TOP > 社会 > 河野外相「なぜ英語のときだけ”Taro KONO”なのか」 | NHKニュース

河野外相「なぜ英語のときだけ”Taro KONO”なのか」 | NHKニュース

138コメント 登録日時:2019-04-16 13:54 | NHKオンラインキャッシュ

日本人の氏名の英語表記について、河野外務大臣は、欧米にならって、名前から先に表記している現状を改めて、日本語のとおり、名…...

Twitterのコメント(138)

東アジアだけじゃなくてハンガリーとかでも姓―名式の表記は使われてて普通に姓―名表記で通してるわけだから別に日本がやってる必要もないわいな、という
日本政府とアメリカの関係も恐らく悪化している
外務省がアメリカに対して敵意を持たなかったらこんなことは言い出さない
李強さんの名前もリ・チャンって発音させてあげようよ。中国/韓国の人名を無理に日本語読みさせるのは辞めさえれよ
NHKはリキョウと呼んでるぜ

@moriai8 @corochin61 【河野太郎からの問題】「なぜ英語のときだけ姓名を逆にして”Taro KONO”なのか?」回答例:新5千円札の津田梅子の写真を逆にしたのと同じだから。
これ文科省内で議論して決めてますよね。Jリーグもそれに習ってるはずです
@konotarogomame
「名-姓」圏の人名を「姓-名」圏である日本で表記する際でも「ピット・ブラッド」ではなく「ブラッド・ピット」とするのだから逆も然りでは /
平成12年12月8日国語審議会答申「国際社会に対応する日本語の在り方」が主張していたこと>
激しく同意する!
中韓越の人はどうしているんだろう。
私の名刺はKusumi Kaoruです。河野さん!
これずっと疑問だったなあ。
名→姓の外国人を日本語表記する場合は姓→名にしていなかったもの。
ならば、日本人名を英語表記する場合は姓→名のままでいいはずなのに。
日本はまだ姓と名ということで英語に対応しているが、ファツマ(・ロバ)さん、サダム(・フセイン)さん、サイード(ビン・スルール)さんとか、父名が後についてくるタイプの国の人はどうしてんだろ。 /
たしかに姓名の順序変えるのって日本人ぐらいなんだよな。ただ、英語名を別に持ってる場合はアジアでも名姓の順になるけど>
ん、ごめんなさい、変えたい理由はなんですか?
これねぇ、俺も個人では執拗に姓名で通してるけど、もう慣習化してるから無理だと思うのよね。ハンガリー(姓名の順だけど他国では名姓にしてた)の人とか今どうしてるんだろう。
これは、私は、高校の時の英語弁論授業でも主張してました。別に英語名でもないのに、姓名ひっくりかえす必要ないよね。
子供の名付けの際に、姓と同じ読みにすればええやん。河野高乃とかさ。 /
スポーツ選手がやるのが一番早いかね。五輪も東京であるし徹底しやすそう /
くだらねーな。
苗字と名前という組み合わせに過ぎないのだから
相手の表記に合わせレバいいだけ。
日付も住所もおんなじ。
私も名刺はSUZUKI, Hanako みたいにしてる。英語の文脈でも、例えば自己紹介でもファミリーネーム先に言う。(英語なら旧姓をミドルネームみたいにして言う)>日本人の氏名の英語表記について、河野外務大臣は、欧米にならって、名前から先に表記している現状を改めて…
賛成。ファミリーネームをこのように全部大文字で書くことで、どちらが先でも区別できるので、私も名字を先に書いてる。
キムヨナはヨナキムじゃないし。
ボーヤンはジンボーヤン、スイちゃんはスイウェンジンって呼びたい。
そして俺たちの羽生結弦はハニュウユヅル。
住所も日本だと県→市町村→集落名→番地だけど英語圏だと番地→集落名→市町村→州・県になるのもよく分からん /
これわかるわかる。
語呂が悪くて嫌なんだそうだ・・・>
狂ってる😱
なに?裏でなんか狙ってんの?
私、河野太郎好きだけどこれは無くない?どうでもよくない?
こんなことに時間割くのは無駄オブ無駄じゃない?
Taro だとメジャーな日本語の名前(ファーストネーム)だから聞いた事ある人もいるだろうけど多くの人は名字(ラストネーム)と名前の区別つかないと思われ……
なぜ英語の時だけ...
.
なぜって、日本事態がそういう風に国外に向けて発信してきたからだし、英語教育でそういう風に教えてきたからでしょ。そんなん誰だって習った時なんで?って思いつつそういうものって教えさせたのお前らじゃん。
パスポート勝手にそうされた。"Kono Taro"の意見に賛成。
中学校の英語の教科書では10年以上前から「氏 名」の順になっている
カード作るときに変えられる場合は 姓 名 の順にしてるけど、今持ってるのは逆転してるものばかり( ・ั﹏・ั)
自分もそれはずっと感じてた
氏名逆にすると
語感も違うしね
ものすごく どうでもいい。どうでもいい ものすごく。
森博嗣、積極的に記事内のこれだったような /
なんでクシャおじさんはいきなりこんなこと言い出したのか。なんで皆が君の個人的な希望に合わせなければならないのか。「お前は何を言ってるんだ?」
チコちゃん「ねぇねぇTaro KONO?」オムレツ「うるせえブロックじゃこのボケタレ!」\(-_-;)オイオイ /
なんで大文字!なんかすごい人なの?おかしー!って言われたから、大文字は使ってません。 /
メールの署名のローマ字表記は、”TANAKA, Taro”(仮名)みたいに名字大文字+カンマで書いてますね /
とうとうイカれたか…
是非やって欲しい。>
この問題は前にも書いたが英語表記もKono Taroでいいと思う。同じ漢字圏でも中国人は例えば毛沢東は英語表記でもそのままMao Ze Dong、周恩来は同様にZhou En Lai。韓国北朝鮮も多分同じ。それなのになぜか日本人名だけは姓名をひっくり返すのは解せない。
これは良いね。というか、当然。誰もJinping Xi とは呼ばないんだし。
まぁ日本政府でどうこうというより、海外に行ったときに「Last name?」と問われる文化を潰す方を努力してほしい。多様性的には。
うお!これ、本のデータにも関わる一大変革の兆しですな。 /
Xi Jinping だもんねえ。
名刺もメールもYAMADA Taroのような表記にしてるけど、カンマを入れることに抵抗感がある。形態素解析でも問題はないのかな。▼なお、アニメ化進行中の炎炎ノ消防隊は名姓の順だからね。 /
僕もこの考え。
なのでどこでもZama Hideo
言われてみれば確かに。来日した人が逆さまにして自己紹介しないもんな普通。
野党の質疑からだそうだが、私はいいと思う。英語習ってサインは姓名逆に書くと教わったが確かに疑問はあった。
「日本人はどんな言語でも名字が先」というのはどうだろう。「外国人だろうが日本語で氏名を表現する場合、名字が先」なら分かる。日本人の流儀を押し付けるのではなく、その言語の流儀に沿うべきでは?■
これずーっと気になってたから、こういう動きがあるのは良いと思う
「これまで、河野太郎なのに、なぜ、英語の時だけ『Taro KONO』になるのか非常に不思議に思ってきた」
僕もずっと不思議に思っていた。外務大臣もそう言うなら間違いない。
無邪気に苗字と名前を取り違えられる経験を繰り返した結果、もういいやってなったよ。全部大文字にするとかカンマを入れるとか、普通に生活してたら関係ないぞ。 /
いいじゃん。姓名の順番で日本人か否かと分かって。w
※日本の英語表記:名→姓(普段と逆)、韓中の英語表記:姓→名(普段通り)と教わった。

ようやく外務省が動き出したか。私は中学生のときから主張していて、周りの人たち全部から嘲笑されてたものだ。時代がオレに追いついてきたぜ。
「まぁ土地に合わせて自由にやったらええけど、日本国としては日本式にするで」という話で、なんも目くじら立てる話ではない。この人なら別姓にもこだわりないだろう。復古派が全力で妨害するだろうけど。 /
支持する。 /
真に多様性に敬意が払われる世界では、常に「どう呼んでほしいか」を問うべきなので、自国のスタイルを貫いてもいいんじゃないですかね。なおこの理屈でいくと、中国人の名も現地読みに近い読み方にすべきですよね。 / |…”
むかしむかし、本多勝一大先生に感化されて以来、如何なるときも姓・名で書くし言う。英語(等)で書いたり話したりするときだけ名・姓とするのは、貧困なる精神、植民地根性である。(割と真剣にそう思っている) / | N…”
全体的にばちぐそどうでもいいけどなんでKONOだけ全部大文字なのかを説明せーよ
自分もローマ字表記は名字を先にしたい派。(しかしWCA的には認められないのだった) /
英語表記なのだからFirst name Last nameの順で何が問題があるのかさっぱりわからないのだが...
大賛成。僕も中学生の頃から不思議でしようがなかった。いわゆる「アーチスト」の皆さんが名前をひっくり返してるのを見ても「恥ずかい奴め」と思っていた。
どうでも。 /
これは支持。まぁ押し通せるときは基本パスポート通りの表記で運用してるけど>自分 |
庶民が名字を名乗る制度は西洋のサル真似なのだから凡ゆる場で「名前、名字」の順に統一すべきだと言う意見は分からないでも無い。
習近平は英語でもXi Jinping
文在寅は英語でもMoon Jae-in
安倍晋三は何故か英語だとShinzo Abe

英語でも英国は日月年
英語でも米国は月日年

言語と文化を混同してますね。
優先課題が他に山積していまでんか?→
ずっと「姓, 名」と書き続けてきたけど、クレジットカードやパスポート、航空会社その他と表記を一致させなきゃいけないので諦めて折れた途端にこれだよ

日本人の氏名の英語表記について、河野外務大臣は、欧米にならって、名前から先に表記している現状を改めて、日本語のと
心底どうでもいい。
もっとやることあるやろ
俺もひっくり返さない派。なぜひっくり返すのかずっと不思議だった。ひっくり返さない表記広まれ。
中学1年の英語の教科書では、Kono Taro(姓名)で教えているはずです。
確か2002,3年頃からそう教えるようになったはずです。
好きにしろや感がすごい。まともに付き合ってれば、KONO, Taro で通じるし、KONO-san とか Taro-san って呼ばれる |
珍しくいいこと言う。ソウセキ・ナツメとかイエヤス・トクガワとかさすがに言わないよね。自分の名前も同じ。ひっくり返す必要ないよ。その順番で名前なんだから
>
「英語表記を日本語のとおり、名字、名前の順にできないか、政府内で検討したい」

河野太郎と言えば英語がかなり上手い
論文ではいろんな表現方法があって論文雑誌ごとに決まってる。「Yamada, T.」「Yamada, Taro」「Taro YAMADA」「YAMADA Taro」等々。Family Nameの区別がつくように、全部大文字にしたりカンマつけるのがポイント。 / | …”
ついに悪習を止める時がきた?英語の時に何も考えず姓名をひっくり返すのはやめましょう /
意味わからん…

相手(欧米人)に対する伝わりやすさを重視しないならそもそも日本語表記だけでいい。
海外出版社も困ってるらしいからな「坂上田村麻呂」はどうなるとか、源頼朝は「Yoritomo MINAMOTONO」になるのか浦島太郎は「Taro URASHIMA」という理解でいいのかとか
学術誌のAuthors Indexは、欧米人であろうが、姓, 名順につくるので、混ざると面倒くさい問題。 /
どうでもいいけど特に日本は〇田とか〇川とa音で終わる苗字の人が多いじゃん? 欧米圏の人向けのメールでも姓名の順で書くと、a音の姓を女性名だと思い込む人が、意外といるんだよね。ほんと意外なほど。 /
習近平もキムジョンウンも姓名を逆さまにしたりなんかしない。日本だけ西洋かぶれで西洋に媚びてきたんですね。人間にとって氏名はアイデンティティに関わる最も重要なものだというのに。
「日本語のローマ字表記」なら当然姓が先に来るが、「英語表記」なら英語の文化に合わせるものと思う。名刺に入れているそのラテン文字列は、どちらの意味のつもりですか。英語話者以外のことは何か考えていますか。 / |…”
文法が…って他に優先してやる事あるでしょうに■
混乱を増やさないでくださいと言う気持ちしかない
ついでに国の呼称も「NIPPON」を可として欲しい。 /
「ローマ字は廃止しよう」
日本人がいくら何百時間も英語を話せないのはローマ字教育の悪影響ではないかと思う。日本の語学教育からローマ字読み書きの教育を廃止し始めから全て英語読み書きにした方がいいと思う。
これは良い。
いいんじゃない。そういう多様性あって。日本はこうです、っていう。
いいね❤
#スタートレック DS9のキラ・ネリスも 姓・名 だものね☺ 日本人もそのままがいい。/「
同じように名字から書くハンガリーと協力していこう
例:カールマーン・トードル(航空工学者)、クリシュトーフ・アーゴタ(作家、『悪童日記』など)
もう何年も前から KATO Kanryuって名乗ってる。
順番よりも名字を大文字にするのが作法なのか,どこから来たのがいまいちよくわからん。
でも大学教授のメールのヘッダーとかは割と名字大文字が多い気がする。
河野外相が、日本人名の英語表記について、日本語のとおりに名字、名前の順にできないか政府内で検討し、民間にも呼びかけたいとのこと。モンゴル語でも本来は父称、名前の順だが、自分の氏名を英語表記する際に順番をひっくり返すモンゴル人が多い点は似ている。
えええ、これ、立民の白さんの質問に答えただけなのに、
まるで河野太郎の提案みたいに、何なの、この報じ方は😱
これは良いね 政府が率先してやってくれれば国民も姓名の順で言いやすくなる :
自分も「姓-名」の順は文化だと思ってるのでそうしてたけど、最近は説明するのも面倒になって「名-姓」にすることも増えてきた。▼
もっと一般的になってもいいと思う。自分もずっと SEI Mei の形式で書いてきたし、名刺にアルファベット表記を乗せるときもそうしてたんだけど、前の会社で社長が変わってから Mei Sei の形式にされてしまった。ひどい人だったんだけど、どこも憎める人だったなあ。
俺も一生懸命勉強して大臣になって、こんなに立派で重要な仕事ができるようになりたかった。子供に期待するしかない。/
バルトーク・ベーラのように、ハンガリー人も姓→名なのだよね。姓を大文字、そしてカンマを加えて「KONO, Taro」とすれば勘違いされることもないし検討しても良いのでは /
これはいいね。
この意見に賛成ですね/
わかる。名、姓の順番より音としての正確性を優先したい。 /
そうそう、KONO Taroでいいよね。でもどうでもいいけど、コノタロ、と読まれるな。 /
これこれ。ずっと気になってた。ニュース見てると中間も名前そのまま姓名の並びなんだから日本がわざわざ変える必要無いよね。多分鹿鳴館時代の名残だろとは思うけど。 /
私はずっとどんな時でも、INADA Ryuji です。公人ではないから。
今なら「こんたろ」でときめくかも。。 /
“現状を改めて、日本語のとおり、名字、名前の順にできないか、政府内で検討したいという考えを示しました” /
韓国では英語で人命を表すとき、すでに苗字+名前の順番になってるぞ。河野外相、ナイス指摘!
仕事しろ仕事…(´-ω-`)

河野太郎 外相「なぜ英語のときだけ”Taro
そんなのどうでもいい
海外の美術館では日本人名は普通に名字が先になってるから名前を先に言っているのは日本人だけかも
小学生の頃は同様に感じていたけど、もはやなんとも思わなくなってしまったよ。 >
オレもそう書いてる。

『 』
日本人の氏名の英語表記について、河野外務大臣は、欧米にならって、名前から先に表記している現状を改めて、日本語のとおり、名字、名前の順にできないか、政府内で検討したいという考えを示しました。
分からんではない。ハンガリーも基本姓名の順だが、最近中国や両朝鮮人の表記も名姓の順にしている欧米機関も散見される。
ハンガリーかよw
なんでだろうね?
これは良い事だわ。俺も昔から疑問に思い"FURUKAWA, Akihito"と表記しているが、なんでほぼ日本人だけが逆にしてんのか分からん。中国などの漢字圏の国や韓国北朝鮮の英語表記で逆に表記しとらんしな。
そんなことよりやることがいくらでもあるだろうが!
外資のときの署名は、この場合だと、Kono, Taroって書き方だったので、今でも英語表記はそうしてる
ハンガリーとかでは、どうしてるんだろ。
やっとか。私は姓、名、という表記がない書類の場合、全部Fujimaを前表記にしてる。
日本人の氏名の英語表記について、河野外務大臣は、欧米にならって、名前から先に表記している現状を改めて
郷に入っては郷に従え、のとおり、英語表記は英語圏の人のためであって、そこに日本式を押し付けるのは良くない。姓を先にすると逆にナゼと毎回聞かれるよ。 |
しょーもないニュース!!!
そんなに世界から孤立させたいの?この国を。アホか→
これはほんと疑問だし姓名逆に書く風習は早めにどうにかすべきと思う
これわざわざ検討するのに意味があるの??そんなんええから日露とか日韓とかでちゃんと発言してほしいなあ、、(^_^;)
「私は、外務大臣の名刺に『KONOTaro』と表記している。← 河野さん;では、役職・所属・住所なども日本式に表記?これを民間でやってしまうと、海外との仕事関係があるところは混乱する。やめた方がいい。
いまは、英語でも、姓→名の順にする傾向になっていますよ。特に著名人は。
わかるわ
漫画やアニメも日本人はわざわざ逆さ表記なのに、なぜが中華圏の名前になると普通に表記されるんだよな
例えばヤンウェンリーとかな
これほんとそう思う。なんでダメなの?
私も英語表記のときは、特に指定がない限り「姓」「名」の順に書いています。
賛成。
私、英語のシグニチャは理由がない限りICHIKAWA, Yuji。
以上

記事本文: 河野外相「なぜ英語のときだけ”Taro KONO”なのか」 | NHKニュース

関連記事