TOP > 社会 > 平城天皇退位後の住まいの塀跡か|NHK 奈良県のニュース

平城天皇退位後の住まいの塀跡か|NHK 奈良県のニュース

12コメント 2019-05-31 18:37  NHKオンライン

奈良市の平城宮跡で平安時代の天皇、平城天皇が退位したあと、移り住んだ住まいを囲んでいた外側の塀の跡が新たに見つかりました。当時の天皇の住…

ツイッターのコメント(12)

平城天皇退位後の住まいの塀跡か 奈良市の平城宮跡で平安時代の天皇、平城天皇が退位したあと、移り住んだ住まいを囲んでいた外側の塀の跡が新たに見つかりました。 当時の天皇の住居「内裏」は2重の塀に囲まれていて、調査した奈良文化財研究所は、退位後の住まいも内裏に…
平城天皇退位後の住まいの塀跡か(NHK5/31) 「奈良市の平城宮跡で平安時代の天皇、平城天皇が退位したあと、移り住んだ住まいを囲んでいた外側の塀の跡が新たに見つかりました」 平安時代だけど"平城天皇”となった名前の由来宮殿遺跡ですね。これは興奮もの!
現地説明会は6月7日開催。
なんかややこしいなww →
現地説明会は、6月7日
懐かしきお顔が(^^)
おそらくもう10年以上お会いしていないなあ。
長岡遷都後の平城宮跡地の使い方については、あまり知られていませんが平安時代に平城天皇退位後の住まいとしてもう一度使われています。
来週の現説これだわ
まさかの平安時代…!
奈良市の平城宮跡で平安時代の天皇、平城天皇が退位したあと、移り住んだ住まいを囲んでいた外側の塀の跡が新たに見つかりました(NHK奈良)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR