TOP > 社会 > NHKオンライン > 86歳の三浦雄一...

86歳の三浦雄一郎さん 南米最高峰「アコンカグア」登頂挑戦へ | NHKニュース

26コメント 登録日時:2018-12-03 18:12 | NHKオンラインキャッシュ

ことし86歳になった冒険家の三浦雄一郎さんが来月、南米最高峰の「アコンカグア」の登頂を目指すことを明らかにしました。80…...

Twitterのコメント(26)

じーちゃんまだ登るのか…(驚愕)
お二人とも無事に行って&帰ってきてくださーい!
86歳の #三浦雄一郎 さん 南米最高峰「#アコンカグア」登頂挑戦へ |
三浦雄一郎さん、流石です。先輩が出来るなら、おいらも出来そうです。こうなったら、肩書きを「チャレンジャー」から「冒険家」に変えよう?毎日トレーニングするには得策かもしれません。検討いたします。面白く成りそうです。職業分類に「冒険家」はありましたか?
三浦雄一郎さんすごいな。アコンカグアというと昔ガルフォースの桿体名で出てきましたな。
びっくりです‼︎
すごいなぁ~!!
何歳になっても挑戦、を体現されている。
憧れるわー!
三浦のじっちゃんすげぇな…(*'ω'*)
俺も頑張ろう✨
来月?
ちょうどアルゼンチンおんねんけど。わんちゃん会えるな。
レジェンド三浦さんが86歳で来月の1月にアコンカグアにチャレンジします。いつまでもお元気でいて欲しいので、無理はなさらないで欲しいですが、でも、すごい楽しみ! 中年としては、非常に勇気を頂きます。チャレンジして行かないとね!
三浦雄一郎(86歳)さんが来月の1月にアコンカグアにチャレンジします。49歳の自分としては、とても勇気とやる気ををもらえます。心から応援するとともに、チャレンジが楽しみ!
神輿に乗って山登りですか。お好きなように。
頑張ってくだ菜 (-。-;
エベレストに登頂した際に波照間の黒糖を食されていたのを思い出した。今期の収穫が今月7日に始まり8日には製糖工場も操業開始する。今回も波照間の黒糖の力で乗り越えて欲しい。
天国じじいと平出さんと中島さんと大城Dr.がいた!
最強じゃん(笑)
ほんとチャレンジ系登山家が嫌い。遭難したら騒がせる割に成功したら偉大みたいな。半ば自己満の趣味のくせに。
拡散❗重大❗三浦が登頂する事で攻撃している攻撃と繋がっています❗
86歳の三浦雄一さん、アコンカグアへ、すごい!
何はともあれ。86歳という人間という生き物はここまでのポテンシャルを維持できるという。素晴らしい「人間の証明」。
三浦雄一郎校長のアコンカグア登頂に向けた記者会見の様子を、NHKニュースさん@nhk_newsで見ることができます! 🎦
ことし86歳になった冒険家の三浦雄一郎さんが来月、南米最高峰の「アコンカグア」の登頂を目指すことを明らかにしました。80歳の時にエベレスト登頂に成功している三浦さんは、今回の挑戦について「体力が落ちていて途中で諦めるかもしれない…
「アコンカグア」は、アルゼンチンのアンデス山脈にある標高がおよそ6960メートルの山で、エベレストよりも1890メートルほど低いものの、強風などもあって登頂成功率は30%程度と、登山には難しい山とされています
ことし86歳になった冒険家の三浦雄一郎さんが来月、南米最高峰の「アコンカグア」の登頂を目指すことを
ドリーム・アーツもメインスポンサーとして三浦雄一郎さんの挑戦を応援しています!
以上

記事本文: 86歳の三浦雄一郎さん 南米最高峰「アコンカグア」登頂挑戦へ | NHKニュース

関連記事