TOP > 社会 > 福島の女児 甲状腺に放射線100ミリシーベルト被ばくか | NHKニュース

福島の女児 甲状腺に放射線100ミリシーベルト被ばくか | NHKニュース

169コメント 登録日時:2019-01-21 20:27 | NHKオンラインキャッシュ

東京電力福島第一原発の事故のあと、福島県双葉町にいた11歳の女の子が、特定の臓器への影響を示す「等価線量」と呼ばれる値で…...

Twitterのコメント(169)

何なのかというと、ガンになったとしても因果関係を絶対に認めたくないということ。近くにいた住民は、事故直後に検査をするのが当たり前なのだが、それすら上からの圧力がかかってやれなかったということ。
国が隠そうとした事⚠
特定の臓器への影響を示す「等価線量」と呼ばれる値にすると、女の子の甲状腺の被ばく線量は100ミリシーベルト程度に相当すると推計したということです。
国「コメントできる状況にない」

国の原子力災害現地対策本部は「事実関係については確認すべきことが多く把握できていないため、今の段階でコメントできる状況ではない」としています。
・甲状腺の等価線量で100ミリシーベルトという値は実効線量に換算すると4ミリシーベルト
・当時11才
初期の計測は、県内の避難所以外にいた方等を除いて、かなり多いと推測される。
関心は持ち続けてますよ。
事故直後に情報を隠すだけでなく女の子に対する対処もしなかったのか?〉放射線医学総合研究所は・公表すべきものとは認識していなかったとしています。
医学界はよくわかりませんがね、派閥や力関係があって、放射線被ばくと健康被害に関しては皆さんダンマリ。その関係性はまだ証明されていませんと逃げる。
でも、被害者は何万人も存在している
原発事故後、福島県双葉町の女の子(11歳)が「等価線量」値で甲状腺に100Sv程度の被ばく可能性があると報告されていた事が分かった。女の子の喉辺りの測定で、1分間に出る放射線を検知した回数を示す「cpm」という単位で「5万から7万cpm」という高い数値が出た。
民主党政権が揉み消してたんだろうなぁ。
放射線医学総合研究所によりますと、原発事故から2か月後の平成23年5月に開かれた所内の会議で国から、事故直後の3月17日ごろに11歳の女の子の汚染を測定したところ、のどから高い放射線量が計測されたという情報提供がありました。
これもどうするんだ。
『1000人の子どもが甲状腺の等価線量で100ミリシーベルト被ばくしたとき、そのうち2人ががんを発症する程度になると試算しています』
実効線量と等価線量がどうとか揚げ足取るより、こっちが大事だろ
この件、東京新聞と朝日新聞ばかりが取り沙汰されているようだが、NHKも報じてた
→ -
これは僕らの生活の中でも良くあることなんだけど、どの程度なら報告してどの程度な報告しないと言う判断が現場や判断をするべきではない(判断できない)現場よりの裁量に任されてしまうと言う現実。

本来なら、報告基...
うぇーと思いながら読み進めたけど「「甲状腺の被ばく線量が100ミリシーベルトになる子どもがいる可能性があり」とここの言及が正確なので朝日よりはマシ、東京新聞と比べるとうーん微妙
@paul4seigi @ISOKO_MOCHIZUKI @tokyo_shimbun NHKが東京新聞と同じネタを報じていました。
中段以降詳しく書かれています。

paulさんのご指摘が正しければ、
NHKも誤報の疑いがありますから大問題ですね…?

ご参照ください
公表すべきもの、ではなく、原則公開非公開理由がある場合にはその旨記載としなければいけないと思うが。 /
@J_Tphoto 初期のデータは評価し難いと考える方ですが、この件にはやはり『一定の根拠』はあるのでは。

『男性職員は平成23年3月に郡山市内で行った汚染測定で、双葉町の女の子ののどの辺りを測定したところ、高い数値が出たことから皮膚の表面を拭き取って測定し直し』
NHKはこんな風に報道してるけど、誤解して騒いでる人も多いよね😃→「甲状腺の等価線量で100ミリシーベルトという値は実効線量に換算すると4ミリシーベルトになります。」
チンピラが通行人の肩に触れたのに因縁をつけるような記事だな。
で、現在この子の健康状態はどうなっているのだろう。そこが大事じゃないんだろうか。
「甲状腺の等価線量で100ミリシーベルトという値は実効線量に換算すると4ミリシーベルトになります。」
NHKはさすがに解説してるな。
1月21日20時04分 

これの放映見た方いらっしゃるかしら…
何が最も信頼出来ないかって言うと
原発は安全、放射能は問題無い。
だな。
全くもって根拠がないのだからね。
チェルノブイリの事故を真面目に参考にすれば、明らかなことを、情報を隠し本当の事を知らせない~こんな人たちに政治を任せていいわけがありません。
誉田教授「事故直後は混乱していたが、関係者が女の子の測定結果を受け止めていれば子どもたちにより丁寧なフォローができたかもしれない」「女の子の測定データを正しく記録してほしい」
世界の26人に知ってもらいたい。
福島原発爆発当時、津波の捜索隊や避難の途中逃げ遅れた親子、放射能雲の下に多数の人がいた。当時簡易テントで行われた電力会社のスクーリニングでは無反応でも幼い子供は感受性が高い。だから今頃被害者が。

| NHK
こういうデータを隠ぺいしたうえで、ヨウ素の被曝調査を早々に打ちきり、ヨウ素剤の配布もしなかったのです。3月15日と21日の大規模フォールアウトで被曝した人も多かった ー
おいおい、よく見ると皮膚の表面を拭き取って5万〜7万cpmとあるじゃないか。とすると表面汚染で、甲状腺等価線量の評価に値しないでないか。
マスコミの事実把握能力のなさには本当に落胆する。
いつも後出しジャンケン。
ふわっとした内容だなあ…結局どうなんだよ??
この記事で、実効線量と等価線量をごっちゃにしてる悪質、とか騒いでる人は、文字が読めないんかしら?タイトルからして「甲状腺に」って書いてある。
甲状腺への被ばくの影響は大人に比べて子どものほうが高いとされ…放射線医学総合研究所はそのリスクについて、1000人の子どもが甲状腺の等価線量で100ミリシーベルト被ばくしたとき、そのうち2人ががんを発症する程度
知らない人が知らない場所で自分の身体について話していると、話題にされた人はとても辛い気持ちになるのを知っておいてくださいね
『誉田教授は「事故直後は混乱していたが、関係者が女の子の測定結果を受け止めていれば子どもたちにより丁寧なフォローができたかもしれない」と話しています。』
「被害が出るほどの被ばくは観測されていない」と「数字が大きすぎて信頼性が低いので考慮対象外にした」の複合技。 /
お腹すきました(この手の裏事情も多少把握しているので何とも言い難いですがうーん…とだけ)
「誉田教授は、福島市内での会議の場で放射線医学総合研究所や文部科学省の担当者などに対し「女の子の測定データを正しく記録してほしい」と強く求めたということです。」
しかしヨウ素剤はほとんど服用されず、事故直後には実際にどれだけ被ばくしたかの大規模な調査は行われていません。
福島県は「該当するようなデータは残っていない」としています。
食べて応援はできません、、
増えていくんやろな。
これで福島の旅行は行かない食べ物は一切拒否買わない福島県民は日本の礼儀正しい民族性なんて思ってないでもっと国家を責めるべき特に自民党を
@nhk_kabun で、結局その子は
何処へ行ったのだ?
”東京新聞の情報開示請求で公開された。”という点も書いてほしいですね。
佐瀬、誉田両氏がいなければ記録が残ったかすら怪しい

| NHK

「誉田教授は、福島市内での会議の場で放射線医学総合研究所や文部科学省の担当者などに対し「女の子の測定データを正しく記録してほしい」と強く求めた」
女の子は双葉町に住んでいて、原発で爆発があった日に外で遊んでいた」と話していたということです。
某新聞の記事との違いがすごい
コンビニコーヒーの話題とかどうでもいいから、女児のその後のフォローがどうなったのかまで言及してほしい
甲状腺に放射線100ミリシーベルト被ばくか|NHKニュース 甲状腺の等価線量で100ミリシーベルトという値は実効線量に換算すると4ミリシーベルト 職員は「女の子は双葉町に住んでいて、原発で爆発があった日に外で遊んでいた」と話していたという
読んでて背筋が寒くなった
実害はないだろうけど、今になって出てくると都合が悪いから隠していたんだろうと勘ぐられてしまうのも仕方ないかな。 /
なんか記事書いている人がまるで理解していないから、とりあえず聞いた話を全部載せました的な記事だな。一応、実効線量と等価線量の説明をしているけど被曝者への配慮に活かせていないという…つまり理解してない… / 甲状腺に…”
マスコミだって当然知っていたはずだ。原発事故当時の映像を、編集せずにもう一度全て流しなさいよ。
原発作業員の白血病発症の場合、年間5ミリシーベルト以上の被曝、被曝から一年後の発症で労災認定がおりている事実もあわせて忘れないようにしないと。
これ疑惑だったとしても、もう少し大きく報道されてもいい気がするが…少なくとも福島県では報道されてるよ
この記事を読むと、癌になる可能性をどうこう言う前に、放射線医学総合研究所や文部科学省の対応への疑問が湧いてきます。普通の感覚なら。

『 甲状腺に放射線100ミリシーベルト被ばくか』
引用→「1000人の子どもが甲状腺の等価線量で100ミリシーベルト被ばくしたとき、そのうち2人ががんを発症する程度」
『高い数値が出たことから皮膚の表面を拭き取って測定し直した』
『「5万から7万cpm」という高い数値が出た』

なるほど拭き取るくらいはしてたのね。(測り直してるのになんでこんなに幅があるんだ?)
「1000人の子どもが甲状腺の等価線量で100ミリシーベルト被ばくしたとき、そのうち2人ががんを発症する程度になると試算しています。」
少し過剰かな。ただ福島の3000人に1人発症は、単純計算だとLNTの集団線量の個人平均で20mSv被曝相当ってことになって考えられなくない。
国家的隠蔽改竄屁のカッパ💩
またも隠蔽がバレる!風評被害に悩むのも分かるが、コレが福島の現実。根拠の無い避難指示解除も危険を孕む。
放射能という「見えない怪物」に抗う術は人間にはない。
放医研「調査機器の信頼性が低く公表するべきと考えていない」担当者は「信頼性の高い機器で調査するべき」放射能研究機関が調査するべきという意識を放棄して公表するべきかどうかだけ判断する異常。
NHKは東京新聞や朝日新聞と違って、甲状腺等価線量と実効線量の違いを説明、その上でこの被曝量による発癌可能性は1000人に2人程度という放医研の試算を紹介しています。「高放射線量」という見出しはさておき/
福島県は「該当する高い数値の記録はない」というコメント。当該女児は測定対象外だったのか対象だったが測定を疎かにしたということなのかよく分からない記事。
専門家が信頼性が低いと判断した事案を、推定記事で報道するNHKの姿勢はおかしいです。
そのうえで誉田教授は、福島市内での会議の場で放射線医学総合研究所や文部科学省の担当者などに対し「女の子の測定データを正しく記録してほしい」と強く求めたということです
11万4000人余りを対象に緊急時の被曝スクリーニングが行われたのに、なぜ詳細な記録が残っているのが7286人だけなのだろう? 都合の悪いデータが破棄されたということではないのか?
東京電力福島第一原発の事故のあと、福島県双葉町にいた11歳の女の子が、特定の臓器への影響を示す「等価線量」と呼ばれる値で甲状腺に100ミリシーベルト程度の被ばくをした可能性がある、と報告されていたことが分かりました。報告を受けた…
特定の臓器への影響を示す「等価線量」と呼ばれる値にすると、女の子の甲状腺の被ばく線量は100ミリシーベルト程度に相当すると推計
なんでそんな対応雑なのかな
政権のせいというより現場の問題では?もっとパニックになった方が良かったのでは?
取るべき態度は政権批判よりも現場のケアだったのでは?
「測定に適した機器が使われていなかった」データで陰謀論を持ち出す阿呆が湧いてて困る。
原発は恐ろしい! まだ始まったところだ!終わりは遠い遠い未来の話。
「...放射線医学総合研究所はそのリスクについて、1000人の子どもが甲状腺の等価線量で100ミリシーベルト被ばくしたとき、そのうち2人ががんを発症する程度になると試算しています」

1生涯で?
→『甲状腺の等価線量で100ミリシーベルトという値は実効線量に換算すると4ミリシーベルトに』、東京新聞はこのことを説明したのだろうか? NHKのより正確な記事。
100ミリシーベルトはちと高すぎるデータ。信頼性に欠ける、とみた専門家の判断はたぶん正しい。そもそも、このニュースはいったい何を狙っている?
@hamemen #NHK 6時で伝えて19時では伝えない、いつものパターン。WEB公開は20時とは。電波では、「甲状腺の被ばく線量は最大35ミリシーベルトだったとされていました。」まで伝える
こんなニュースが8年後に出てくる。事故も被害もなかったことにされる。これこそが原発の闇ではないか?再稼働を進める?冗談じゃない。怒りと悲しみがこみ上げてくるわ。
聞いた話ってやつか
放射性ヨウ素(131)じゃねーか。
「甲状腺の被ばく線量が100ミリシーベルトになる子どもがいる可能性があり、意識して測定してほしい」と注意を呼びかけたということです。

・・・その注意は生かされたのか?
まっ、厚生労働省がらみだから当然の事実、もう何も驚かない!!
なんら不備はないように思うが精度の低い機器で測定したしかも伝聞をNHKは何を煽ってるのだ?
その後30km圏内の子供は検査されモニターされているのが全てだろうに。
21日
夜6時地上波報道時点ではネットは関東ローカルで検索対象外
7時のニュースでは無視したが
8時ネットにのせ
9時NW9地上波で短く11時nc11でちゃんと報道
私見:話題になりNHKお得意の 発揮できず@tim1134 @iwakamiyasumi
“1000人の子どもが甲状腺の等価線量で100ミリシーベルト被ばくしたとき、そのうち2人ががんを発症する程度になると試算しています。”|
“放射線による健康への影響を管理する際、一般的には全身への影響を表す「実効線量」という値が使われています。
甲状腺への被ばくは、この「実効線量」とは別に特定の臓器への影響を示す「等価線量」という値で健康への影響が判断されます。”
勘違いしている方が多いのでは?
都合よく解釈して処理する愚❗💢
このニュースには驚いた。杜撰すぎるデータ管理!
んで?何?その女児は喉から塵にでも帰したわけ?
0.5%で発癌する人が居るかも知れないって話でしょ?違うの?
4人に1人だったか3人に1人だったか癌と診断されるんでしょ?あのCM嘘なの?
こういうニュースは注意して見る必要がある。福島以外では甲状腺の検査はほとんど行っていない。東京や、関係のない西日本で検査したも一定程度の甲状腺異常は出るはずで、不用意に騒ぐ事は復興の足を引っ張る。
女の子は双葉町に住んでいて、原発で爆発があった日に外で遊んでいた。
東京電力原発事故当時、外で遊んでいた11歳の子どもの100ミリシーベルトの被曝を確認しながら「求められなかったから公表しなかった」って、、、それはないでしょう!!!
出てくるとマズイデータは、無かったことに?
嫌韓を煽ったけどいまいちで、民主党政権下の被ばく隠蔽を持ち出して、2島のみ返還交渉で荒れそうな世論をかわそうって、目論見ですかね。

被ばくした彼女にとって許されない事だ。
@edanoyukio0531 安倍政権もそうだが、民主党政権もこの件を放置したんですよね
これを読む限り、か?であって、記録もないし、本人も出てきてない。確認しょうがない話やね。
あと、100ミリ?と思ったら、甲状腺換算で、全身に置き換えると4ミリ。発がん性リスクは100人に2人の値
なぜ今頃?このニュースのソースは誰?何かウラを感じる話だなぁ。
これが隠蔽だ。なんの為の検査かではなく、問題が無いことをでっち上げる事を最優先にしている。
実際に小児甲状腺癌が多発しているのだから
そちらも合わせて報道したらいいんじゃないか?
※つくづくひでー話だ。今その子はどうなってるのか?それなのに再稼働とか輸出とかほざく原子力マフィアは人間のクズだ。
他にもあるんだろうな、隠してるだけで。。
・福島女児の被爆。双葉町の女児〈11〉。等価線量100ミリシーベルトは1000人のうち2人ががんを発症すると試算。放射線医学総合研究所は報告を公表せず。被ばく限度は5年間で100ミリシーベルト。
被曝か? やないやろもうちょっと調べんかい!
被曝やろ!被曝!!
それも未来のある子やろ!
俺らの未来が被曝したんやろ!
東京電力福島第一原発の事故のあと、福島県双葉町にいた11歳の女の子が、特定の臓器への影響を示す「等価線量」と呼ばれる値で甲状腺に100ミリシーベルト程度の被ばくをした可能性がある、と報告されていたことが分かりました
さて情報が錯綜しているようですが、当時の政府責任者たちにも説明責任があったりするのではないのでしょうか。まぁ今は無責任野党を名乗っているので無理ですね。
読んでください、騙し騙しやっていくのはもう勘弁だよ/
甲状腺に放射線100ミリシーベルト被ばくか:不都合なことから人は逃げる。この惨さを社会は忘れようとしている。原発をいまだに進めようとしている者たちが憎い。
より詳細な記事が出ましたね。もう一度皆で考え直しましょう。

”男性職員は平成23年3月に郡山市内で行った汚染測定で、双葉町の女の子の喉の辺りを測定したところ高い数値が出たことから皮膚の表面を拭き取って測定し直し...「5万から7万cpm」という高い数値が出た...”
ソースがNHKとは…
「女の子は双葉町に住んでいて、原発で爆発があった日に外で遊んでいた」らしい。
福島県は該当する高い数値はないとコメントしてるけど、10万カウントのスクリーニング基準は低くないので。
たらればにはなってしまうけど、この数値を重く受け止めて公表していればこの女の子への対処もできただろう。
追跡調査もできず、ただただ不安ばかりを煽るこの情報は冷静に考えてどう捉えたら良いんだろうね。→
当時、ミスター100ミリシーベルトと呼ばれた山下俊一教授は、「子ども達を外で遊ばせて大丈夫」「マスク着用の必要はない」などと言って多くの子ども達を危険にさらした。この記事の情報だって耳にしていたはずだ。
「放射線医学総合研究所は、国からも対応を求められなかったことから、公表すべきものとは認識していなかったとしています。

誉田教授は、放射線医学総合研究所や文部科学省担当者などに対し「女の子の測定データを正しく記録してほしい」と強く求めたということです。」
≪「女の子の測定データを正しく記録してほしい」と強く求めたということです。誉田教授は「事故直後は混乱していたが、関係者が女の子の測定結果を受け止めていれば子どもたちにより丁寧なフォローができたかもしれない」≫
双葉町の人は埼玉へ避難する前に川俣を経由してる。事故直後は川俣は線量低いと誤解されてたから。でも後で米軍が出した資料では川俣が最も線量が高い地域だった。だから信頼性は低くないと思うよ。
って事は鏡石町のスーパーの外や中で働いていたあたしにも被ばくしてる可能性が出てきたのか…な。測ってもいないしな。←学生じゃなかったから機会がなかった。
先の試算は年あたりなので、100倍違うのは一生分のリスクという理屈なのかな…。
👉「放射線医学総合研究所はそのリスクについて、1000人の子どもが甲状腺の等価線量で100ミリシーベルト被ばくしたとき、そのうち2人ががんを発症する程度になると試算しています。」
「誰だ!こんなニュースを流した責任者は!?すぐに地方局に飛ばせ!」とか言ってそうなNHK幹部。
100ミリシーベルト程度の被ばくをした可能性ってだけなのね。
まーた大騒ぎして何もなかったらどうするんでしょう…
NHKも詳細に報じている。→
「徳島大学の講師で放射線測定が専門の、核融合科学研究所の佐瀬卓也准教授は、事故直後から測定をしていた放射線技師の福島県の男性職員から女の子の測定結果を聞いたということです。」
なんだかよくわからないけど、事故直後のいたらしい被曝量多い女児が、その後見つかってないってこと???
双葉町の線量が急上昇するのって3月12日午後2時すぎからだったと記憶

“誉田栄一徳島大学教授は「職員から『双葉町の女の子は原発で爆発があった日に外で遊んでいたが、突然、母親が迎えに来て家に帰ることなくそのままバスに乗って避難したと話していた』と聞いた」“
8年前の話が何故今頃出てきたんだろう??
しかも徳島大??疑問しか無い。
福島県は11万4千人調査でその様なデータは無いと否定してるし。
@waki1711 松永和紀先生!早くしないと!これで4社目みたいですよ!→
自分の勤務先でも当時噂になっていた↓
この記事、伝聞しかない。正直に感想を言うと、「よく今この記事を書けたな」です。
「原発事故から2か月後の平成23年5月に開かれた所内の会議で国から、事故直後の3月17日ごろに11歳の女の子の汚染を測定したところ、のどから高い放射線量が計測された」
甲状腺癌は原発事故による因果関係は薄いという記事を読んだことあるけど、これももう信用できなくなってきた。

報告を受けた放射線医学総合研究所は、信頼性が低く公表すべきとは認識していなかった。
「 甲状腺に放射線100ミリシーベルト被ばくか」 なんだかハッキリしない。なにより、健康被害が出ていないことを祈りたい。ただ福島の事故はチェルノブイリ等と違って大地震の後なので、「外で遊んでいて」というのは不自然な気も。
@BB45_Colorado あまりのひどさに、背筋が凍ります
まだ国は隠し事をしているような気がしてならない‼️
素直に洗いざらい国民に話すべきではないでしょうか
<メモ・・>
国はこれまで「一〇〇ミリシーベルトの子どもは確認していない」と発表し、この報告は伏せられていた。氷山の一角だろうが言葉が無い。
現存するセシウム同位体より、事故直後のヨウ素同位体の方が怖い。なかなか解ってもらえないけど。
NHKの報道内容が詳しくて助かる。郡山のおそらく1次避難所で混乱の中のGM管サーベイメータでのスクリーニングか。5〜7万CPMで、拭いて再測定もしてる。GM管だけどこれはきっとほぼ事実だろうな
東京電力福島第一原発の事故のあと、福島県双葉町にいた11歳の女の子が、特定の臓器への影響を示す「等価線量」で甲状腺に100ミリシーベルト程度の被ばくをした可能性があると報告されていたことが分かった。
これも大変憂慮されることなんだけど、沖縄のことやってると福島のことまで追う余裕がない。
そして自分の知識が追い付かないこの感じは、本土が沖縄に持つ感覚かもしれないと思う。
自衛隊が韓国軍を真綿で首を絞めるように、国に被曝の情報をどんどん小出しに出していけばいい。
福島の人は苦しい思いをしたんです。それぐらいやって当然です。
こういう事態は今後、続々と出てくるのではないか…?
今頃こんなことを言われても…~
>「甲状腺の等価線量で100ミリシーベルトという値は実効線量に換算すると4ミリシーベルトになります。」

つまり、等価線量というのは、ここでは数値を巨大に見せかけるトリックとして使用されてるわけね
ふーん
平成23年5月の話ね・・・
平成24年11月までは民主党政権だったよね

野党の議員さん
追及するならまずは民主党政権幹部に宜しく
菅とか枝野とか長妻とかね
県職員から大学の調査チームが聞いて、国?に報告して、研究所に情報提供という流れか。なぜ今になって報道されるのだろう。
原発という“国策”の犠牲者なのか?

氷山の一角だろうが、徹底した“追跡調査検証“の体制を早急に実施して欲しい。
今さらなんて絶対に言わせない。
一人って事は無いでしょう。沢山いたはずなのに、また記録が無いという政治家と役人と天下り外郭団体。
…やっぱりそうか…(ーー;)
「女の子は双葉町に住んでいて、原発で爆発があった日に外で遊んでいた」
東電も国も警告はおろか、何も伝えなかった、秘匿したままだった何も
「甲状腺の等価線量で100ミリシーベルトという値は、実効線量に換算すると4ミリシーベルトになります。」 だったら見出しも4ミリシーベルトにしないと。|
信憑性が高かろうが低かろうがまずは公表すべきではないのか
記録は無いんだ、わかったかな?
この記事の情報ソースは何処からのものでしょうか?今日の東京新聞からの焼き直しじゃないの?なんだか怪しいぞアヘチャンネル!
国の原子力災害現地対策本部「事実関係については確認すべきことが多く把握できていないため、今の段階でコメントできる状況ではない」

いっかりフォローしなければなりません。
@edanoyukio0531 枝野さん、当時の官房長官としての責任を踏まえ、この問題を国会の閉会中審議で取り上げて下さい。ご検討の程、宜しくお願い致します。
>この情報は、福島県内で汚染の測定を行っていた徳島大学のチームが福島県の職員から聞いた話として報告

??
>国の原子力災害現地対策本部:事実関係については確認すべきことが多く把握できていないため、今の段階でコメントできる状況ではない
「検査の信頼性が低く公表するに足らないと判断」
ってことは最初から信頼性の低い意味の無い検査をやってたのか…
か、じゃなくて、しっかり裏取らないとね。
本日東京新聞朝刊のスクープなんだけどな。
この場合がん発症率は1000分の2  | NHKニュース
福島県出身者に対する差別は拡大するだろう。農産品や福島ナンバーの車を避けている。
経済統計だけではない。政府の作為、データ偽造。
甲状腺に高放射線量被ばくか「信頼性低い」未公表
NHKが東京新聞とタッグを組んで被曝デマを煽るとはね。

甲状腺に高放射線量被ばくか「信頼性低い」未公表 | NHKニュース
以上

記事本文: 福島の女児 甲状腺に放射線100ミリシーベルト被ばくか | NHKニュース

関連記事