TOP > 政治・経済 > ロシア首相 北方領土の択捉島に到着「自国領土」アピールか | NHKニュース

ロシア首相 北方領土の択捉島に到着「自国領土」アピールか | NHKニュース

ロシアのメドベージェフ首相は2日昼すぎ、北方領土の択捉島に到着しました。ロシア側には自国の領土として島を開発する姿勢を改…...

ツイッターのコメント(10)

あっ!ごめん🙇
決して無視してたわけじゃないよ。ホワイト国除外のことで忙しかったから。今度は、ちゃんと日本の日程を調べてから来てねw
メドベージェフのエトロフ島訪問は、 安倍自民はもとより、排外野党や排外コクミンにとってもさぞかし不快な出来事だろう。丸山穂高の戦争発言は、皆が表立って言えない本音を代弁したとも言えよう。とは言え、強大なロシアを相手にするのは怖いから、韓国・朝鮮に辛く当たる。
竹島、北方領土、尖閣諸島、拉致問題などで舐められ続ける日本。都度厳重抗議するが問題は一向に解決しない。歴代政権の不作為も大きいが、名実ともに自衛権を行使できる状態になっていない憲法上の制約を見透かされているからだ。憲法改正反対の国会議員に解決策を問いたい。
やられたい放題だな。固有の領土とすら言わなくなった日本では当然か。
メドベージェフ首相は2日正午すぎ、極東のサハリンの空港から専用機で北方領土の択捉島に到着
ロシア政府の開発計画の一環で進む学校や住宅の建設の進捗状況を確認するほか、温泉施設や水産加工場なども視察予定
メドベージェフにはこう言ってあげればいいのでは?
「我が日本へようこそ」

北方領土の択捉島に到着 | NHKニュース
北方領土の択捉島に到着

中国ロシア爆撃機「おう、やってんねえーw」

日本vs韓国「バチバチ」

北朝鮮ミサイル「祝砲ニダ!w」
ロシアのインターファクス通信によりますと、メドベージェフ首相は2日昼すぎ、北方領土の択捉島に到着したということです。メド…
ロシアのインターファクス通信によりますと、メドベージェフ首相は2日昼すぎ、北方領土の択捉島に到着したということです。メド…
日本固有の領土であることを明確にした抗議を!!
以上
 

いま話題のニュース

PR