、撤退表明したのは共和党トランプ政権。こんな文章が出たら来年民主党は政権取れないぞ(:3_ヽ)_
オバマ大好き左巻き。
最大の失敗は
北朝鮮🇰🇵ではなく
アフガンを攻撃したことではないか
一人目の米大統領は靴投げられて退場してしまったしな…
“文書には多くの当局者が作戦が失敗だったことを認識し、成果が上がっているように装うため、意図的に不利な統計データの隠蔽や改ざんが繰り返し行われていたことが記されています。”

“失敗認識しながら見せかけの成果を強調”

なぜか既視感があるような(すっとぼけ)
『情報操作が行われた背景には、当時のオバマ政権下でアフガニスタンに軍の部隊を増派したことが成果をあげていることを示すよう、ホワイトハウスや国防総省が現場に常に圧力をかけていたことがある』と。他政権も…
こういうことに関してはアメリカの方がまだまともな力が生きている感あるな。
まるで「太平洋戦争時の日本帝国政府および帝国軍」による「大本営発表」のようだ・・・アメリカ合衆国衰退の要因のひとつだったのでは?
どこの国の政権も隠蔽ばっかりだなぁ。
問題あっても、こういう「失敗を検証できる国」がうらやましいよね。

・文書を作らせない
・作っても行政文書からはずす仕組みや説明をでっちあげる
・廃棄、消去と無理やり説明

って安倍政権をみてるとさ。
情けない国になったものだよ、日本を貶める安倍政権のおかげで。
どこの国もやってることは一緒やのう。ただ、アメリカさんはそれが文書として残っていらっしゃる
以上

記事本文: アフガン文書公表 “失敗を隠蔽” 実態解明求める声強まる | NHKニュース

いま話題の記事