TOP > 社会 > 交通費や宿泊費負担 兵庫県がボランティア助成制度を初適用へ | NHKニュース

交通費や宿泊費負担 兵庫県がボランティア助成制度を初適用へ | NHKニュース

23コメント 登録日時:2019-10-23 00:41 | NHKオンラインキャッシュ

兵庫県は、今年度新たに設けた災害ボランティアへの助成制度を初めて適用し、台風19号で被災した長野県内でのボランティア活動…...

ツイッターのコメント(23)

有意義な税金の使われ方だと思う!
今日一番の心温まるニュース。兵庫県、ますます好きになりました!被災地域が今一番欲しいもの、労力。兵庫からボランティアに行きたいが、金銭的に躊躇する人々。両者を兵庫県が橋渡し。泣ける!
兵庫県のボランティア助成、被災した側ではなくてボランティアを送り出す側が費用を負担。財源はふるさと納税の寄付金。使い道としても素晴らしい。

阪神・淡路大震災で災害ボランティアが注目されるきっかけになった兵庫県が先鞭をつけたというのも大いに意義があります。
この制度では兵庫県内の5人以上の団体やグループに交通費や宿泊費として最大で20万円を助成

兵庫県の支援先となった長野県内の被災地でのボランティア活動に、この助成制度を初適用
↑↑上のツイートの元ネタです。
これでうちのチームに参加してくれる人が増えれば、作業は格段に進むようになる…!!!
福岡県でもこの制度取り入れほしかぁ〜。そしたら有給申請してボランティアに行くけど。
こうゆうお偉いさんが 世の中に増えればいいな
(❁´ω`❁)
ふるさとが「ふるさと納税」で災害ボランティアに助成金。
被災地を思う気持ちは消えない。
全国で初めて設けられたこの制度では、兵庫県内の5人以上の団体やグループに、交通費や宿泊費として最大で20万円を助成します。
大地震を経験したからこそですね!
この制度設定で一早い災害復旧を望みます
兵庫県内の5人以上の団体やグループに
交通費や宿泊費として最大で20万円を助成
「関西広域連合」取り決めで兵庫県の支援先となった長野県内の被災地でのボランティア活動にこの助成制度を初適用
「 兵庫県がボランティア助成制度を初適用へ」

これ、ほんといい制度ですね!
こういう制度を利用して、たくさんの人が茨城県北を訪れてほしいな。
私も明日大子にボランティアに行こうと思っています。
兵庫県らしいなぁ。
兵庫県の災害ボランティアへ助成制度いいですね。長期間継続した活動が可能になると便利です。使いやすい制度であるといいですね。ただ、助成なしの人と差がつくなぁ。責任感も重くなって現地での自由度が減るかも。精神的に拘束されそうな気もする。
>全国で初めて設けられたこの制度では、兵庫県内の5人以上の団体やグループに、交通費や宿泊費として最大で20万円を助成する。関西広域連合の取り決めで、兵庫県の支援先となった長野県内の被災地でのボランティア活動に適用することを決め、今月28日以降受付を開始する。
全国で初めて設けられたこの制度では、兵庫県内の5人以上の団体やグループに、交通費や宿泊費として最大で20万円を助成します。
"関西2府4県で作る「関西広域連合」の取り決めで、兵庫県の支援先となった長野県内の被災地でのボランティア活動に、この助成制度を初適用することを決め、今月28日以降受付開始"
「ボランティア活動支援」

NHK|2019.10.23.00:33
兵庫県は、今年度新たに設けた災害ボランティアへの助成制度を初めて適用し、台風19号で被災した長野県内でのボランティア活動を支援することを決めました。
交通費と宿泊費が助成されたらボランティアに行っても良いかなとは思うけど、本当は仕事として行きたい。//
(NHK) 兵庫県は、今年度新たに設けた災害ボランティアへの助成制度を初めて適用し、台風19号で被災
以上

記事本文: 交通費や宿泊費負担 兵庫県がボランティア助成制度を初適用へ | NHKニュース

いま話題の記事