鳥取市の青谷上寺地遺跡「展示ガイダンス施設」建設整備へ|NHK 鳥取県のニュース

ツイッターのコメント(5)

史跡に付随するガイダンス施設は、建設費も高額ですしランニングコストも発生することから、設置に二の足を踏むところも多いと思いますが、史跡理解のためには重要な施設です。
鳥取市の青谷上寺地遺跡「展示ガイダンス施設」建設整備へ|NHK
«県は…史跡公園の整備を進めていて、核となる「展示ガイダンス施設」の本格的な建設工事を1月から始め、来年秋にオープン…国の重要文化財に指定された出土品1353点が入れ替えながら展示»|鳥取市の青谷上寺地遺跡「展示ガイダンス施設」建設整備へ|NHK
鳥取市の青谷上寺地遺跡「展示ガイダンス施設」建設整備へ 弥生時代の人骨をもとに顔が復元された「弥生人」で話題となっている、鳥取市の青谷上寺地遺跡について県は、出土品の展示や当時の暮らしを体験できる施設の建設工事を、1月から始め、来年秋にオープンすることに…
鳥取市の青谷上寺地遺跡「展示ガイダンス施設」建設整備へ
以上
 
PR
PR