TOP > 社会 > 高知県の人口 推計70万人割れ 戦後初 人口減少止まらず | NHKニュース

高知県の人口 推計70万人割れ 戦後初 人口減少止まらず | NHKニュース

106コメント 登録日時:2019-06-20 05:59 | NHKオンラインキャッシュ

高知県は、今月1日時点の推計人口が、69万9522人となったと発表しました。人口が70万人を下回るのは昭和19年以来で、…...

Twitterのコメント(106)

イケハヤ氏、やっぱ逆神。
ついに70万割ったかぁ しゃーないなぁ
故郷が消滅しつつある。
まぁ仕事ないしな。
明日は我が身か和歌山県。前回の国勢調査から今回までの間に5万近く減り、最新の推計値では80万人台に片足を突っ込みそう。 /
これは大変かも。
年間1万人ぐらい減ってるイメージ。
止まらないかなあ
少子化や結婚問題が大変やわ
江戸川区の人口より少ない。。 /
「四国には獣医学部が無いんです!」
そりゃそうだわ 四国4県合わせても総人口の3%しか居ないんだからw
移動が不便はリアル環境では発展の障害になる。師イケハヤのように自己にブランドが伴うならば気に入ったところに住み発信するというスタイルが不均衡に対する救いか?
高知県民として悲しい限りです…。
けんど、全国ニュースではこんなのも出ていたり…。特に仁淀川沿いの郡部は顕著なんだろうなぁ。。→
マジか...高知に帰ろうかな/
高知県はご飯はおいしいし気候も良いし住みやすいのにどうして人口減が続くのだろう。産業がないから?>
移住促進政策よりも、地元の人間が希望を持って暮らせるようにしてほしいですね。某ブロガーみたいなのをこれ以上呼び込まないためにも…
でも、カツオや野菜はウマいし、ダバダ火振もある。列島の基軸からかけ離れてるが故に中心街はさほど寂れてない。いいとこよ。 /
山梨より人口少ないんだ…先月、高知市に行って見てきた感じでは甲府よりも全然都会だったよ。個人的には地方都市ベスト3に入る飯が美味いとこ。
東京とか大阪とか主要なところにしかイベントの出展とか、コンセプトカフェとかないからねしょうがないよね。低賃金で若者や子育て世代に優しくないからね地方は。
熊本市や練馬区より人口少ない県が3つも
» 人口が70万人を下回るのは、55万人余りの鳥取県、67万人余りの島根県に次いで全国で3県目です。 | NHKニュース
一定の人口がいないと成り立たない鉄道、バス、スーパー、病院、銀行などはどんどん撤退して、益々不便になり、さらに人が減るという悪循環だろうね。
人口増えてるんじゃなかったか?イケハ○くん
高知なあ………何せ可住面積がなあ………
1つの県の人口が政令指定都市の基準人口より少ないなら四国県の高知市で良いんじゃないの?引きこもりの人、いろいろ理由があるだろうけど、人嫌いで雑踏が嫌いというのが理由なら、四国は良いところかもしれないよ。そこで、新たな自分が見つけられるかもしれない。
昭和30年がピークってむしろ今までよく頑張ったのでは? /
尾崎知事頼みますよ〜笑笑
仕事ですよとりあえずw
仕事と娯楽施設よ!
これが充実したらな〜
高知が高齢者県になるのは仕方ない。けど、県全体を見たときに仕事と娯楽施設がない。そうなると若者は出るな
坂本龍馬「今だと脱藩じゃなくて脱県って言うんか?」 /
南海トラフ地震の被害予測も拍車をかけてそう。
移民大量に入れたほうが良い。国は助けてくれないぞ。ただ、移民でも美男美女に限るのが吉。
高知県人口、先月始めには700,059人だと聞いたがついに江戸川区と並んだか
限界県になる日も近いのだろうか?>
このニュース読んで真っ先に某情報商材屋が思い浮かぶ連中は発想が貧困過ぎないか?/
> 高知県は、人口を速やかに把握しようと5年に1回の国勢調査に、それぞれの市町村での
> 出生や死亡、それに転出などの数字を反映して毎月1日時点の推計人口を公表しています。

「常住人口」なんて、どこの自治体でも毎月数字出しとるがな…
山形も毎年約1万人と、すごいペースで減り続けてた。 /
鳥取
島根
高知
自然が素敵な場所ナノダガ
70万割れ三つ目ですか、水曜どうでしょう見てても、瀬戸内海側はマシだけど、って印象あったな。
高知がピンチすぎるぞ。 →
高知県は、今月1日時点の推計人口が、69万9522人となったと発表しました。

人口が80万人を下回った平成17年から14年で10万人が減ったことになります。

人口が70万人を下回るのは、55万人余りの鳥取県、67万人余りの島根県に次いで全国で3県目です。
調べてみたら横浜市の人口で四国四県に匹敵するらしいが、どのくらいがいいバランスなんだろうね。 /
あのサイズ感(四国の下半分支配)で、四国で1番人口少ない。どころか、下には島根と鳥取しかいない。
意地でも少子化対策をしない政府です。
「人口が80万人を下回った平成17年から14年で10万人が減った」って、ものすごいペースだよね……他県も遅かれ早かれだけど。
それはそうでしょ!?
公務員(警官、や教員含む)が親方日の丸気分でのさばってますから…
全国の皆さん、絶対に永住しないで下さい。
政府「ここをニートの強制移住先にする❗️」
高知では県外の大学を受ける割合が高く、外の世界に目を向ける人が多いと地元の人から聞いたことがある。その人たちが地元に戻らない傾向があるのかもしれない
四国4県の人口は390万人切ったかもしれないね、横浜市の人口(372万人 2015年)に抜かれる日が近いうちに来るかもしれない /
人口70万人いなくても県なんだ。政令指定都市が100万以上とかだった気がするからもっと必要なのかと思ってた。
正直、仕方ないところもあると思う
現に私が地震怖さに逃げ出したんだから
ネット上で高知= なんて影響力はすんごいのだけど、ねぇ。
◆高知県の今月1日時点の推計人口が、戦後初めて70万人を下回ったことが関係者への取材でわかりました。


「人口が70万人を下回る都道府県は、55万人余りの鳥取県と67万人余りの島根県と合わせて3つとなりました」
うーん、なんだかんだ言っても人口が減っていく政治はやはり無策としか言いようがないのかもしれないね?。ほんと、もう後がない所まで来ているのかも・・・?。
四国は衰退しそうだな。
加速度的に崩壊が続いている。
県都高知市の人口は横ばいであるからして、それ以外の地域が急速に衰退しているわけだ。
鳥取は70万どころか60万切っとりますがな。 /
その道のプロやん→“国勢調査では高知県の人口は昭和30年の88万人余りがピーク” /
静かでいい。人間関係もギスギスしなくて。
高知県70万人割る
他人事じゃないぜよ
そのうち高媛県か??
戦後初ってことは、実質的に敗戦したという事だな。少子化は日本が今まで戦ってきたどんな敵よりも残忍で手強い。降伏も認められない /
>人口が70万人を下回る都道府県は、55万人余りの鳥取県と67万人余りの島根県と合わせて3つとなりました。
しかし面積では高知が一番広いよな・・・
問題あるんだろうけど、人混み嫌いとしては並ぶような場所でも待ち時間長くて一時間とかだし混雑しても密集具合たかがしれてるしで人口少ないと少ないで生きやすい…。
北海道のオホーツク地区は高知県より広くて人口30万人。
北海道という単位に纏められているので問題も見つけにくいよね。
ついにこの日が来ました。
くじかなんかで他の地方から東京へ移住を希望する奴らの30%を強制的に高知で住むよう決めれば問題解決だな
高知市は30万超えだけど、ほかの市は殆ど3万以下だからな。普通の市の基準人口を満たしていない...
そうネガティブにならなくても・・
今の若い人たちの価値観は変わってきている;大学は都市圏でも仕事は地方で。豊かな自然、空き家・耕作放棄地などの再利用を地元の人が考えるより彼らに任せたら?
@blackkittcat 飛行機でも新幹線でも同じだけど、「行きやすく」を実現したら若者はみんな都会に出ていって、「里帰りが便利になった」と喜ぶパターン。

地元に仕事がなければ、そりゃそうなるよ。
政令指定都市以下の県が増えてるな -
在日中国人より少ない
くそトマトブロガー効果かな? /
少子高齢化→産業衰退→職がないのコンボだけど、飛行機を安くして本数増やしてアクティビティに特化させて、とにかく行きやすさを売りにしたら復活出来そうなんだけど、それを邪魔するのも住人なんだよな
都市部への人口流出が止まらないことに加え、平成2年以降、死亡した人の数が生まれた人の数を上回る「自然減」が続く/
やはり70万人を割ってしまいました
高知県の人口が、69万9000人台に減ったという。
私が住む足立区の人口は約69万人で、高知県とほぼ同じ。
なお、高知県の面積は足立区の133倍ある。

私は湯布院町の山の中で育った。
そして、今コンクリートの中で生活している。
両方のバランスが取れた所がいい。
岐阜県も毎年1万人ずつ人口が減り、昨年は200万人を割り、2012年と比べて7万人も減少。年齢階層で少ない労働人口だけでなく、人自体が貴重な時代とも。

推計70万人割れ。人口が70万人を下回る都道府県は鳥取県と島根県と合わせて3つに。
まあ無理もない。
まさに陸の孤島だからね。
80万人の堺の方が多いのかぁ。 ...
ゆくゆくは移住しようと思ってるんですけどね。69万9000人のうちの2人は私の両親です…。
だからといって、外人を受け入れる必要はまったくないと思います。
自治体規模に合わせた運営を行うべき、と考えます。

また、日本政府が主導し企業を誘致するなど、外人雇用にばかり熱心にならずこういう所に補助金等の血税を使うべきです。
高知県の今月1日時点の推計人口が、70万人を下回った。人口が70万人を下回る都道府県は、55万人余りの鳥取県と67万人余りの島根県と合わせて3つ。NHKから。
人口が70万人を下回る都道府県は鳥取県と島根県と合わせて3つとなりました。 | NHKニュース
太平洋に面していて便利なので、高知に遷都すれば良い。人工が減ってるなら政府が身を切って対策すべきなのだよ
「人口が70万人を下回る都道府県は、55万人余りの鳥取県と67万人余りの島根県と合わせて3つ」。
予想していたといえ、とうとうこの数字がきてしまったか。
この数字は驚きだ。私が住む東京の江戸川区がほぼ70万人。高知県にチャンスあり。
うちももうすぐ100万人割りそう
薩長土肥とは何だったのか
『人口が70万人を下回る都道府県は、55万人余りの鳥取県と67万人余りの島根県と合わせて3つとなりました。』ということで、今世紀末には県庁所在都市以外には人がいない県が、いくつもできるでしょう。
高知は南海トラフも関係あるのかな。鳥取、島根は50万人台。
世田谷区なんて区なのに人口91万超えてたはず。なんというか、本当にアンバランス。
人口が70万人を下回る都道府県は鳥取県と島根県と合わせて3つ
確か小学校の時は83万人と習った記憶。。。
企業が少ないから仕事が無い。
給料も笑えるくらい安いから、人口流出は仕方ない。。。
にしても寂しいな。
なんと鳥取・島根に並ぶってさ
流出もあれば流入もある。高知県から流出した人々はどこに流入したかきっちり把握して、なぜそこに移転したかを確認し理由を調査しないといけない。行政はマーケティング能力がなく自己否定をしない。
高知県民であることがますますマニアックな世界に。
地方の自立は基金の課題「成長の芽は海外進出」では止まらない。輸出メインではない、地元重視の農林漁業自立を:私見@tim1134
以上

記事本文: 高知県の人口 推計70万人割れ 戦後初 人口減少止まらず | NHKニュース

関連記事