TOP > 社会 > 電子カルテがウイルスに感染|NHK 奈良県のニュース

電子カルテがウイルスに感染|NHK 奈良県のニュース

33コメント 2018-10-23 18:26  NHKオンライン

宇陀市の市立病院で、電子カルテのシステムがコンピューターウイルスに感染し、患者1100人余りの診療記録の一部が開けなくなりました。病院に…

ツイッターのコメント(33)

今どきウィルスソフト入れない人いるんか。。。。。
経団連会長がメールを使い始めるニュースよりこっちの方が衝撃。
地元でなんてこったい!ランサムウェアかよ▽
ランサムウェアのようですね。
 データのバックアップがあれば問題無い訳ですが、どうも、日々のバックアップの正常完了確認をそもそもされていなかったようです。
『暗号がかけられた状態となり、開けなくなった』
-
POSレジも感染するので早かれ遅かれ。IoT の宿命とも言える。
ひぃー、また、しばらくは二重管理神話しないといけない…
ここの病院のプレスリリース見たんやけど、原因がシステム会社の不備云々って言うてはって職員は事前に指摘できひんかったのかなぁ?
病院の電子カルテがウイルス感染って上手いことを(上手くない)
診療録の保管期限という意味で医師法に抵触
電子カルテの三原則のうち見読性、保存性が確保されていない
医療情報システムの安全管理に関するガイドラインの6章が殆ど遵守されていない
近畿厚生局はキチンと指導を!
ランサムウェア以前の問題に見える…

> システムは今月1日に導入したばかりでしたが、病院によりますと、最新のウイルス対策ソフトが導入されておらず、データのバックアップも取っていなかったということです。
見てる:

>最新のウイルス対策ソフトが導入されておらず、データのバックアップも取っていなかった

は?
ビルドダイバーズみたいなことになってんな。
>システムは今月1日に導入したばかりでしたが、病院によりますと、最新のウイルス対策ソフトが導入されておらず、データのバックアップも取っていなかったということです。

(卒倒)
そもそも電子カルテのシステムがネットワーク的、物理的に他と干渉しちゃダメだと思うんだよね。独立したネットワークで稼働しててもUSBメモリ指したりしたら同じことだし。
これは診療記録のない時間が長すぎて被害額やばそう。
ダウン中、紙運用してても、普段から電カルであれば抜け漏れがあるだろうな。
もしかして…カーンデジファーの仕業…(*_*)
一般的な対策はしていたはずです。それでも感染したというなら、一体どこからなのか。防止対策のために詳しく報告してほしいと思います。ひとごとではありません。
電子カルテがウイルスに感染
デジタル版「医者の不養生」か。(汗)
>システムは今月1日に導入したばかりでしたが、病院によりますと、最新のウイルス対策ソフトが導入されておらず、データのバックアップも取っていなかった
データの蓄積が少ない段階でまだ良かったですね…年単位で吹っ飛ぶのに比べればまだなんとかなる…なるのかな…
サーバーがランサムウェアに感染したって事かな?超ダサい話だけど、感染経路も含めて興味があるな。 / “ 奈良県のニュース”
それは日本語ではいまだ復旧していないと言うのでは?「2日後に復旧したということですが」「患者1100人余りの問診のやり取りを記録したデータが暗号がかけられた状態となり、開けなくなった」 ( 奈良県のニュース)
クローズドNWで構築していて、ウイルス定義ファイルは週一度程度の手動更新なんだろうな。バックアップは経費削減のために外したと推察。病院側にシステムに詳しい職員不在だったのかも。
カルテがウィルス感染……ややこ。
ややこしい。
ウイルス対策ソフトも入れず、バックアップも取ってないとかITリテラシー低すぎない?
自分がもし重い病気の患者として病院決めるなら、こういうところまで確認したいわ(笑)
おぉ、いつかは国内の病院も被害を受けるだろうなと思ってたらついに…
ランサムウェアかな(´-`).。oO
職員も患者さんも電子カルテを入れているところは、業者がセキュリティまでバッチリ😃✌️面倒見ていると思うだろうが全然そんなことないからな。
むしろ業者が嫌がるくらいガッチガッチにしないとダメ。
熱斗くんと彩斗兄さん早く来て!!
>最新のウイルスソフトが導入されておらず、
ウイルスソフトは導入しちゃダメ(^_^;)
ちゃんとセキュリティソフトとかアンチウイルスソフトって書かないと(^_^;)
1日に運用開始したばかりで、既にウイルス対策ソフトのケアがされていないとはね……
味わい深いタイトルだ。>
最新のウイルスソフト…>「システムは今月1日に導入したばかりでしたが、病院によりますと、最新のウイルスソフトが導入されておらず」>
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR