TOP > 政治・経済 > 首里城 原状復帰を原則 プロジェクションマッピングも 政府 | NHKニュース

首里城 原状復帰を原則 プロジェクションマッピングも 政府 | NHKニュース

12コメント 2019-12-01 06:36  NHKオンライン

政府は、主要な建物が焼失した首里城の復元に向けた基本方針の案を固め、前回復元した際に作成した図面に基づいて原状復帰させる…

ツイッターのコメント(12)

>首里城が復元するまでの観光振興策として、「プロジェクション・マッピング」の技術で、跡地に首里城の映像を映し出すことを検討する
ヤメとけよ。ただでさえ中国の息がかかってる県なんだから、
大阪城の韓国人が演出した時みたいに、ヘイト映像作られるのがオチだぞ。
今度はプロジェクションマッピングが燃える
現状復帰とのこと。
当時使っていた材料や塗装などは今でも残っているのかな。
災害の度に復元していたら財源がいくらあっても足りません。
防災対策をしっかりとってほしい。 / (NHKニュース)
現存文化財の保護を優先して予算を使って欲しい。
このようなことが二度と起こらないように。

沖縄の人たちもわかってくれるはず。
政府:安倍は喜んでるだろうな。沖縄を懐柔するチャンスになって。
部材と職人を集められるのだろうか
うーん、再建はいいけど寄付金は知事にうやむやにされてるようだし、管理移行された後の火災だしまずここら辺クリアにしないといけないんでは?
政府に任せて大丈夫かね?今の
政府(NHKニュース) "首里城が復元するまでの観光振興策として、コンピューターグラフィックスの映像を建物の壁などに映し出す「プロジェクション・マッピング」の技術で、跡地に首里城の映像を映し出すことを検討する"
前回のが正しいの?
《前回以降に明らかになった新たな知見もいかして復元する》
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR