TOP > 社会 > 大阪府・大阪市 都市計画と万博で合同部局設置へ|NHK 関西のニュース

大阪府・大阪市 都市計画と万博で合同部局設置へ|NHK 関西のニュース

25コメント 2021-04-08 17:21  NHKオンライン

大阪府と大阪市は、広域行政を一元化するための条例が施行されてから、初めてとなる合同会議を開き、都市計画などの策定や、2025年の大阪・関西…

ツイッターのコメント(25)

新たな局名

大阪都市計画局

名前がダサ過ぎる
それ、どうしても今やらないといけない話?

大阪府・大阪市「副首都推進本部会議」
「大阪都市計画局」「万博推進局」を新たに設置を合意

医療非常事態の中、今必要な事?

松井氏は
府市一体で部局を設けてスピード感をもって施策を進める、と。

でもそれは
検査の拡充、医療体制の立て直し
が先じゃないですか?
二重行政に草>
万博の準備や都市計画をスピード感を持って進める??
そんな会議を今日スタートさせる必要がある⁉️
今、スピード感を持って進めるべきはコロナ対策だろ‼️
府市合同の「大阪都市計画局」と、「万博推進局」を、それぞれ新たに設置することを提案し、合意
新規感染者の桁数が上がろうとする瀬戸際に、予想の1割以下しか申し込みのない万博の話でっか…市民も府民も放ったらかしですか…もう、涙も出んわ
都市計画で定員割れの公立高校を廃校にし住宅地にしたり、あいりん地区を一掃し中華街にしたりする部局なんでしょ。
姑息なと言うかやることがケチ臭い、カッパイソジンの浅知恵
怒れ、大阪人!
府知事と市長は変異株の市中感染を知りながら、府市一元化条例のため検査未実施のまま緊急事態宣言早期解除を要請。
それが変異株による第四波を誘発し、連日過去最多の陽性者数を更新して1千人超は確実。
その最中に一元化規約と万博を議論とは万死に値する。
中身も最悪ですが、感染急拡大の真っ只中でやるべきことか?
コロナで考える余裕のない市民は置き去りにされていく。
過去最多を更新し続け本日905人の感染者が出るなかで、副首都推進会議とやらで腕を組みふんぞり返る知事と横にふんぞり返って座る市長!この2人の姿が今の大阪の府市の姿です。
毅然ときっぱりともう出ていけ!と言いたい! 都市計画と万博で合同部局設置へ
▼今後の都市計画とまちづくりの策定や、▼2025年の大阪・関西万博の準備を進める。府市合同の「大阪都市計画局」と、「万博推進局」新たに設置合意
組織の骨格案を固めことし秋の定例の市府議会に提出
松井市長は、「いままで別々でやってきたことを、府市が一体で取り組むということだ。一体的な部局を設けることで、さらにスピード感を持って施策を進めることができるようになる」と述べました。
最も不要不急。その積み重ねで大阪は地獄。維新のせいで。
行政一元化とか万博とかどうでもええねん。
そんなことにうつつを抜かしてるから、感染拡大するねん。
検査数もっと増やして隔離。
そこにバンバン金を投入しろ。
太陽の塔真っ赤にして病床逼迫。緊急事態の中、府民にガマンガマンと強いるだけで、自分らはやることやらんと、やりたいことだけやる。コレの繰り返しが維新。
大阪は今日たしか感染者900人超えたよね???
コロナ禍で税金の無駄となるものばっかり作りやがって!
やっぱりね。傍聴なしにして、どんどん話を進めてますよ。
みんなー!人にマン防やからと見張り隊まで出しといて、吉村と松井はこんなふざけたことしとるぞ!↓
都市計画とカジノしたいだけの万博でそれぞれ合同部局を作るんやって。要らんわそんなもん!みんな怒るんや!
今そんなことやってる場合かよ
コロナは儲けのタネにならないが、
カジノは儲けのタネになる。
流石は金に意地汚い維新である事よ。
コロナ905人の日もこんなことばっかりやってる吉村知事と松井市長。大阪市なんて戸籍の郵送業務停止中ですよ。

都市計画と万博で合同部局設置へ

”府と市は、新たな組織の骨格案を固めたうえで、ことし秋の定例の府議会と市議会に、提案することにしています”
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR