TOP > 社会 > 健保連が国に意見書 保険適用見直しを | NHKニュース

健保連が国に意見書 保険適用見直しを | NHKニュース

13コメント 登録日時:2019-05-15 15:58 | NHKオンラインキャッシュ

白血病などの新薬「キムリア」に、公的な医療保険の適用が決まったことを受け、全国の健康保険組合で作る健保連=健康保険組合連…...

Twitterのコメント(13)

再生医療など最新技術を用いた高額の医薬品については保険の適用を進める一方、ビタミン剤など市販薬の購入が可能なものは、医療保険の適用から外すよう健康保険組合連合会は国に検討を求めている。

とのこと
今日は、白血病治療薬として発売された“キムリア”から考えられる事について
キムリアというか、CAR-Tを「新薬」というのはなんか落ち着かんな
それはともかく「1回3349万円」の部分だけがひとり歩きして、そこから「薬局で類似する市販薬の購入が可能なものは、医療保険の適用から外す」という流れがちょっと不穏
同感!保険料負担の限界だよ。皆保険制度じゃなく任意保険制度のが良いんじゃ?、、
匂います。
あと外国人にタダ乗りもどうにかしてね(∩`ω´)⊃)) しゅっしゅっ
整骨院の保険適用を厳しくすれば財政状況ガラッと変わると思うよ。
どんなしがらみがあるのか知らんけど、バッサリ行くべき。
健保の仕事に関わったことがある人ならわかると思うけど、アレは真っ黒ですよ。
全国の健康保険組合で作る健保連=健康保険組合連合会などは医療保険財政への影響を踏まえ、保険の適用範囲の見直しを国に求める意見書をまとめました。
| NHK - 2019/05/15 - 15:52 -
「『国民皆保険』を維持するためには、時代にあった制度を検討し、医療保険の適用は、個人で負担し切れないリスクに重点を置くという方向にかじを切るべきだ」
こんなニュースが、 白血病などの新薬「キムリア」に、公的な医療保険の適用が決まったことを受け、全国の健康保険組合で作る健保連=健康保険組合連合
「『国民皆保険』を維持するためには、時代にあった制度を検討し、医療保険の適用は、個人で負担し切れないリスクに重点を置くという方向にかじを切るべきだ」
国民皆保険を守りたい
以上

記事本文: 健保連が国に意見書 保険適用見直しを | NHKニュース

関連記事