TOP > その他のニュース > 武漢研究所“コロナウイルス製造”英紙衝撃の報道! 近く論文発表「実験室の操作でしか得られない痕跡」 識者「国際的に懸念すべき資料あるというアピールに」 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

武漢研究所“コロナウイルス製造”英紙衝撃の報道! 近く論文発表「実験室の操作でしか得られない痕跡」 識者「国際的に懸念すべき資料あるというアピールに」 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

新型コロナウイルスの「起源」を突き止める動きに、新たな展開だ。英紙デーリー・メール(電子版)が、「新型コロナウイルスは中国・武漢の研究所で実験室で作成された」な…

ツイッターのコメント(19)

やはりトランプの主張は確信をついていた事を世界も日本も驚愕するだろうね😱😱
中国の洞窟に生息するコウモリから発見された天然のコロナウイルスに、新たな「スパイク」を継ぎ足して
やっぱり、かの国か。
当初からずっと指摘されていたことだよね。苦笑。
控え目に言って、本当に地球規模で迷惑。
衝撃でも何でもない

報道しない自由を選んできて何を今更
スパイクを付け足す?(´・ω・`)
職人技か?(´- ω -`)
まあ戦争にはならんだろうが、世界の分断は進むだろうな。状況読めない韓国は中国側に行く前に潰しておいて欲しい。
ウイルスそのものから証拠が得られるという事?
そりゃ、コロナは中国が米国を破壊する為に研究・保存してきたのもなんだから当然だろ(笑)
何故か今頃?っという感じですね!一年以上も前に脱中した研究者が、数種のウイルスを混ぜて武漢で作ったとYou Tubeで暴露してるじゃないですか!っと言う感じですね。😓
新型コロナウイルスの「起源」を突き止める動きに、新たな展開だ。英紙デーリー・メール(電子版)が、「新型コロナウイルスは中国・武漢の研究所で実験室で作成された」などと主張する論文を独自入手し、報じたのだ。
これが、コロナウイルスの真実❗️中国発のウイルス兵器だ❗️=>
ウイルスのスパイクに正電荷のアミノ酸が4つ並んでいる「極めて珍しい」構成が見つかったことや、新型コロナには信頼できる「自然的な先祖」がいないとも指摘し、武漢研究所から流出した可能性が高い

武漢研究所“コロナウイルス製造「実験室の操作でしか得られない痕跡」
端からおかしいとは思っていたよ。
全くろくなものではない。💢
今更発覚するのも解せん。
自然発生のウイルスにしては、無症状感染などの潜伏性の高さやクラスター感染、ロシアンルーレット的な重症化など、社会をズタズタにするのにあまりに出来過ぎたウイルスだった。

発祥が武漢と言う事で、当初から私も中共製の生物兵器だと思ってました。
さあ! 中国へ、損害賠償請求だ!!

(1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト
始めから分かっていた事だ。
中華人民共和国だよ。
WHOの受入れを1年も拒否した事も頷ける。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR