TOP > 社会 > ヒト受精卵ゲノム編集 中国の研究者「誇りに思う」主張 | NHKニュース

ヒト受精卵ゲノム編集 中国の研究者「誇りに思う」主張 | NHKニュース

49コメント 登録日時:2018-11-28 19:46 | NHKオンラインキャッシュ

ゲノム編集と呼ばれる技術で遺伝情報を書き換えた赤ちゃんが産まれたと主張している中国の研究者が、香港で開かれている国際会議…...

Twitterのコメント(49)

コーディネーター誕生の瞬間である
CRISPR-Cas9って言うほど安全なんだっけ? 発がんしたら、この人は責任とれるのかな? / | NHKニュース”
超人ハルクは中国から誕生する⁉
頭と胴体の結合といい、全く恐ろしい事だ・・・
「技術を必要とする人がいるなら助けるべきだ」という言葉は信じたいが、自らの「技術」に対する過信は無いか?
>「この技術をどうしていくかは社会が決めるだろう」
それを決めるのはある程度やる前であるべきで、やっちまった後に取り返しのつかない部分はど~~すんだよっていうね。
自分がゲノム編集された人間だと、将来、生まれた子が知ったら、何と言うのか

この研究所は「その質問には答えられない」という

あまりにも軽薄な考えで、人間の命が操作されてしまった
🎶誇りにまみれた人形みたい〜

っつう弘田三枝子センセーの名曲を思い出しました
つうか、
まず親族で全身麻酔を試した華岡青洲センセーはつくづくエラいと思う
地方大学の、1研究室でできたというなら、中国やロシアなら国家がすでに秘密裡にやってるんだろうな
賀准教授「両親のうち父親だけがエイズウイルスに感染している男女に、十分説明したうえで実施した。現時点で異常は見られない。今回のことを誇りに思っている」
「必要としている人がいるなら技術を使って助けるべきだ」
ヒトの設計図を変えたら人じゃないものを作り出してしまうというタブーをやってしまう中国人。これはまずかろう…。
中国の研究者「両親のうち父親だけがエイズウイルスに感染している男女に、十分説明したうえで実施した。現時点で異常は見られない。今回のことを誇りに思っている」
>>>
なにを開き直っとるんじゃ!!(# ゚Д゚)ノノ
>賀建奎准教授が「ゲノム編集」と呼ばれる技術でヒトの受精卵の遺伝情報を書き換え、実際に赤ちゃんが誕生したと主張していることについて、中国科学技術省の徐南平次官は27日、中国では禁止されている行為だとして、厳しく処分する方針を示しました。
ガンダムシードのやつ 出てきたな
中国人がクローン人間を作ってしまった?健康な双子の女の子を❗
なんで世界的に禁止されているゲノム編集をしたのか。やりたい放題。何やっても許されると思っているバカの集まり。
中国でも国としては禁止しているのか。/
まあ確かに、その「将来」に渡る安全性が不透明だからこそ、慎重に進められるべきなんだが、その質問に答えられないはないわなあ。。。(。-∀-)>
すごい時代になってきたな。
人間に対する冒涜
"神のみわざに対する恐れ"…かな。
(u_u)
文化も倫理も追いつかずに技術だけを手に入れたから暴走する事になる
そのうち身勝手な理由で核のボタンも押さないか不安である
小保方の百倍のペテン師、中華クラスの詐欺師。
中国でコーディネーターが生まれたと聞いて
正当性は建前で、自己の研究欲が本音ではと感じる。開けてはいけない扉を開けたこの研究者は重罪と私は思う。
⇨もし本当なら、生まれてきた子供達が大人になった時に子供を作っていいのかという重大な問題を決めないといけない。この医師はそこまで考えていたのだろうか。
>初めのうちは新しい技術は受け入れられないけど、あと十数年して功績が認められて広く応用されると信じてる
倫理的にはどうかねぇ……。/
中国政府なんか喜びそうなもんだけどね。遺伝子デザインされた運動選手、軍人、エリート人材。中国は人権なんてこれっぽっちも気にしてないでしょ。
あな恐ろしや (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
エビデンスまだ?→
ほんま支那人って
馬鹿を越えた馬鹿だらけ
研究者のやる事か?
しかも無責任
その内容姿も学力も性格も完璧な人間や
撃たれても刺されても死なない人間兵器を作りそうな…
支那人=世界一低俗な民族
を証明するニュース
ついに人間の遺伝子操作。火の鳥「生命編」を思い出す。
原爆と同じく、技術的にできることを、いくら制度で制止しても、必ず誰かがやってしまう。
コーディネーターの誕生か!?
DIYバイオとか、素人が考えなしにゲノム編集して意図せず人類の生存を脅かす生物とか細菌、ウィルスとか作っちゃいそう。
「ゲノム編集」って、ゲノム編集した証拠って残るんだろうか。
ガンダムSEEDのナチュラル対コーディネーターの対立の世界がもっと早く訪れそうだな。
うわーっ、本当だったんだ・・・。
さすが人権のない国!
中国でも禁止事項なのね。 / | NHKニュース”
なんとなく、STAP細胞の香り・・
倫理的な問題が大きく、もし本当にやったのなら勇み足。。。逆にこの分野の研究にストップをかけることになりかねない。
/
こうした研究者(マッドサイエンティストとも)が居ることをまず知るべきだ。そして、こうした公表をしない研究者もいるのでは?とも。
☞「安全性未確認」のまま「金儲け」のために「人体実験」したことが「誇り」!?


今回の問題を、習近平指導部は事態を重視し、医療や保健行政を担当する国家衛生健康委員会も事実関係を調査して結果を公表。
多分、独裁政権でありがちな、ある日突然、政治犯収容所に送られる展開の予感。」


現代の倫理では、賀建奎・准教授は厳しく処分されなければなりません。
“「両親のうち父親だけがエイズウイルスに感染している男女に、十分説明したうえで実施した。現時点で異常は見られない。今回のことを誇りに思っている」と述べました。”
今回の件は倫理の他手続き上の問題もあるしやるべきではないことだけれど、この分野に限らず「必要としている人がいるなら技術を使って助けるべきだ」と考える人、特に研究者がいるのはわからなくはない。
ゲノム編集と呼ばれる技術で遺伝情報を書き換えた赤ちゃんが産まれたと主張している中国の研究者が、香港で開かれている国際会議に出席し、「今回のことを誇りに思っている。技術を必要とする人がいるなら助けるべきだ」と述べて、みずからの行為…
以上

記事本文: ヒト受精卵ゲノム編集 中国の研究者「誇りに思う」主張 | NHKニュース

関連記事