TOP > 社会 > NHKオンライン > 貿易協議初日に米...

貿易協議初日に米が「航行の自由」作戦で中国が反発 | NHKニュース

14コメント 登録日時:2019-02-11 23:55 | NHKオンラインキャッシュ

米中の貿易問題をめぐり、次官級協議が11日から北京で始まりましたが、これに合わせるようにアメリカ軍は11日、中国が主権を…...

Twitterのコメント(14)

やっぱり米国は真に強国です。
貿易協議に南シナ海へ艦船を航行させ中国に静かに圧力をかけるなど米国以外は出来ないでしょう。
多分、対中国の軍事オペレーションも幾つか出来上がっているのであるからだと思います。
ギスギスしてんね(´・ω・`)
貿易協議初日に米が「航行の自由」作戦で中国が反発| 米中の貿易問題をめぐり、次官級協議が11日から北京で始まりましたが、これに合わせるようにアメリカ軍は11日、中国が主権を主張する南シナ海の海域で艦艇を航行させる「航行の自由」作戦を実施し、中国が反発
中国がいつも日本にやってる手口でしょ?w
南シナ海の南沙(スプラトリー)諸島にあるミスチーフ礁などの周辺海域で航行。
米中の貿易問題をめぐり、次官級協議が11日から北京で始まりましたが、これに合わせるようにアメリカ軍は11日、中国が主権を主張する南シナ海の海域で艦艇を航行させる「航行の自由」作戦を実施し、中国が反発しています
自分たちはせっせと領海侵入を繰り返すが、よその国からは領海ですらないところを航行されるのも許せないらしい。てか「平和や秩序を損な」う行為だって、わかってやってんじゃねぇかさ。>
中国としては、貿易と軍事の両面で圧力を受けていらだちを強めているものとみられます
日本の建国記念の日に尖閣に船入れてくるお前が言うの?( ▔・ω・▔ )
米中の貿易問題をめぐり、次官級協議が11日から北京で始まりましたが、これに合わせるようにアメリカ軍は11日、中国が主権を主張する南シナ海の海域で艦艇を航行させる「航行の自由」作戦を実施し、中国が反発しています。
建国記念日に尖閣諸島周辺を領海侵犯する中国が言うな 大体南沙諸島はは中国領じゃないし
ゲラゲラゲラw
国際戦略など意に介さないトランプは別として、米国政府の現場も議会も米国に不利益にならない範囲で、中国に対して徹底的に圧力を加えるだろう。
⇒貿易協議初日に米が「航行の自由」作戦で中国が反発|NHK
世界中が中国がブラックだと認めているのに、日本のメディアや野党は認めていない
米中の貿易問題をめぐり、次官級協議が11日から北京で始まりましたが、これに合わせるようにアメリカ軍は11日、中
以上

記事本文: 貿易協議初日に米が「航行の自由」作戦で中国が反発 | NHKニュース

関連記事