TOP > 社会 > News Up ダム放流“知らなかった” 肱川氾濫の真相は | NHKニュース

News Up ダム放流“知らなかった” 肱川氾濫の真相は | NHKニュース

17コメント 登録日時:2018-07-20 21:08 | NHKオンラインキャッシュ

急激な増水を引き起こした“ダム放流”の情報は、住民に十分に伝わっていませんでした。...

ツイッターのコメント(17)

ダム管理者による人災洪水。なんとも思っていないのでしょうか。6倍の緊急放流の前で、できることがあったはず。
洪水はダムの一斉大量放流で起きます。
日本の洪水は天災⁉️ではなく人災‼️です。
正直、自治体の知識不足が原因だと思う。ダムが決壊したら、津波が押し寄せる級のもっと大災害になってたはず。
この記事とかそっち方面に話が行きそうになってるのに寸止めされてる。惜しい。

News Up
ダムを作ることはできても、それを管理運営することは公務員にはできない。引き継がれていくうちに危機意識なんてなくなる。
それどころか、ダムにどんなコンクリートが使われているか…。
大惨事になってはじめてそれが検証される。
これはひどい!!
大洲市が尋常じゃないダムの放水水量を住民に教えなかった理由、教えたげよっか♪
>ダム放流の情報を受け取った自治体も、その情報を直接住民に、伝えていなかったこともわかりました
「命に関わる情報をどう伝えるか」
"救出活動に当たる消防団員にも、ダムの放流の情報は届いていませんでした。"
肱川氾濫の真相は◆NHK

…しかし、急激な増水を引き起こした“ダム放流”の情報は、住民に十分に伝わっていませんでした。
(?_?)てか、NHKは、放流を報道しなかったのか???
普通するぞ?
洪水にあった直後の住民の水害に対する意識と、また今度洪水が起こるときの住民の
意識はおそらく異なる。
緊急地震速報並にでかい音出るエリアメールとかでなんとかならんかね 放流は仕方ないから伝達方法考えないといかんね     ~
不謹慎なんですが、顔に見えるところ無いですか?右っ側。
以上

記事本文: News Up ダム放流“知らなかった” 肱川氾濫の真相は | NHKニュース

いま話題の記事