TOP > 政治・経済 > 日銀 国債買い入れ 来月1000億円減額へ 金利低下防止ねらい | NHKニュース

日銀 国債買い入れ 来月1000億円減額へ 金利低下防止ねらい | NHKニュース

長期金利を低く誘導するため大量の国債を買い入れている日銀は、来月買う量を減らすと発表しました。長期金利は過去最低に迫る水…...

ツイッターのコメント(18)

この日銀の「金融引き締め」は、景気の過熱やインフレを抑制するために実施される金融政策です。 日本国民は・・・😖
外国勢の日本国債買い増しで長期金利が低下、その抑制の為の処置。
しかし金利上昇を許容出来ない日銀の足元を見て、外国勢はリスク限定で買増し攻勢続く。

彼等が利益確定で一斉に動く時がコワイ。
ついに日銀が金融引締めです。日銀が国債売れば、市場からマネーが減ります。消費税増税で景気が下がるのに、このタイミングで金融引締めは非常に危険です。むしろ国債を買い入れすべき。
あらあら・・・・//
日銀まで嘘をついたな。
躊躇なく緩和すると言って真逆をする。
犯罪です。
金融システム、一部に利益誘導しているだけ。
歌を忘れたカナリアへ逆戻り?
金利目標じゃなくて物価目標^_^
増税直前にこれ。
日本、死んだな。
長期金利を低く誘導するため大量の国債を買い入れている日銀は、来月買う量を減らすと発表しました。長期金利は過去最低に迫る水…
さすがにマイナス金利はヤバイと思ったか。
されます。
です。

あれ?

へどうぞ。

長期金利を低く誘導するため大量の国債を買い入れている日銀は、来月買う量を減らすと発表しました。長期金利は過去最低に迫る水…
9月日銀の国債買い入れ6500億から5000億へ減額。円高にならないと良いが、、
トランプから金融緩和の縮小を指示されたのかな。
え〜そうなの。”
NHKの何の根拠もない憶測記事。もう放送すんの止めろ。害悪😡💢
> 1回当たりに買う国債の量は、償還までの残り期間が5年から10年以下の国債ではこれまで最大6500億円程度としてきました
終わってますね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR