TOP > 社会 > 京急「踏切の600m手前から信号見えず」当初の説明と異なる | NHKニュース

京急「踏切の600m手前から信号見えず」当初の説明と異なる | NHKニュース

206コメント 登録日時:2019-11-12 05:31 | NHKオンラインキャッシュ

ことし9月、横浜市で起きた京急線の脱線事故で、踏切内の異常を知らせる信号機について、当初、会社が説明していた踏切の600…...

ツイッターのコメント(206)

経費削減って言うのは簡単だけど

鉄道事業で経費削減しすぎるとこうなるんだよね•••
これは、コーポレートカラーがブラーラックだね。
今の踏切障害物検知器と特殊発光信号は、踏切を駆け抜けた歩行者が原因なのか、立ち往生した自動車が原因なのか判別できないのが難点。
京急の発表は、このNHKニュースを受けて急遽発表したものでしょう。NHKは「最も手前にある信号機は踏切からおよそ340mの場所」と報じていますが、これは京急発表の「340mではなく390m」の説明とは異なり、京急発表ではない独自ソースだったことを示しています。
京急やらかしたなぁ

徹底的に見直さないとダメでしょ
平成14年からは、電車は600m以内に止まれなくても違法ではなくなったと。理由はブレーキの性能が向上して短距離で止まれるようになったからと。でも今回は電車が止まれなくてトラック運転手さんが に殺されちゃったよ。
せやから見えてなかったんちゃうかって言うてたやん
自動運転とか目の前の時代にあって信号が見えるとか見えないとか、そんな議論が同時にされているというね。
ことし9月、横浜市で起きた京急線の脱線事故で、踏切内の異常を知らせる信号機について、当初、会社が説明していた踏切の600m手前からは運転士が目視で確認できないことが分かりました。京急は再発防止策として信号機の設置場所などを見直す方針。
をいをい。
〉〉
いやいや。1000m手前で見えるようにするのではなく、踏切の廃止を目指すべきでしょ。
そもそもあの辺りはJRでも直前横断が多く、よく非常停車がある。危険性を考えると踏切は廃止すべき。
事故当初から指摘されてたことをやっと認めたか京急は。
やってはいけない事例。最初からこう言っているのと今覆すのとでは、心証は全く異なる。一時的な興味を持つ人とずっと興味を持ち続けている人と、どちらを味方としておくべきかは語るまでもなし。
横浜も近いしね遅延してたら直線通過時に急加速も
したくなりますよ。だいたいカーブしてるし、
それをどうしろと??
でしょうね。
例の踏切事故も京急がケチっていたというつもりはないが、対策が本当に充分であったかは検証が必要であり、今後も投資を求められるであろう
あの時の京急マンセーな空気が嫌だった。>
業界の「慣例」とか書いてるが、軌道回路から全部組み直さなきゃ行けなくなるはずなので、既存路線での変更はかなりの大事になる。ひょいひょい変えられるようなものではない。
京急が定めた安全基準に適合していればどうなのか気になるけど、まず運転士のブレーキが遅れた点と特発を避けるために運転士たちの危機管理の意識が低下していたのなら京急に責任があると思う。
個人的には飛ばしすぎだと思う。
競合他社と競っていたのだろうけど、それで事故を起こしては元も子もない。
運転士に責任擦り付けて、コレは逆立ちしても認めないと思ってたけどな〜。だから、どちらに転んでも京急側に過失責任発生なんですってば。そしてこんなおそ松な設備で120km/h運転なんて止めなさい。
まぁこの会社で働いてた自分からすると、平気で嘘をつくのも納得してしまう。
この会社
JR九よりやばいじゃないか
この事故に関しては、信号の位置がなんか話と食い違ってね?という話題がその筋のTLに流れていたように記憶しているが……なんかやっかいな話になってきたな……
これは酷い、事故防止が保証されてない。事故として結果が出てるんだから、鉄道側の主張は胡散くせーなとは思ってた。
京急さん、しっかりしてくださいよ。
人の命を預けている鉄道がそんなことじゃどうするのですか?
>この信号機について会社側は、時速120キロで走行する快特電車が停止するのに必要とされる距離、およそ520mからは少なくとも確認できるとして
マスゴミさん死ねどうぞ
これ鉄道業界の絶対的な当たり前の話だぞ…。一般企業なら営業停止と言われても仕方がない。
これが「鉄道に関する技術上の基準を定める省令の解釈基準」という文書として国交省HPに載ってます。省令に違反しなければこの基準に則る必要はありませんが、普通の鉄道はこれを守ります。
運転士が非常ブレーキと通常ブレーキをかけまちがえたと証言した、という報道からさらに進んで、規定の位置では信号が見えなかったという展開に! 今後も目が離せない事故である。
京急踏切事故「600m手前から信号見えず」当初の説明と異なる |
まあそれ以前にトラックの運転手に問題があるわけで。なぜにバックしなかったんだ。
忘れた頃にやってくるマスゴミ、600m地点から見えないからこそ、信号が見えるところで気づいてすぐ止めた運転士に非はないだろw
疑問に思ってた600m以上手前からの遠方用発光信号機の目視の可否、やはり足りなかったみたいですね。。。

国交省の省令の再定義も必要かと思います。

一つ言えることは、細い道路入って身動き取れなくなったら、無理せず警察に連絡ですね。
そもそも、無理に細い道から線路内に入って立ち往生したトラックが悪いのではなかろかね。
今更どの面下げて謝罪するの?経営陣さん
京急、嘘までついてたのかよ。この企業体質……
いや、600m前からがどうこうじゃなく、踏切の緊急ボタン押したら全列車自動停止させるようにせんと。運転士の技量に任せたらまた同じこと起こるよ。
ほれみろ
ザルじゃん

>京急は当初、踏切の600m手前から運転士が目視する事ができると説明
>その後の会社の調査で、この地点からはカーブなどがあって目視で確認できないことが分かりました
120kmで走る電車がおよそ520mで止まれるなら、少し余裕を持って600m以上は確保しておくべきだったよね。
これを踏まえて改善をして行って欲しいな。
「600mで止まれる」は業界の “慣例”

京急が事故直後に「快特電車」が600m手前で信号機が見えるとの説明は、かつての国の「省令」の存在

「鉄道運転規則」という省令の中で、在来線は “非常ブレーキをかけてから600m以内に停止しなければならない” と
600m手前からは目視できないけど520m手前なら目視できるって、信号が目に入ると運転士は機械的に瞬時に非常ブレーキかけれるとでも会社は思ってんのか?
運転士が躊躇→段階的に非常ブレーキをかけるってしてたらどう考えても間に合わないよ。
どうしても京急のせいにしたいマスコミで草
おいおい→「京急は当初、踏切の600m手前から運転士が目視する事ができると説明していましたが、その後の会社の調査で、この地点からはカーブなどがあって目視で確認できないことが分かりました」
列車側追及も大事だけど、この区間での線路内立ち入り率も追及して欲しいな。毎日の様に立入遅延してるからね。蒲田から横浜間。
踏切防護システム義務化されそう @curoto2011
あり?最初の説明と違うよね!でもきちんと京急側の落ち度があるところは改善して安全運行と再発防止に努めてください!って感じですかね!僕が感じたのは!
あれは見えないよ、レールとレールの間とかに設置すれば見えると思う。でも保線するのに邪魔かな?
鉄道無罪!!京急は悪くない!!鉄道会社を貶める悪のマスゴミめ!!!ってイキってた人は息できるのかな? >
少なくともあの踏切でのいまの速度制限は恒久化してくれないと納得いかないね😠
事故当初は「自動ブレーキなんて付けたら今のダイヤが成立しないからダメだ」「京急だから事故がこの程度で済んだ」と言われてた気がするけど、今となっては隠蔽体質の会社と。ふむ。
高校の時に、先生から京急が横浜以北で120km運転を実現させるために、どれだけの費用をかけて改修工事をしたかと話されていましたが、実際は運転士である人間の力には限界があったと思います。
「会社側は、時速120キロで走行する快特電車が停止するのに必要とされる距離、およそ520mからは少なくとも確認できるとしていて、国の省令や社内規程に違反はしていないとしています。」
いやいやいや…運転士が視認してから非常採るまで1秒足りとも余裕無いじゃん無茶すぎ
京急に限らず600mあるか怪しいところあるよな
たつして
さすがブラックKQ バスはもっとブラック。
鉄道は優先車両であることは納得。でも車でも交差点内は徐行ですぜ。鉄道の事故が多いのも踏切なんやし、340m手前に信号作ってた京急は単に安全軽視でしょうねえ。便利さを追求しすぎ。
動画で話した妄想に近づいていってる感
H14年に600m停車は義務ではなくなっていたのか。
やっぱり、鉄道会社側に非があったんじゃん。当時の声のでかい連中の多くは鉄道会社側の非を認めなかったよね。
【話が変わってきたことは要注意】京急「踏切の600m手前から信号見えず」当初の説明と異なる| 520m前では見えてそこからのブレーキで信号前で止まるのは可能とはいうものの、専門家の意見では時速120キロで走っているので1000m前で見えて欲しいということです。
京急を擁護しとった奴息しとるか?
特発で止まれてないんやけん不備はあるはずなんよ
いい加減にしろもう掘り返すなよ
これじゃ、最初の話と全く変わって、ほぼ京急の過失責任になるじゃないか。
なんかまるで止まれなかった運転士が悪い感じの記事になってないこれ
やっぱり600m手前で見えてなかった…520m手前からは少なくとも見えるって、あまりにもギリギリすぎない??
しかも柱に見え隠れしてだから、120キロ走行時本当に見えるんですかね??
京急踏切事故
特殊信号発行機が600m手前からでは
視認できないことが明らかに
京急が業務上過失致死に問われることは避けられないか?
車運転する人間のモラルは必要ないんか
んー これは雲行きが怪しくなってきたな
京急にも不備はあろうけど、遮断機が下りている、あるいは下りそうな時に入る方がよほど非常識だから、そこ間違っちゃいけない。
とはいえ、今回の件は早い段階で新町の駅員さんが現場を把握してた訳で、それを輸送司令に伝えるなり列車防護措置をとっていれば……ってことでもあるんだよね。運転士の信号機目視は最後の手段。そもそも、列車通過直前に発生したトラブルには対応できないしなぁ……。
これ事故当日からわかってた。停止合図の信号が、カーブを考慮に入れてないんじゃないかと。そうなれば当然見えない。
いくら法令的に問題なくても、見えないなら意味ねえじゃん…
知ってた( ー`дー´)キリッ┃
やはり自動ブレーキとまではいかなくても音声で警告する仕組みくらいはあったほうがよいかと思うわけですよ。
社内規定に違反していないって本当か疑わしい。

運転士個人の責任ではなくて良かったとは思うけれど、これは京急かクソ過ぎるから、運転士は乗車拒否ストライキすべき事案だと思うし、
道路管理者は、危険なので即刻占用許可取り消しを求めるレベルだと思う。
やっぱり。
なんか京急も擁護しにくくなって来たが、どこの鉄道会社も多かれ少なかれそうなんだろうなあ。
京急さん、とうとうボロが出てきたというのが適切なのか分からんが、色々表立ってきた感...
ーーそれは信号をつけてる意味がないのでは。
鉄道会社側にも過失ですか…⁉️🤥🚃
省令が生きてる時から、120km毎時運行をやってるのだから、停まれる様に信号機を設置してないのは無いだろう
数年前に信号システム変えた時に列車の中に信号出るくらいになってるのかなと勝手に思ってたが、やっぱりコストかかるのかな。/
あれよね。大きな会社で儲かってるところを叩くってのがアリアリやな。
間違い無くトラックが悪く、そもそも道交法違反なのは放置か?! そっちの続報が少ないのは何故だ?
車外に置いて見えないのなら、車内に置いたらいいのでは
信号機は見えていなかったんだな。
「信号機の設置場所などを見直す方針。信号機の数を増やすことなどを新たに検討」・・踏切連動ブレーキシステムは整備せず、また繰り返される。
まぁお金かかるから一気にできることではないけど信号ですでに危険を察知してるならATCとか自動運転を活用して運転手の判断関係なく停止に入る仕組みを作って運転品質の統一を進めて欲しいな。
「時速120キロで走行する快特電車が停止するのに必要とされる距離、およそ520mからは少なくとも確認できるとしていて、国の省令や社内規程に違反はしていないとしています。」
京急、今大変なことになってるなぁ。食い違いの問題で。大丈夫かこれ❓
1キロ手前から見える必要が... ってあるけど、更に特発光ってるのを見る機会が増えて・・・
この記事を見ても未だに「京急は悪くない!マスコミの捏造だ」等と言う盲目な信者がいるんだろうな。
特発が光ってるのを見て、あ!と思った時には当該箇所まで600メーターを切ってるという恐怖
もっと見る (残り約106件)

記事本文: 京急「踏切の600m手前から信号見えず」当初の説明と異なる | NHKニュース