IR誘致の賛否問う住民投票 請求に必要な有権者の署名を提出|NHK 和歌山県のニュース

ツイッターのコメント(5)

和歌山

請求に必要な有権者の3倍を超える2万人余りの署名とともに住民投票条例の制定を求める請求書を提出。
和歌山市の尾花正啓市長はカジノ誘致を進める立場だが、臨時市議会を開き審議が行われる。
大阪でもやろう。
頑張ってください。

県が和歌山市に誘致を進めているカジノを含むIR=統合型リゾート施設について、和歌山市の市民団体が、誘致の賛否を問う住民投票を行うよう求めて、直接請求に必要な有権者の署名を、7日、市に提出しました。
以上
 
PR
PR