TOP > 社会 > がん検診「要精密検査」なのに「異常なし」と誤通知 女性死亡 | NHKニュース

がん検診「要精密検査」なのに「異常なし」と誤通知 女性死亡 | NHKニュース

38コメント 登録日時:2019-07-17 13:06 | NHKオンラインキャッシュ

岐阜市が行ったがん検診で、「要精密検査」などとされた5人に、市が誤って「異常なし」とする通知書を送り、このうち50代の女…...

Twitterのコメント(38)

自治体によってはダブルチェック、トリプルチェック、医療機関から直接通知されるという。今回はダブルチェックのはずが一人でチェックだった。自治体によって命運が左右されてしまうのは困る…
人間のすることなのだから、ミスをゼロにはできない。だから、複数でチェックする必要がある。
一人でやらなくてはならなかったのが人員不足や残業代削減のせいだったら…。
命とお金、優先順位が間違っていると思う。
読み合わせ…手作業じゃなくて自動化できると良さそう。
「マニュアルでは通知書を作成する際には2人で読み合わせるしているが、担当した職員はこれを怠っていた。市は今後、読み合わせの徹底ととともに、上司が通知書をチェックするとしている( )
つまり、これまでは作成した通知書に対する上司による決済が行われていなかったのだ。
「(マニュアル上、二人で読み合わせて作成すべき通知書を)すでに退職した市の職員が2件を、別の市の職員が3件をそれぞれ(一人で)担当して
この事件、どういう「動機」で生じたのか、きちんと検証してもらいたいですね。単純な怠慢によるミスなのか、それとも虚偽の「異常なし」報告によって、誰かが潤う異様な仕掛けが、ひょっとして???

| NHK
こんな無責任な仕事をしていながら公務員というだけでその責任を問われない仕組みっておかしくはないか?? だから公務員のズサンな仕事がまかり通っているんだよ!!
これってダブルリーディングとか電算と郵送通知のすれ違いあるシステムとか突っ込み処あるけど、「稀なことは続けて起きる」と言うポアソン分布の性質から、16万件からの5件の中で重複してミスったのが1件位あっていいと思う。その方がリアル。
医療機関からの検査結果を元に市がわざわざ通知書を作成するなんていう手間をかけるから人為ミスで人が死ぬっておかしくないかこの検診方法
「通知書は検診機関が記入する検診票をもとに岐阜市が市内4か所で作成しているが、5件のミスは全て「岐阜市中市民健康センター」で起き」「市はマニュアルで、通知書を作成する際には2人で読み合わせるよう定めているが、今回ミスをした職員は読み合わせをしていなかった」
#がん検診
マニュアルにある「読み合わせ」の手順を怠ったようだ。
もう、退職している職員だが。
こいつの職務怠慢で、助かる命が失われた。
良心があるなら、申し出ろ!
、、、コレはひどい(´-ι_-`)
あり得る。受診者も念を入れたほうがいい。市の通知は郵便。病院のようにカルテを見て告知ではない。←
検診や、借金・事件等の何かの調査依頼等、人からの通知を受ける必要がある場合、2か所以上で行うのが安全策といえる。
こんな担当者懲戒免職だろ!
肺がん、胃がん、それに乳がんの検診を受けた50代から70代の女性合わせて5人に対し、検診結果が「要精密検査」や「要注意」だったにもかかわらず、「異常なし」と通知していた。このうち50代の女性1人が16日、胃がんで死亡していた。
#岐阜市
「がん検診、要精密検査なのに異常なしと誤通知」。集団検診だと安く済むのだがこれはかなわんな。私は自分で医者へ行って受けたので金はかかったが命は大事。
こういうことしでかす人って自分がどういう業務プロセスに携わってるのかという意識が低く単なる事務作業と思ってるんだよなぁ。必要なのはマニュアル教育の前に理念・使命感・倫理観の教育。
"岐阜市が行ったがん検診で、「要精密検査」などとされた5人に、市が誤って「異常なし」とする通知書を送り、このうち50代の女性1人が16日、胃がんで死亡していたことがわかりました。市は「通知ミスが発見の遅れにつながった可能性は否定できない」として、遺族に謝罪..."
全国ニュースにもなっているけど何の為の検診なのか…
他人事ではない
ミスは組織の責任であって、職員の責任じゃないから。
なんてこった‼️岐阜市です‼️
こういう「ボーっと生きてる」市の職員は当然、首でしょうね。まさか、厳重注意で終わらせることはしないでしょう。市民を殺したんだから。
お役所の無責任な、仕事の結果が、此れではね。国民。市民は。危なくて信用も信頼も出来ませんがね。
さっさとA.I.に任せた方が無駄死にも減るし人件費も減るしでいいことづくめな気がする。|
女性死亡。どんな通知システムになっていたのだろうか。検診機関が発行する結果通知が受信者にそのまま届かなかったのか。二度手間かけて結果を入力しなおして通知書を送ったのか。
まさか手書きって事はないと思うんだけどどういう手順で通知してるんだろうか?
「委託先の検診機関が「要精密検査」と判定したにもかかわらず、市の職員が誤って「異常なし」とする通知書を送った」

どういう仕組みなんだろう
親も、あと半年発見が早かったら…という感じだったので周りの方にも若いうちからがん検診を薦めてますが、こんな事があっては…
切って治るものなら知りたいけど、切っても無駄なぐらいに蝕まれているなら、私は知らずにいたい。抗がん剤でしんどい思いをして生活の質を落としてまで長生きしたところで、私にとったらそんなの意味がない。
しんどい苦しい数年と、元気な数カ月となら、後者
「市の職員のミス」とだけしか書かれてないけど、具体的にどんなミスやったんやろか?
職員個人のミスなのか、システム的にミスが起こりやすかったのか、その辺もしっかり取材してほしかった。
別の場所で、以前も同じような事なかったっけ?/
これはひどい杜撰>
以上

記事本文: がん検診「要精密検査」なのに「異常なし」と誤通知 女性死亡 | NHKニュース

関連記事