TOP > 社会 > 被選挙権のない男性が立候補し選挙戦に 東京 日の出町 | NHKニュース

被選挙権のない男性が立候補し選挙戦に 東京 日の出町 | NHKニュース

110コメント 登録日時:2019-08-26 11:23 | NHKオンラインキャッシュ

任期満了に伴う東京 日の出町の町議会議員選挙は、町内に住んでいる実態がなく、被選挙権がない男性が立候補した結果、候補者が…...

Twitterのコメント(110)

ワロタ。引っ掻き回したがり屋さんなんだな
> この候補者は立候補をした理由について「現在の選挙制度に疑問があるため」などと説明しています。

ロックだ。
そして制度バグ素敵。
フリージャーナリストって肩書きがついてる人、つけてる人、ルールを守ろうとしない説
何故ルールをわざと破ることで問題を提起しようとするのか理解出来ない
定員14に対して15番ででることで選挙を実施することになり費用がかかる。
議員になれないかもしれないのに選挙させたが、法の矛盾を問う
“被選挙権がないことを選挙公報でみずから明らかにし…「現在の選挙制度に疑問があるため」などと説明” 供託金はどうなるんだろうと思ったら、町村議会の議員選挙では不要なのね。 :: -
えっ?そこに住んでる実態がないと無効なの?
国会議員(二世とかは特に)地元に住んでるとは思えないのに
国はOKで町はダメなの?
日の出でそんなことがあったとは🤭
これは、公職選挙法改正した方が良いような…。
なかなか興味深いニュース。
自分は海外暮らしのため住民票がないので、国政選挙に出れない?が、投票権はある。なんとなく釈然としない。 /
“選管によりますと、公職選挙法では、立候補の届け出の書類が形式的に整っていれば、住所要件で却下することはできないということで、” /
なるほど
>選挙公報の中で、この候補者は立候補をした理由について「現在の選挙制度に疑問があるため」などと説明しています。

>選管によりますと、公職選挙法では、立候補の届け出の書類が形式的に整っていれば、住所要件で...
こうでもしなければ制度が変わらないと。
“公職選挙法では、立候補の届け出の書類が形式的に整っていれば、住所要件で却下することはできない”←なら仕方ない /
面白い。:
>候補者が定員を上回り< 上回らないほうが、本来は異常なことなのでは /
この男性に損害賠償請求は出来ないのかなぁ
これはおもしろいなあ。賛成はしないけど。
立候補者の居住要件は必要なのだろうか。候補者が適任でなければ当選しないはずで、その土地に住んでいることと政策議論ができることは関係ない気がします。 /
n国だろうか?
住所要件で被選挙権がない人が立候補した事例はこれまでもあるし、「選管は被選挙権の有無を審査する権限はなく、開票時に立会人の意見をもとに決めるべし」という最高裁判決もあるから、選管の決定は当たり前。 / | …”
「立候補の届け出の書類が形式的に整っていれば、住所要件で却下することはできない」被選挙権ない人の立候補は却下できるように改正したほうがよいのでは??(^_^;)
被選挙権の無い男性が立候補したら立候補者として受け付ける必要があるってのは何か変じゃないか?かかったコストは民主主義のコストの一部だし、デバッグコストと見るべきだろうけれど。
結局、受付段階の制度に問題あるって話なのか
こんなバカな事に税金を使われた。
さっさと法律を変えよう。
ボーっと生きてえんじゃねえよ
誰の何が悪いのか。とりあえず問題ばかりの事件
N国も同じ事してたけど、制度改めなきゃあかんやろ
こんなの。

世の中、埃をかぶった化石みたいな法が少なくない。
憲法しかり。かつての決まりにしがみつくって、決して善なることととらえてはいけない。
平和の為に憲法を改正するってなぜわからない
この候補者の票はすべて無効票となりましたが、投票が行われたことで400万円の費用がかかったということです
「この候補者は立候補をした理由について「現在の選挙制度に疑問があるため」などと説明」
そのバカに400万請求してやれ
≫選管によりますと、公職選挙法では、立候補の届け出の書類が形式的に整っていれば、住所要件で却下することはできないということで、法律に従って開票作業の直前に無効票として扱う対応を決めた>
出馬理由がN国みたいなので、関係者かと思ったらそういったことの記載はない。
「公職選挙法では、立候補の届け出の書類が形式的に整っていれば、住所要件で却下することはできない」

それは法の瑕疵では…
これで法定得票以下で落選する候補が出たら選挙やった意味もあるし面白かったのにな(他人事) /
制度上の瑕疵の話を、民主政の根幹たる選挙制度を費用換算して問題視する報道姿勢は明らかにおかしい。 /
調べたらこの立候補者、青梅市議選に出てブービーだった様子。そっち系のお人なのかぬ
制度がおかしい。/
法律に抜け穴があるようで………
安倍さんは憲法改正よりこういうのを先になんとかしてよ!
N国もこれやってなかったか。公職選挙法の改正を //
“無投票だった場合の費用はおよそ900万円の見込みでしたが、選挙戦に入り、投開票が行われた結果、さらにおよそ400万円の費用” /
”その後、候補者の1人である50歳の男性が被選挙権がないことを選挙公報でみずから明らかにし” なんだそれ。
ううん?候補時に住民票とか確かめないのかな。あるいは、住民票はあるけど、居住実体がないとか? /
何かこれ面白い。この男の言うことに理がある気がしないでもない。
ほら、N国の真似をするバカが出てきた・・・
無投票ならお金かからなかったのにってのもなにか違うのでもやる。
形式だけ整ってれば中身は見てないってか、色々訴えたい事があったっぽいな -
あらあら・・
日の出町の町議会議員選挙は、町内に住んでいる実態がなく、被選挙権がない男性が立候補した結果、候補者が定員を上回り、25日投票となった。この候補者の票はすべて無効票となったが、投票が行われたことで400万円の費用がかかった。
またN国党かと思ったらどうやら違うのか???

それよりもこの考えはダメだろう。
「今回の選挙で、無投票だった場合の費用はおよそ900万円の見込みでしたが、選挙戦に入り、投開票が行われた結果、さらにおよそ400万円の費用がかかったということです。」
統一地方選時の某区議会議員選挙と同じ。
これ流行るのかなぁ、無駄な浪費は嫌だなぁ…… /
無投票だった場合の費用はおよそ900万円の見込みでしたが、選挙戦に入り、投開票が行われた結果、さらにおよそ400万円の費用がかかった/無投票でも900万かかるのか……。
事前審査でOKで選挙後に住所要件でNGにするのはどちらかが間違っていると思います。
事前審査でNGにするか住所要件を撤廃するかしないと、住所要件NGの人が大量に立候補したら公平な選挙ができません。
N国でもありましたよね。 / 無投票で楽したいなんてこともないのでしょうが、まあ、多少お金がかかるのは仕方ないのでは、とは思いますが。 /
なんだこのバグをつくような立候補は。
ギリギリ無投票か投票かになるような自治体を選んでの行為だったんでしょうかね>
これ議会の誰かがニュースにしろって圧力かけてないか?そいつ特定して問題にしたほうがいいのでは。なにせ無投票だとやる気ないやつもそのまま議員継続だし、この立候補男だって供託金払ってんだし何より合法だし。 / 日の出…”
知らなんだ。余分に税金がかかる(今回は400万円)のはねぇ...

「公職選挙法では、立候補の届け出の書類が形式的に整っていれば、住所要件で却下することはできない」「法律に従って開票作業の直前に無効票として扱う」
「公職選挙法では、立候補の届け出の書類が形式的に整っていれば、住所要件で却下することはできない」公選法が何故そうなっているのかを知りたい /
被選挙権ないのに立候補出来てしまうシステムが問題なだけですね。この立候補者は供託金だって払ってるはずなのだ。 /
すごい、法律の隙間ついてる→
町議会議員選挙は今月20日に告示され、14人の定員に対し、15人が立候補を届け出て、選挙戦に入りました。
いいぞもっとやれ
管理が、ザルすぎる・・・(; ・`д・´)!! 税金税金税金ですよー血税ですよー
改正必要な雰囲気 /
1300万無駄遣い?立候補した奴もアレだけど選管の責任かな?
これは何とかしないと…当選の見込みのない人が出馬出来るのはおかしい。
町議になる気は無いんでしょうけど、何が目的なのか?
無投票でも 900 万かかるって、何の費用なんだろう。
「公職選挙法では、立候補の届け出の書類が形式的に整っていれば、住所要件で却下することはできない」
え?そうなの!?
選管もマズいよね。。
体張った問題提起だなあ。 /
被選挙権がないのになんで立候補を受理するんだ??
全く意味不明ーーーー
公職選挙法の穴か。法改正しろ。これにより自治体が無駄に税金を支出しちゃったんじゃん。件の奴は町議会に対して無駄に支出させた税金を返金すべきじゃないのかね?立候補を受け付けた方もアレだが法的に正しければしょうがないしな。
NPであり得ないと書いていた市議さんいて、管理体制云々突っ込むのでなく公選法をだな(・ω・)
「今回の選挙で、無投票だった場合の費用はおよそ900万円の見込みでしたが、選挙戦に入り、投開票が行われた結果、さらにおよそ400万円の費用がかかった」
こういう嫌がらせができるのか。
めったにないミスかと思いきやとんでもない事だ。
色々見直す必要があると思います🤔
選挙公報ダウンロードしたものの、まだチェックしていなかったのですが、こんなことがあったのですか。軽く調べてみたところ、この人物は4月の青梅市議会選に出ていたほそや秀秋氏みたいですね
何じゃこりゃあ
「今回の選挙で、無投票だった場合の費用はおよそ900万円の見込みでしたが、選挙戦に入り、投開票が行われた結果、さらにおよそ400万円の費用がかかったということです」

「さらに」を見落とすと勘違いを招きやすい悪文。
「1300万円かかった」でいいんじゃないでしょうか。
何ともザルのような法律が見直されることもなく生きてるなんてふざけてる。税金の無駄遣いをさせた立候補者の厚顔無恥。日本とは「ボーっとして存在してる国」。
まぁ今回のように明白であればともかく微妙なケースで立候補認めないとなると大問題だし。
公職選挙法を改正すべきだろうね> "選管によりますと、公職選挙法では、立候補の届け出の書類が形式的に整っていれば、住所要件で却下することはできないということで" /
選挙制度に不満を持つのは勿論何の問題ないが、最近一部で流行り(?)の自身に被選挙権がないのを承知の上で地方議会選に立候補し、問題を提起するという手法には全く共感できない。
公職選挙法に問題提起をしたいなら国政に立候補して法改正を訴えるべき。
選管何してんの!と思ったら公職選挙法上、差し止めることができないのね。
過去にもあるのだからそこらあたりは改正が必要ではないかと思う。
無投票になるより選挙の方がいいけど今回は無意味だ。
こんなバグがあるのかよw
最近こういうのあったよね
法律間抜けすぎでは?
そら実態のない人物も候補者にカウントされるんじゃ疑問にも思うよな >この候補者は立候補をした理由について「現在の選挙制度に疑問があるため」などと説明しています。
N国みたいな事例が今後はどんどん増えそうかな>この候補者は立候補をした理由について「現在の選挙制度に疑問があるため」などと説明しています。
制度の隙を突いたとしらたすごいね。でも誰得?
明石市長のときもそうだったけど、もう少し無駄金の発生しないようなルールを作らないといけないのかもしれませんな。
これ、こないだの兵庫県議会議員選挙伊丹市選挙区でも同じケースがあったじゃん。そろそろ防ぐ方法を考えないと
「立候補の届け出の書類が形式的に整っていれば、住所要件で却下することはできないということで、法律に従って開票作業の直前に無効票として扱う対応」- なんやその穴。
「14人の定員に対し、15人が立候補を届け出」

「その後、候補者の1人である50歳の男性が被選挙権がないことを選挙公報でみずから明らかに」
以上

記事本文: 被選挙権のない男性が立候補し選挙戦に 東京 日の出町 | NHKニュース

関連記事