TOP > 社会 > iPS細胞を脊髄損傷の患者に 世界初の臨床研究 慶応大 | NHKニュース

iPS細胞を脊髄損傷の患者に 世界初の臨床研究 慶応大 | NHKニュース

33コメント 登録日時:2019-02-18 14:06 | NHKオンラインキャッシュ

事故などで脊髄を損傷し体が動かせなくなった患者に、iPS細胞から作った神経のもとになる細胞を移植して機能を回復させる慶応…...

Twitterのコメント(33)

これうまく成功してほしい。友人が脊椎損傷で…
ついに、ついにここまで来ました! :
慶応大|NHKニュース
iPS細胞を脊髄損傷の患者に応用するのは世界で初めてで、研究グループは早ければことし中に患者への投与を始め、安全性と効果を確認したいとしています
> 国内では、毎年およそ5000人が新たに脊髄損傷になり、患者数は10万人以上とされています。

臨書実験に期待する一方、【1日に13人】が新たに脊髄損傷となっていることに驚き。
パラリンピックで使われない会場でiPSピック(iPS細胞で障害を克服した選手)が同時開催されるオリンピックが2040年頃には当たり前になってたりするかもしれないね
*今朝のニュースから
事故などで脊髄を損傷し体が動かせなくなった患者に、iPS細胞から作った神経のもとになる細胞を移植して機能を回復させる慶応大学の臨床研究の計画が、国の部会で了承。世界初めてで、早ければことし中に患者への投与を始め、安全性と効果を確認。
待って待ってこれ、我が界隈を揺るがす大ニュースじゃないの?!
臨床治療じゃなくて臨床研究だったねごめんね
吉報!あのまま2番だったらいつになってただろう。
これは、本当画期的な事だ
医療に関係する人は皆んな思ってる事だと思う、早く実現される事を祈るばかり
@igari_tomoka やっぱり自分の足で立ちたいですよね。自分も左半身片麻痺になったけど希望は捨ててません!まだまだ臨床段階なので先の話かも知れませんが嬉しいニュースでした!猪狩さんが踊れるようになるのを願ってます。
成功して欲しい☆
少しでも多くの脊髄損傷患者が元の生活に戻れるように…

自由を取り戻せるように…
早く実用化して欲しいものです!
がんばれ~応援するしかない。
先週、探検バクモンで山中教授が慶応大学のiPS研究のことに触れていたのは、この布石?
脊髄損傷の患者さまへの朗報に続けて、TBIの患者さまへの朗報が待たれます!
◎どうか成功しますように!!
まだまだこれからですが良いニュース。他の治療法の件も触れられていて良い記事だなと思いました。海外の情勢もあるとより嬉しいですが…
>臨床研究は、交通事故などで背骨の中の神経が傷ついて手や足を動かせなくなった脊髄損傷の患者4人の患部に、ヒトのiPS細胞から作った神経のもとになる細胞およそ200万個を移植し、細胞を神経に変化させて機能の回復を目指すもので、1年かけて安全性と効果を確認します。
やっとここまで来たかという感じである。
昨夜の NHKスペシャルの内容にも関係するニュースだと思うんだけど、日本は研究開発というものに国が消極的で仕事として成り立たないから若者がその分野に希望を見出せるような、もう研究開発を国の代表産業くらいにしちゃえ!とか思う。
長年皆医療側で目指していたこと!凄い!頑張って結果と継続性・安全性それから次へ。
事故などで脊髄を損傷し体が動かせなくなった患者に、iPS細胞から作った神経のもとになる細胞を移植して機能を回復させる慶応大学の臨床研究の計画が、国の部会で了承されました。iPS細胞を脊髄損傷の患者に応用するのは世界で初めてで、研…
仮面女子もうすぐ。
頑張れ。
事故などで脊髄を損傷し体が動かせなくなった患者に、iPS 細胞から作った神経のもとになる細胞を移植して機能を回復させる臨床研究の計画が、国の部会で了承されました

多くの脊髄損傷患者の希望
基礎研究を臨床応用して初めて基礎の値打ちがでるんだと考える。苦しい生活を余儀無くされている患者にいい成果が出ればと思う。期待してる。
実はサンバイオと関連があったりします。どこか似てるでしょ。さて本命のお出ましだ。

▶︎ 事故などで脊髄を損傷し体が動かせなくなった患者に、iPS 細胞から作った神経のもとになる細胞を移植して機能を回復させる慶応大学の臨床研究の計画が、国の部会で了承されました。
事故などで脊髄を損傷し体が動かせなくなった患者に、iPS細胞から作った神経のもとになる細胞を移植して機能を回復させる慶応大学の臨床研究の計画が、国の部会で了承されました。

| NHK - 2019/02/18 - 14:02 -
是非とも成功してほしい。
事故などで脊髄を損傷し体が動かせなくなった患者に、iPS細胞から作った神経のもとになる細胞を移植して機能を回復させる慶応大学の臨床研究の計画が、国の部会で了承。iPS細胞を脊髄損傷の患者に応用するのは世界初。研究グループは早ければ今年中に患者への投与を開始へ。
こりゃ朗報だね→
以上

記事本文: iPS細胞を脊髄損傷の患者に 世界初の臨床研究 慶応大 | NHKニュース

関連記事