TOP > 社会 > 米朝拡大会合 両首脳が連絡事務所の設置に前向き | NHKニュース

米朝拡大会合 両首脳が連絡事務所の設置に前向き | NHKニュース

14コメント 登録日時:2019-02-28 13:43 | NHKオンラインキャッシュ

アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長による2日目の首脳会談がベトナムの首都ハノイ…...

Twitterのコメント(14)

「そのような(非核化する)意志がなければここに来なかっただろう」と述べ、非核化の意志を改めて示しました。
早速嘘だとばれましたね
|

> キム委員長は記者団に対して「非核化の意志がなければここに来なかっただろう」

     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *
>(非核化の)意志がなければここに来なかっただろう
本間嘘つきやなっ、朝鮮人って
日本メディアは言わないが、米朝首脳会談は、核削減協議なんですよ。金正恩が非核化などするワケがない。
アメリカ側はボルトンも出席中か。連絡事務所程度では北朝鮮は納得しないだろう。
アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長による2日目の首脳会談がベトナムの首都ハノイで開かれ、キム委員長は記者団に対して「非核化の意志がなければここに来なかっただろう」と述べ、非核化の意志を改…
アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長による2日目の首脳会談がベトナムの首都ハノイで開かれ、キム委員長は記者団に対して「非核化の意志がなければここに来なかっただろう」と述べ、非核化の意志を改めて示しました。
するわけないと思うけどね……
あそこまで煽ってミサイル撃った意味は何?
「『非核化をするのか』という質問に対して、『そのような意志がなければここに来なかっただろう』(中略) 外国の記者からの質問に直接答えるのは極めて異例」

| NHK
金正恩体制の保証とトランプのノーベル平和賞受賞への足固めだけのためが「生産的な会談?」
キム委員長“非核化の意志ある” | NHKニュース キム委員長が外国の記者からの質問に直接答えるのは極めて異例のことです
以上

記事本文: 米朝拡大会合 両首脳が連絡事務所の設置に前向き | NHKニュース

関連記事