TOP > 社会 > 神奈川県 新検査25日から導入|NHK 神奈川県のニュース

神奈川県 新検査25日から導入|NHK 神奈川県のニュース

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、神奈川県は理化学研究所と開発した、検査時間を大幅に短縮できる新たな検査方法を25日から使用することを…...

ツイッターのコメント(28)

「これにより衛生研究所では、従来の1日40件から倍の80件まで処理できることになる」
たったの80件……
精度が気になる
これで検査しやすくなればいいのですが、神奈川県新型コロナウイルス感染症対策サイトでは、検査人数、検査件数ともに東京都のように公表されていないので、どの検査であれやったかどうかも含めわかんないです。
スマートアンプ法は従来の方法と比べて短い時間で検査可能に。
コロナウィルスの迅速検出法(スマートアンプ法)が保険適用されることに!
検出時間が10分〜30分に大幅に短縮。
感染爆発がささやかれるなか、感染状況をしかと把握し的確な判断につなげて欲しい。
神奈川県知事は色々やってるよね〜。昨日から新しく時間を短縮して検査してるらしい。
「従来の1日40件から倍の80件まで処理できる」
神奈川県は1日40件しか検査できなかった→80件になる
これで今後の感染者増加に対応できるとは到底思えない
クラスターが発生している大分県
のような所にぜひ導入して欲しい
です。
@influenzer3
神奈川県はスマートアンプ法を実施し、件数を増やすそうです。
プライマーがPCRより難しいので大丈夫かという学者さんの声はありましたが。。
件数が増えるので患者数もかなり増えそうですね。。
理化学研究所のコレができるの待ってたんじゃないの?
国が地方自治体より鈍いって恐ろしい。住んでる都道府県が政治に関わるとは。→「神奈川県は理化学研究所と開発した、検査時間を大幅に短縮できる新たな検査方法を25日から使用することを明らかにしました。近く保険適用される見込みだということです」
使用出来るのと使用するのはちがう。検査数が増えるか否か。
"従来のPCR検査では、遺伝子を増幅させるために温度を変える必要がありましたが、新たな方法だと一定の温度で行うことができ、県によりますと、これまで1時間から2時間かかっていた検査時間を10分から30分ほどに短縮できるということです。"
神奈川県と理化学研究所が開発した“スマートアンプ”25日から。
きたねぇ、理研が。
よわい。> 『これにより衛生研究所では、従来の1日40件から倍の80件まで処理できることになるということです』
PCRの精度ガーの人は息してるんだろうかwww
悪いニュースではないけど、やはり一日当たりの件数が・・・。
@kentarou450417 「神奈川県は理化学研究所と開発した、検査時間を大幅に短縮できる新たな検査方法を25日から使用する」
「これまで1時間から2時間かかっていた検査時間を10分から30分ほどに短縮できる」
「衛生研究所では、従来の1日40件から倍の80件まで処理できる」
「スマートアンプ」での検査結果はPCR検査とほぼ変わらないとの事。
PCR検査の誤判定率は3割以上だからなぁ・・・アテになんのか⁉️
思いのほか早かったな~
知事はメディアの人だったから花火を挙げただけかと思っていたけど。
それでも検査数は倍にしかならないのか。
当初の発表を聞く限りもっと多くなりそうな感じだったけど。
「スマートアンプ」という検査方法
検査時間を10分から30分ほどに短縮
従来の1日40件から倍の80件まで処理できることになる
久々に聞いたいいニュース。
私も受診したい。
神奈川県衛生研究所と理化学研究所が開発したコロナウィルスの迅速検出法が保険適用されることになりました。これまで2時間かかっていた検出時間が10分~30分に大幅に短縮されます。国も異例の速さで動いてくれました。検査体制が一気に倍増します。
神奈川県で導入する新型コロナ検出キットは、理研とダナフォームで共同開発した等温増幅法らしい、PCRではないのよ。
鎖置換型ポリメラーゼでプライマーがループ形成。LAMP法との違いがよく分からないけど。
神奈川県の検査、現場で使うようになるみたいですね。検査結果は従来のPCR検査とほぼ同じ。

メリットは、温度を変えずに増幅することができて、早く結果が出るってとこかな? 🤔
以上
 

いま話題の記事

132コメント 5 時間前 - note
PR