TOP > 社会 > NHKオンライン > 特別監察委 不適...

特別監察委 不適切と知りながら手法踏襲「信じがたい事実」 | NHKニュース

45コメント 登録日時:2019-01-22 17:02 | NHKオンラインキャッシュ

賃金や労働時間に関する厚生労働省の調査が不適切に行われていた問題で、外部の弁護士などでつくる「特別監察委員会」が検証結果…...

Twitterのコメント(45)

都の責任であるかのように振舞う厚労省、特別監察委に違和感。「調査結果を聞いても、なぜ、こんなことになったのかという疑問は解消されない」(東京都の元統計部部長) / (NHKニュース)
特別監察委員会。
ことの大きさ、監督する政府から新たにやり直さないと
今の政府は何も信じられないよ
@nhk_nw9 「毎回調査していた大規模な事業所から苦情が多く、調査を担う都道府県からの要望にも配慮する必要があった」
←こんな理由があるかいな?😡
上西先生が言うように処分ありきの報告書に過ぎない😡
「調査で職員に楽をさせてほしいなどと厚生労働省に要望したつもりはない。結果的に後輩たちが不適切な調査をさせられていたことは残念だ」と話していました。
>担当室長は不適切な手法で調査を行っていることについて、局長級の幹部である政策統括官に説明したということですが、問題が公表されることはありませんでした

厚労省不適切調査問題。組織的な隠蔽では?
要するにド天然で計算間違えちゃった。気づいてたけど辻褄合わせるために細工してましたって事だろそう言え!
厚労省、あんないい加減な回答で許されるなんて、本当に羨ましい。厚労省職員は、当面、無給にしたら//
統計のインチキさが露呈しましたわね 厚労省だけじゃなく、GDP、国際収支、成長率等々…みんなおかしいんとちゃう?
「毎回調査していた大規模な事業所から苦情が多く」苦情を入れた事業所を公表すべき
厚労省って不適切なことばかりやるとこなの?
手順を変えたやつ、見つけたやつの責任になるからだろw
美しい日本の伝統美というやつだよw
「信じがたい。言語道断」言いながら「隠蔽の意図は認められなかった」「白とは言っていない」
私見:特別監察委も問題化せず⇒根本からの改善は絶望的か。
2018実質給与大幅上昇のアベノミクス嘘、しっかり調べる筈も無い
@tim1134 @iwakamiyasumi
監察委員も組織的な隠蔽があったと知りながら、報告書をまとめたのではないでしょか?
財務省の公文書改ざんのときもそうだったけれども「バレたらエラいことになる」その高いハードルを簡単に乗り越えてしまう理由がこの記事だけではよくわからん。/
>組織的な隠蔽の意図までは認められなかった
言語道断とか口調がキツいだけで、内容は糖尿になりそうなほど甘い
毎月勤労統計に関する不正事案、この報道を聞く限り、結局不正の原因というか元凶を解明できなかったように見えます。訓告等でなんとなーく処分して幕引きを図ろうという魂胆でしょうか?それだけ根が深いということかもしれませんね。
身も蓋も無い言い方をすれば「官僚(共)の手抜き」以外の何物でもないと思うが、どうなんだろうね?
「隠蔽の意図は認められなかった」とあるが、「なぜ公表しなかったのか」との問題意識が委員会に希薄に思える。
@MHLWitter 長年何度も言ってきたが現場は確認しない「認識しても証拠処分」現場ワンマンでは、キャパ狭く、限界値も低く飽和し大混乱! 一部の公務側の差別蔑視で対応の遅れは、悪化・トラウマ・持病・人生の時間を奪い虐殺
これで働き方改革なんてできるの?
不適切と知りながら=隠蔽だと思います。
「平成16年から不適切な手法が行われるようになった」
どこまで本当なのか。役人が上からの命令なしに不正するんだろか。表向だけのしっぽ切り的な何かじゃないの。

/
🚨🤔🤣😂😅💴💴毎日決まった時間に登庁し決められた仕事をしてお昼ご飯食べ🍚時々接待ゴルフ接待贅沢酒盛り何の疑問も抱かず過ぎる日々我々の税金を湯水のように使うも何な疑問も抱かず😪😴😴
“ 当時の担当係長は「毎回調査していた大規模な事業所から苦情が多く、調査を担う都道府県からの要望にも配慮する必要があった」と話しているということです。 ”

2019年1月22日 17時48分 NHKニュース
課長級を含む職員が、不適切だと知りながら漫然と以前からの手法を踏襲していた
訓告なんて、軽すぎ
市町村の調査員は苦情の中で仕事しとるんやからな。
こいつらは苦情嫌やから仕事せんやったわけやろ、

全員懲戒免職以外に何がある。

関係者は係長以上は全員懲戒免職以外に無いわ戯けが。
要するに事業所や都道府県から「面倒だ」と言われて「配慮」した、と。その上、「隠蔽の意図は認められなかった」か。トカゲの尻尾切りでごまかそうというのだな。国会で徹底追及を。“ 不適切と知りながら手法踏襲「信じがたい事実」”
厚生労働省は報告書を踏まえ、幹部や関係職員の処分を行うことにしています。

官僚にだけ責任を負わせていいのか。
違うだろ。歴代内閣の責任も問え。
昨年採決を強行した法案は全て破棄してやり直しだ💢
特別監察委が指摘した組織のガバナンスの問題は、上から下へという回路だけではなくて、下から上へという回路も機能しないと成り立たないということは言っておきたい。
「毎回調査していた大規模な事業所から苦情が多く、調査を担う都道府県からの要望にも配慮する必要があった」
目的がどっかへ行っちまってるよ。こんなんじゃ他でもやってるな。
まあな、"これはおかしい!"って言う人いたはずだけど、誰も聞かなかったんだろうな。
「 不適切と知りながら手法踏襲 信じがたい事実」

みなさんはこちらのニュース、どのようにお感じになりますか?
役人だけ処分する事なのか?これだけの不祥事を政治的に誰も責任を取らないなは問題だ。この国の政治家主導の政治は後退し、官僚主導の政治がはびこるわけだ。
“当時の担当係長は「毎回調査していた大規模な事業所から苦情が多く、調査を担う都道府県からの要望にも配慮する必要があった」と話しているということです”

※ちぃたん☆がクビなら
このレベル!
全員クビやろ!!
一方、隠蔽しようとする意図までは認められなかったとしています。( ੭ ˙࿁˙ )੭ ᐝ
会見では「隠蔽しようとする意図までは認められなかった」としています。でも、報告書の内容を聞くと、規模は別として、「隠蔽した」としか思えません。 / (NHKニュース)
「隠蔽しようとする意図までは認められなかった!」
はぁ?おかしいんじゃないの?
まだ不適切調査とか言ってるのか?アベ様のNHK?不正調査だと、「不正」な調査だと、きちんと報道しろよ。
/
賃金や労働時間に関する厚生労働省の調査が不適切に行われていた問題で、外部の弁護士などでつくる「特別監察委
「隠蔽する意図までは認められなかった」
あ、そういう方向に幕引きするつもりね
以上

記事本文: 特別監察委 不適切と知りながら手法踏襲「信じがたい事実」 | NHKニュース

関連記事