TOP > 科学・学問 > 淡路島の恐竜化石は新種 命名「ヤマトサウルス・イザナギイ」|NHK 関西のニュース

淡路島の恐竜化石は新種 命名「ヤマトサウルス・イザナギイ」|NHK 関西のニュース

15コメント 2021-04-27 18:11  NHKオンライン

兵庫県淡路島で、およそ7200万年前の地層から見つかった化石が新種の恐竜のものだとわかり、島ゆかりの神話にちなみ「ヤマトサウルス・イザナギ…

ツイッターのコメント(15)

「イザナギイ」に笑ってしまった
ステキな名前と思います。
イザナギで止めず、イザナギイ。
おはようございます♪

淡路島で見つかっていた恐竜の名前は
「イザナギイ」という名前になったそうです

個人的には火属性じゃないかなと思います

明日からはGWですね!
皆様今日も楽しい一日をお過ごしくださいませ~
昨晩家族で盛り上がった話題🦖

ニュースを見ていた娘が「化石だって!」と教えてくれた後「恐竜だって!!」と興奮していたので見に行ったら、まさかの新種。
親子で目が釘付けになった。

報道終了後、ダッシュで図鑑を取りに行っていて可愛らしかった🥰
ヤマトサウルス イザナギイと命名されたそう✨
淡路島ですから😊
島ゆかりの神話にちなみ「ヤマトサウルス・イザナギイ」と名付けられました。
なんの話じゃ、と思ったらコレ↓か( ゚д゚)ほええ新種か
この命名は「イザナギプレート」に因むものなの?
(時代もあってるようだし…)
伊弉諾の倭竜...かっこいい♡
イザナギイ…ちょっとひっかかる
イザナギじゃダメだったん?笑
また新種きたらイザナミイってつけて欲しくなるやつ。
草食恐竜のハドロサウルス科らしいですね〜
「イ」は必要だったのだろうか…
命名「ヤマトサウルス・イザナギイ」

「体長は7メートルから8メートル、重さは4トンから6トンで、学名を古代の日本を示す『倭(やまと)』と、淡路島ゆかりの神話に登場する神『伊弉諾(いざなぎ)』にちなんで『ヤマトサウルス・イザナギイ』と」
化石の産地なのね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR