TOP > 社会 > ヒトラー生家を警察署に 排外主義的主張や極右勢力に対抗姿勢 | NHKニュース

ヒトラー生家を警察署に 排外主義的主張や極右勢力に対抗姿勢 | NHKニュース

ナチス・ドイツを率いたヒトラーの生家が、地元オーストリアの警察署として使われることになりました。政府は歴史の教訓を残すと…...

ツイッターのコメント(26)

中身はゲシュタポかなw
へぇ…また崇拝する人が増えてきてるとは。≫≫NHKnewsweb ナチス・ドイツを率いたヒトラーの生家が、地元オーストリアの警察署として使われることになりました。政府は歴史の教訓を残すと…
100年後の日本でもこういう報道が見られるかも→
ヤスクニウォーとムソリーニ廟とここ行ったことある。→
驚いた。警察署として利用するなんて最も危険だ。日本だったら、あっち側もこっち側もヤバイと声が出てしまうぐらいだ。国のシンボルにすると考えるぐらい危険だ。すぐに気がつくはずの事なのに。
これはすげえな!

下手に取り壊せないしこれならネオナチやらも変なことできないもんな
マルクスの元住居が100円ショップになってるというのを思い出した。😅
うん。更地にして花畑にするのが一番いいと思うんですけど。
こんな事を上げても良いのか?😱
ナチス・ドイツを率いたヒトラーの生家が、地元オーストリアの警察署として使われることになりました。政府は歴史の教訓を残すと…
>オーストリアでは近年、難民や移民の問題を巡り、極右勢力の活動が活発化し、ヒトラーを英雄視する動きへの懸念が強まっている。政府としては、歴史の教訓を残すと同時に排外主義的な主張や極右勢力に対抗する姿勢を示す狙いがあり、来年の前半にも具体的な計画をまとめる
ナチス・ドイツを率いたヒトラーの生家が、地元オーストリアの警察署として使われることになりました。政府は歴史の教訓を残すと同時に、排外主義的な主張や極右勢力に対抗する姿勢を示すねらいがあるとしています
ちょっと笑った。面白い。ヒトラーの生家が地元オーストリアの警察署として使われることに。
日本式事なかれ主義だったら何も考えずにぶっ壊して終わりだよな
激アツじゃん
続き
オーストリアでも近年、難民や移民の問題で、極右勢力の活動が活発化、ヒトラーを英雄視する動きへの懸念が強まる。政府としては、歴史の教訓を残すと同時に排外主義的な主張や極右勢力に対抗する姿勢を示すねらい
建て替えてしまえば最早シンボル化出来なくなると思うが。後はいっそあらゆる意味性を剥奪するような、突拍子もない用途で使うとか。
欧州でも極右の台頭を警戒しているのか。
残されてるんだってことと、オーストリア生まれだってことを初めて知った
「千代田区千代田1番1号」も公開の歴史博物館に衣替えすべきだね。 =>
ゲリと住んでいたミュンヘンのアパートも、いまは警察施設になってますね。。
@t_wak 排外主義的主張や極右勢力に対抗姿勢「内務省が今後は警察署」「オーストリアでは近年、難民や移民の問題」『国家社会主義の記憶を再び呼び起こしてはならないという明白な警告だ』公権力が現代史に善悪を示す意味。他方日本では、くだんの神社が健在
| NHK
>アパートは戦後、学校や福祉施設として利用されてきましたが、オーストリア政府はネオナチなど極右勢力の象徴的な場所として悪用されるという懸念から3年前に国有化して使いみちを検討していました。
ナチス・ドイツを率いたヒトラーの生家が、地元オーストリアの警察署として使われることになりました。政府は歴史の教訓を残すと同時に、排外主義的な主張や極右勢力に対抗する姿勢を示すねらいがあるとしています。
ヒトラーの家ってまだあったんだ、っていうか、左翼のヒトラーの家を活用するのか。
以上
 

いま話題のニュース

PR