TOP > 政治・経済 > 香港区議選 民主派圧勝で香港政府トップ「真剣に反省したい」 | NHKニュース

香港区議選 民主派圧勝で香港政府トップ「真剣に反省したい」 | NHKニュース

香港で24日に投票が行われた区議会議員選挙について、香港メディアは、政府に批判的な立場の民主派が、すべての議席の80%を…...

ツイッターのコメント(26)

周庭氏を嘘つき呼ばわりして、デモが香港人の民意ではないと言っていた奴らこそが嘘つきな。

NHK NEWS WEB: 民主派圧勝で香港政府トップ「真剣に反省したい」.

 さっさと辞職しろよ。
|

宗主国英国が「民主主義とは法の支配と人権」と教えた通り「法の支配」・「アカデミアの自由」が社会に根付いています。日本では法の支配の存在しないカラスの勝手行政、アカデミアの自由が無い国公立大学。
諮問機関として位置づけられ、実質的な権限がない区議会選挙で圧勝したところで民主化は無理です。
今まで真剣でなかったのか…。
Make HK great again.

香港で24日に投票が行われた区議会議員選挙について、香港メディアは、政府に批判的な立場の民主派が、すべての議席の80%を超えて圧勝した
この人もアレと同じで、口先だけの人だね。政治のトップはこんなものと人々が思うようになれば、その社会は終わるよ: 林鄭月娥行政長官は「市民の不満を反映したもので真剣に反省したい」とする声明を出しましたが…
レームダック化は避けられないと思う。
区議選挙で勝っても何も変わらない。これからが課題。
まずはデモをやめること。
デモをしたら、折角、手中にした区議会の存在価値が失せてしまう。
区議会から議案で政府を攻めればいい。
当然よ。

今更、共産主義、社会主義をガチでやる国なんてなかろう。ならば、民主制に移るしか無い。
民主化運動の「女神」とも呼ばれた周庭氏は、「選挙に勝つのが運動の目標ではない。私たちデモ参加者の目標は5つの要求だから、選挙に勝ったことはただの第一歩、ただの始まりだと思う」と述べました
But Wang Yi, "no matter what happens, Hong Kong is a part of China"
どこに向かうんだろう。軟着陸は容易でない。
台湾が支持を表明するのが流石👏という感じ
香港の正常化に繋がるといいね📈
香港政府トップの林鄭月娥行政長官は、「市民の不満を反映したもので、真剣に反省したい」とする声明を出しましたが、今後の対応については言及していません。
投票率70%超えとかめちゃ凄い!
日本でもそのくらい政治に向き合えば、かなり変わりそう
台湾総統府「北京当局と香港政府は民意を受け入れて香港の自由と民主主義への約束を具体的に実現するべきで、人々と誠実に対話してこそ、対立と衝突を解決することができる」
な解釈をしている。
香港の皆様に素晴らしい幸せが訪れます!(^^)
続報

香港政府・林鄭月娥行政長官
「今回の結果は、市民が感じている社会の現状や深刻な社会問題への不満を反映したものだということを理解している。政府としてはこうした市民の意見を聞いて真剣に反省したい」

周庭
「ただの第一歩、ただの始まりだ」
林鄭月娥行政長官の声明は民主派を油断させるための甘言にすぎない。武力の裏付けがない約束は反故にされるのみ。
親中派も林鄭月娥も何を誰に謝っているのだろうかと思う。
民意はハッキリした(ハッキリし過ぎ)
民意など無視してきた中国はこの民意をどう扱う
平和を願う。
以上
 

いま話題のニュース

PR