TOP > 社会 > 甲状腺がん未報告17人か|NHK 福島県のニュース

甲状腺がん未報告17人か|NHK 福島県のニュース

福島県が原発事故のあと、当時18歳以下の子どもを対象に行っている甲状腺検査で、がんやその疑いがあるという報告に含まれていない可能性がある患…...

ツイッターのコメント(38)

@miraihack このニュースは地元では問題になってるかね🤔
事故当時4歳だった子どもで、県が3年ごとに行っている検査のうち、去年行われた3巡目の検査でがんと診断され、ことし3月に県立医科大学で手術を受けましたが、県の報告には4歳の子どもは含まれていないということです
引用〈専門家の検討委員会は県の報告を元に、がんと原発事故による被ばくの関係を調べていますが、今回、新たに報告に含まれていない患者がいる可能性が明らかになったことで、正確な把握が難しいことが改めて浮き彫りに〉 /
今日本で1番被ばくが多いのは福島でなく、茨城、関東エリア、そして東京。
福島ばかりを話題にするのは、東京の激しい汚染から目をそらせる為。
福島県が原発事故のあと、当時18歳以下の子どもを対象に行っている甲状腺検査で、がんやその疑いがあるという報告に含まれていない可能性がある患者が、少なくとも17人いることが民間の調査でわかりました。|NHK
「おととしにも報告から漏れた4歳の子どもがいることがわかり県が調査した結果、おととし6月末までに報告に含まれない患者が12人いたことがわかっています」
それでいて、今年も...
▪️重要▪️▪️怒▪️

甲状腺ガン未報告17人か
選挙が終わるのを待つようにこういう内容の情報がニュースになるんでしょうか?
--
甲状腺がん未報告17人か

「1人は、事故当時4歳だった子どもで、県が3年ごとに行っている検査のうち、去年行われた3巡目の検査でがんと診断され、ことし3月に県立医科大学で手術を受けた」
選挙ほとぼりを冷まして今頃 🐶HK

「把握が難しい事が浮き彫りになった。」

3年前から言われており何を今更

25歳節目検査を実施して住所も把握済
手術支援金の案内と
追跡調査は簡単なのに‼️

県外も含め一体、何人❓
私は全てが原発事故のせいだという立場ではないけれど、事実は事実として隠すことなく公表すべきだと思う。年金然り。そうでないと原因究明も対策も進まない。
でまた、多いわけではない検査をするから見つかる、って言うの
17人増え235人へ。
原発事故と甲状腺がんの関連性はないとの報告や過剰診断で数が多く出ているという意見があるが、他県でのスクリーニング検査の実施・比較をしないで影響がないとする根拠がわかる人いますか?
原発事故当時4歳だった子供、甲状腺癌で摘出手術とか、、ただただいたましい。医師たちが持つデータが何故きちんとまとまった形で国民に知らせられないのか。因果関係、有る無しは自ずと知らしめられる。
こうやって隠す理由があるんだろうね。
過剰診断で関連性が薄い認識が広まったからがん検査自体の信頼性を棄損させようとしていますね。 →
見出しは間違いで、記事によると県民調査の集計漏れは1人だけ。残りの16人は他の検査等で診断された人。県民調査以外にも検診被害がたくさん出ているということ。
甲状腺検査 17人が集計漏れか|NHK 福島県のニュース
なぜ、他の都道府県との罹患率比較をしないのか?
「微妙な問題」がありそうだからなぁ・・・
甲状腺がん未報告 17人か

>3月末時点で、218人

ホントは桁が違うんでしょ。
これでは、何のためのスクリーニング検査と検討委員会報告なのか、疑わざるを得ない。
やはり事故の影響を過小評価するための組織ではないか?と。
県の検査以外で診断された人が含まれないのは当然としても、県の検査で診断された人が漏れるのはイカンでしょ。 /
正格な把握が難しい?うそ。健康保険の請求からでもわかるだろ?
甲状腺がんでも統計改竄かー、なんでも隠せばいいもんな /
311との関連性を証明しろ。
甲状腺ガンは誰でもなるもの。
福島原発の事故との関連性が証明できないのであれば、風評被害を拡大するだけ。
セシウムに関しては、もともとの強制避難区域以外で都市的な生活様式をしているなら気にしなくていいというのは科学的コンセンサスだと思うが、より自然に近い仕事であるとか、漏洩状況がはっきりしない放射性ヨウ素の被爆についても「安全」を強弁するのは科学でなく盲信
もともと正解な把握する
つもりが無い福島県

権威の呪文の効果の為にね。

〉正確な把握が難しいことが
〉改めて浮き彫りになった形です。
福島県が原発事故のあと、当時18歳以下の子どもを対象に行っている甲状腺検査で、がんやその疑いがあるという報告に含まれていない可能性がある患者が、少なくとも17人いることが民間の調査でわかりました。
3月末時点で、218人

含まれていない可能性がある人が少なくとも17人
1人は、事故当時4歳だった子ども

おととしにも報告から漏れた4歳の子どもがいることがわかり
県が調査した結果、おととし6月末までに報告に含まれない患者が12人
甲状腺がん合計235名 未報告17人|NHK 福島
ことし3月末時点で218人。患者や家族を支援する「3・11甲状腺がん子ども基金」で、新たに17人いることが分かった。
3巡目検査から4歳児の甲状腺がんが判明した模様。4巡目の子、一昨年判明の子を合わせると、4歳は少なくとも3人に。県と医大は自ずから弁明すべき。
「3巡目の検査でがんと診断され、ことし3月に県立医科大学で手術を受けましたが、県の報告には(…)含まれていない」「おととし6月末までに報告に含まれない患者が12人いた」管理を任せてはいけないレベルではないか。 /
NHK 7/24「福島県が原発事故のあと、当時18歳以下の子どもを対象に行っている甲状腺検査で、がんやその疑いがあるという報告に含まれていない可能性がある患者が、少なくとも17人いる」
福島県の検査以外での診断は含まれず。県立医大で今年3月手術された事故当時4歳のこどもも含まれず。
福島 NEWS WEB 甲状腺がん未報告17人か
いつになったら、福島県の小児甲状腺癌の多発と被曝の関係が認められるのでしょうね?
ま―た子ども寄金情報か
以上
 

いま話題のニュース

PR