TOP > 社会 > 兼業・副業の容認 地方銀行にも広がる | NHKニュース

兼業・副業の容認 地方銀行にも広がる | NHKニュース

17コメント 登録日時:2019-05-30 15:29 | NHKオンラインキャッシュ

福島市に本店がある「東邦銀行」が、来月から行員の兼業や副業を認めることになりました。地方銀行が兼業や副業を認めるのは異例…...

Twitterのコメント(17)

私が復帰するまでに当行でも解禁されんかな、、
地方銀行にも及んでいますからね。
『副業!?怪しいよ…』
という時代は終わりつつありますね✨
こういう認め方なら拡大したいもの。
毎朝の新聞との格闘に、日々のインプット・毎月襲いかかってくる研修や各種試験✏そして、本業の仕事!
そんな中、副業まで出来る金融マンは超人すぎる👏

東邦銀行は福島県在住なら、口座開設マストです🏦
出張所のテラーは定時に帰宅するところを見かけるので副業できそう🚶‍♀️
副業をどんどん解禁してほしいですね

働き方改革関連法が施行された4月。

20卒が入社までにどれくらいの企業が解禁するんだろう。
かなり制限があるみたいだけど、初めの一歩としては良い流れだと思う。
「副業=片手間でお金を稼ぐ」
というのではなく
「複業=様々な経験をして本業にも活かす」
という効果を期待した方が良い。 / (NHKニュース)
銀行員って副業なにを考えるのだろうか?
こういう話が当たり前になるといいね / (NHKニュース)
そもそもなぜ今企業が副業を認めるかといえば、イノベーションを起こすため。イノベーションの基本的な考え方は異なる何かを結びつけて、新しいものを生み出すこと。しかし、この結びつける行為は自分に近い知から行わ...
とても革新的でいいと思う。そして、地銀の営業マンてめちゃくちゃ顧客とのパイプあったりするので倉庫とかすぐ借りれたり、在庫とか簡単に用意できそう。
イケてる地銀マンが地方を変える時代がくるかも
まさかの東邦銀行!
地元の会社が取り上げられるのは嬉しいね(´∀`)
詳細はこちら。かつての兼業農家のように、ここで挙げられている具体例が「(単体では)食えないもの」として名誉職的なもの、ボランティア的なものとして片付けられる危惧も。
え?逆に言うと、「スポーツ少年団のコーチや審判など地域貢献につながる事業」も今まで認めていなかったってこと?無償ならOKだけど金貰ったらダメ、ってことかな?

>>
福島市に本店がある「東邦銀行」が、来月から行員の兼業や副業を認めることになりました。地方銀行が兼業や副業を認めるのは異例で、こうした動きが広がるか注目されます。
実際に、副業です!ってアピールして民間金融機関ではどれくらい融資が受かるんだろ??
融資が、生活費のためなのか、副業のためなのかの判断って意外と難しい。
今まで黙認していたのを報告させるだけでは?農家出身者が田植えや刈り入れを手伝うのは、銀行も電力会社も役所も当たり前。山形だと実家のサクランボの通販とか、土地柄に併せたことを色々としている。習字や柔道・剣...
以上

記事本文: 兼業・副業の容認 地方銀行にも広がる | NHKニュース

関連記事

30コメント 7 時間前   - anond.hatelabo.jp