TOP > 社会 > 浜松市外国人向け防災メール誤り|NHK 静岡県のニュース

浜松市外国人向け防災メール誤り|NHK 静岡県のニュース

11コメント 2019-10-17 17:34  NHKオンライン

台風19号の接近に伴って浜松市が10月12日の夕方に配信した外国人向けの防災メールで、ポルトガル語の翻訳を誤って「川の周辺に避難して下さい…

ツイッターのコメント(11)

配信前に逆翻訳したかが気になる。>担当の職員がインターネット上の翻訳機能で訳した文章をそのまま掲載してしまった / 浜松市外国人向け防災メール誤り
>浜松市が10月12日の夕方に配信した外国人向けの防災メールで、ポルトガル語の翻訳を誤って「川の周辺に避難して下さい」という内容で送っていた
>担当の職員がインターネット上の翻訳機能で訳した文章をそのまま掲載してしまったということ
「市は、担当の職員がインターネット上の翻訳機能で訳した文章をそのまま掲載してしまったということです」ですって。ゴッゴル翻訳やろからし。
「川の周辺に避難してください」 わざとやってんのか?>
担当の職員がインターネット上の翻訳機能で訳した文章をそのまま掲載してしまったということです???ブラジル人達を殺す気か。
[ポルトガル語の翻訳を誤って「川の周辺に避難して下さい」という内容で送っていたことがわかりました。]

いやいやいや……
😰何てこった⁉️ブラジル人の多い浜松市でこれじゃあヤバい‼️😎
他の自治体でも外国人向け多いけど…どうだったん?心配ですねー💦
それより、もし南海トラフ起きたらどうなるん?🤔
こういう事態が起こるのを防ぐ為に、「 」がある。
無責任なこと😡
@Hamamatsu_PR 担当職員はネットの翻訳機能をそのまま転載したらしいですね。こんな仕事しているならばもっと給料をカットしてもいいでしょう。学生?/が台風時に配信した外国人向けの防災メールで、誤って「川の周辺に避難して下さい」という内容で送っていたことがわかりました。
殺す気かw 市職員はネットの翻訳機能をそのまま転載したらしい。やはり は無能。
/が10月12日の夕方に配信した外国人向けの防災メールで、ポルトガル語の翻訳を誤って「川の周辺に避難して下さい」という内容で送っていたことがわかりました。
以上
 

いま話題のニュース

26コメント 3 時間前 - note
もっと読む
PR