TOP > 社会 > 避難まとめ 午後2時半 鹿児島の5市90万人余に避難指示 | NHKニュース

避難まとめ 午後2時半 鹿児島の5市90万人余に避難指示 | NHKニュース

各自治体が発表している3日午後2時半現在の避難に関する情報です。...

ツイッターのコメント(47)

104万9000人余り……。
こんな大規模な避難とか見たこと無いんやが、全員分の避難するところ確保できてるってことなんやろか。まあ、屁理屈言うててもしゃーないんやけど、安全確保してもらわんとな。
2019年7月4日 7時37分
今朝、近所にお住いの消防署幹部の人と立ち話;被災地からの応援要請で数名送る事になったと。自衛隊や消防隊など、命を懸けて国民の命や生活を守る仕事に改めて感謝したい。

104万人余に避難指示(午前7時) | NHKニュース
104万人余に避難指示(午前7時)
自分の命は自分で守れと、身の安全を確保してと繰り返すNHKニュース。。高額な兵器の購入より脆弱な河川や公共物の整備を怠るからだ。国家は国民を保護する義務がある。
110万人余に避難指示(午前4時半)
110万人余に避難指示(午前4時半) | NHKニュース
避難指示、鹿児島県が▼鹿児島市、▼日置市、▼霧島市、▼いちき串木野市、▼南さつま市、▼姶良市、▼大崎町、▼垂水市、▼鹿屋市のいずれも全域、▼東串良町と▼南九州市のいずれも一部の地域。
110万人余に避難指示(午前1時半) | NHKニュース
110万人余に避難指示(午前0時半)
110万人余に避難指示(午後11時半) | NHKニュース
110万人余に避難指示(午後11時半)
大雨の5段階の警戒レベルのうちレベル4にあたる「避難指示」が出ているのは、鹿児島県と宮崎県で合わせて52万2000世帯余り、110万4000人余りにのぼっています。
112万人に避難しろと。。
「避難まとめ、鹿児島と宮崎の112万人余に避難指示」NHK

「避難指示」が出ているのは鹿児島県と宮崎県で合わせて53万1000世帯余り、112万3000人余り」
112万人もどこに避難するのよ。役所仕事的な責任回避だな:
3日午後8時半現在、警戒レベル4の「避難指示」が鹿児島県と宮崎県の計53万1000世帯余、112万3000人余に、「避難勧告」は鹿児島県と熊本県、宮崎県の計40万4000世帯余、86万9000人余に出ている。
「 鹿児島と宮崎の112万人余に避難指示」 - NHKニュース
鹿児島市内に住んでいる伯母も避難したらしい。
引き続き警戒を。
九州の、南部の、鹿児島県と宮崎県と熊本県の該当地域の方、ご無事で。
112万人余に避難指示...
More than a million to be evacuated

▽鹿児島県が鹿児島市、
▽日置市、
▽霧島市、
▽いちき串木野市、
▽南さつま市、
▽姶良市、
▽大崎町、
▽垂水市、
▽鹿屋市のいずれも全域、
▽東串良町と
▽南九州市のいずれも一部の地域です
午後5時半 鹿児島と宮崎の102万人余に避難指示 | NHKニュース
各自治体が発表している3日午後4時半現在の避難に関する情報です。
#豪雨
鹿児島・宮崎 危険区域!
お住まいの方、十分気を付けてください。
「命あってのものだね」。
99万人に避難「指示」ってやばくね…?
午後3時半 鹿児島と宮崎99万人余に避難指示 | NHKニュース  99万人が避難できる場所があるっていうだけでもすごい、さすが避難大国ジャポーン!
鹿児島県の人口が約160万人。避難指示が出された鹿児島民の人数が約90万人。つまり、鹿児島県民の半数以上に避難指示が出されたことになる。お気をつけて。
“ 警戒レベル4に当たる「避難勧告」は鹿児島県と熊本県、宮崎県の合わせておよそ39万1000世帯およそ82万人に出ています。”

2019年7月3日 15時00分 NHKニュース
鹿児島市、霧島市、姶良市、南さつま市の全域と垂水市の一部に避難指示でちゅか!(T◇T)
←どこに逃げるの?仮に東京で、こういう指示が出たとして、逃げる場所なんて無いじゃん(笑)
各自治体が発表している3日午前11時半現在の避難に関する情報です。
皆さんお気をつけて。命より大事なものなんてありませんからもろもろぶん投げて避難してくだされ
心配すぎる / “ 午前11時半 鹿児島市と霧島市の全域に避難指示 | NHKニュース”
以上
 

いま話題のニュース

PR