大阪府 新型コロナ患者の一時待機所設置 入院調整の間|NHK 関西のニュース

新型コロナウイルスの感染の急拡大で入院先が決まらず、救急車の中で待機を余儀なくされる患者が大阪府内で相次いでいて、府は、入院調整の間、酸素…

ツイッターのコメント(12)

大阪は緊急のコロナ患者待機所を作ってたんじゃなかったっけ?🤔
凄い「焼け石に水」感あるね

何人が待機中、こんな数台のベッドが用意されてますみたいな映像なの💀
具合が悪くなって救急車を呼ぶ。
駆けつけてくれた救急車に運び込まれてちょっとほっとする。
その後、搬送先が決まるまでの間の不安感。
何度も何度も経験した。

患者の一時待機所設置 入院調整の間|NHK 関西のニュース
大阪府内では今月に入り9人が感染確認後、自宅で亡くなっています。
大阪府は9人の年齢や性別、感染後の症状などを明らかにしていませんが…6人は自宅療養中…2人は療養施設に入る前に…1人は入院か自宅療養かを判断する前に自宅で亡くなったということです。
大阪、1万人以上が自宅かホテルで療養って……
【大阪府】入院調整の間の一時待機所設置


新型コロナ感染の急拡大で大阪府内では入院先の医療機関がすぐに決まらない事態が相次ぎ、大阪市内では、入院までに7時間以上、救急車の中で待機を余儀なくされるケースも出ています。
→大阪:ベッドと酸素吸入が可能な一時待機所を設置
22日午後2時より運用開始。
8床を準備し、救急搬送が多い午後0時から午後7時まで稼働。
4月にはいって9人が自宅で死亡していると。
救急車で20時間待機という事例も出ているようです。
今後、対応能力の強化と24時間化が必要。
もう、医療崩壊しています。野戦施設設置のニュース
こういうハコはすぐできるけど、専門職が集まらないということか。。
以上
 
PR
PR