TOP > 社会 > 東京五輪建設現場で過酷な連続勤務 国際労組が改善要求 | NHKニュース

東京五輪建設現場で過酷な連続勤務 国際労組が改善要求 | NHKニュース

17コメント 登録日時:2019-05-16 17:34 | NHKオンラインキャッシュ

東京オリンピック・パラリンピックの建設現場をめぐり、選手村や新国立競技場で過酷な連続勤務があったなどとして、労働組合の国…...

Twitterのコメント(17)

メモ<スイスに本部を置く労働組合の国際組織「国際建設林業労働組合連盟」は去年からことしにかけて、東京大会の建設現場の労働環境について調査し、16日までに組織委員会やJSC=日本スポーツ振興センターに労働環境の改善を求める報告書を送りました。>
オリパラ開催国なら、労働条件を国際標準にすべき。あまりにも低条件の日本、恥ずかしくないか?
@gmoll183 @nakano0316 いまだに、外国に言われなければならない。自分らで自分の国にある問題を言い出すこともできない。実に情けない。
軽蔑されるしかないオリンピック関係者
実に恥ずかしい話。どっかの誰かが曰った「美しい国 日本」の実態が「人権後進国 日本」「人権未開の国 日本」であり、今もなお、絶賛後退中!
“報告書では…1か月に28日連続で勤務した例や、照明が暗かったり、コンクリートの資材がつるされている下で作業したりと、安全が確保されていない状況で作業していることなどが指摘されています。” / “ | NHKニュース”
東京オリンピック・パラリンピックの建設現場をめぐり、選手村や新国立競技場で過酷な
「1か月に28日連続で勤務した例や、照明が暗かったり、コンクリートの資材がつるされている下で作業したりと、安全が確保されていない状況で作業していることなどが指摘されています。」
"スイスに本部を置く労働組合の国際組織「国際建設林業労働組合連盟」"
黒船来航
案の定、五輪施設建設でもブラックな日本ワロタ😂
わが国の労働組合と連合は何をやっているんだよ。安倍政権や経団連とツルんで政治ばっかやってないで、ちゃんと労働者のために戦えよ。
もうすでに下請けの現場監督がひとり過労死してるよね…/
諸悪の根元は無駄にいちゃもんつけて、建設を遅らせた小池百合子( @ecoyuri )だからね。
おかげで今年のラグビーW杯に間に合わず、世界に恥を晒したんだから。
労働組合、ナイス。聞いたことがありますが、建築工程や管理業者を何度も何度も代えたそうです。現場の作業員には否のない話。税金や人材を無駄にせず、どうぞ国が責任を持ってください。

「 国際労組が改善要求」
『1か月に28日連続で勤務した例や、照明が暗かったり、コンクリートの資材がつるされている下で作業したりと、安全が確保されていない状況で作業していることなどが指摘されています。』
>1か月に28日連続で勤務した例や、照明が暗かったり、コンクリートの資材がつるされている>下で作業したりと
えええ。すでに一人亡くなっているのに。
東京オリンピック・パラリンピックの建設現場をめぐり、選手村や新国立競技場で過酷な連続勤務があったなどとして、労働組合の国際組織が大会組織委員会などに改善を求めました。
以上

記事本文: 東京五輪建設現場で過酷な連続勤務 国際労組が改善要求 | NHKニュース

関連記事