TOP > 社会 > 「ベルリンの壁」崩壊から30年 記念式典 | NHKニュース

「ベルリンの壁」崩壊から30年 記念式典 | NHKニュース

13コメント 登録日時:2019-11-09 21:30 | NHKオンラインキャッシュ

東西冷戦の象徴だったドイツのベルリンの壁が崩壊してから30年となり、現地では、ドイツのほか、当時、ソビエトの影響下から民…...

Twitterのコメント(13)

今の社会は格差が拡大していて、理想的なのは、スウェーデンのような社会かもしれない?!
子供の頃うっすらリアタイでニュースを見た記憶はある…
ドイツ村で見た壁は意外に薄かった。
結果として、テクノロジー犯罪が行われて放置状態でイラク戦争の様になりそうと言う意味だ…
自由を求め命懸けで西側に脱出しようとした東ドイツの人々!
壁建設から崩壊迄の28年間に1200人もの壁を乗り越えようとした東ドイツ市民が射殺されました。
壁崩壊から30年共産主義が圧政と殺戮しかもたらさなかった事を痛感します。
''式典には、当時東側陣営だった波、洪、捷、斯が出席。一方、20周年式典には参加していた米、露は今回の30周年式典には参加せず。’’ 国際情勢の反映…10年で変わってしまう。壁成立から崩壊までは28年。
もう30年ですか。。当時この衝撃を目の当たりにしましたよ。。。
東西冷戦が終わり平和が来ると思ったが米露対立。中国🇨🇳が軍事大国として登場。北朝鮮は核保有。日本のまわりの危険は上昇。
改めて平和とは何かを考えないとね。
ベルリンの壁崩壊の日に生まれました。遠い異国の地で起きた出来事だけど、なんとなくこの歴史的瞬間は心の片隅にあります。
当時西ドイツに出張していた人から聞いた「俺は壁が壊される瞬間を見てきた」の言葉。ソ連は解体され、マルコスは亡命と世界中が激動だったが、唯一変われなかったのがニッポンだった。
以上

記事本文: 「ベルリンの壁」崩壊から30年 記念式典 | NHKニュース

関連記事