自民総裁選候補の経済政策徹底分析 岸田氏「成長と分配の好循環」 高市氏「財政出動で景気浮揚」 河野氏「雇用促進企業に税制優遇」 野田氏「大企業から人財・地方へ」 (1/3ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

菅義偉首相の退陣表明に伴う自民党総裁選は、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、河野太郎行政改革担当相、野田聖子幹事長代行の4氏の戦いとなった。29日の投開票ま…

ツイッターのコメント(8)

つい先日の、田中秀臣先生の論説です。
マクロ政策が個人的にポイントだと考えています。
減税を言う人がいない問題。
田中秀臣さんの分析あり。
今主張している政策を理解しておくと今後の衆院選の参考にもなるはず

自民総裁選候補の経済政策徹底分析 岸田氏「成長と分配の好循環」 高市氏「財政出動で景気浮揚」 河野氏「雇用促進企業に税制優遇」 野田氏「大企業から人財・地方へ」
誰もエネルギーの高騰を口にしないね。
今のままじゃ、国内工場でモノを生産できないよ
>高市氏「財政出動で景気浮揚」
高市早苗さんだけがマクロ経済政策をきちんと理解しているように思います。
自民総裁選候補の経済政策徹底分析 岸田氏「成長と分配の好循環」 高市氏「財政出動で景気浮揚」 河野氏「雇用促進企業に税制優遇」 野田氏「大企業から人財・地方へ」
高市氏「物価上昇率2%を目指す。財政出動で景気浮揚」 


河野氏「賃金を上げるところに力を注いでいきたい。雇用促進企業に税制優遇」 
岸田氏「子育て世帯の教育費や住居費の支援で中間層の拡大、少子化解決を目指す」
野田氏「大企業発から人財発・地方発モデルへ転換」
以上
 
PR
PR