TOP > その他のニュース > 【日本の解き方】カネ出し渋る「緊縮病」財務省に丸め込まれ…情けない議員たち あまりにみすぼらしい経済対策 「真水」はコロナ・ショックには力不足だ - zakzak:夕刊フジ公式サイト

【日本の解き方】カネ出し渋る「緊縮病」財務省に丸め込まれ…情けない議員たち あまりにみすぼらしい経済対策 「真水」はコロナ・ショックには力不足だ - zakzak:夕刊フジ公式サイト

政府は7日、新型コロナウイルス感染対策として7都府県を対象とする緊急事態宣言を発令した。筆者の立場は、政府の緊急事態宣言が遅れたというものだ。改正された新型イン…

ツイッターのコメント(28)

首相が財務省の言いなりの時点でもうな。とっとと財務省潰して再編しないから日本が先に潰れるのだ。
@zakdesk真水は16・7兆円だ。現金給付は6兆円でしかない。財務省の奸臣の作った予算である。消費税ゼロしかないぞ。
さすが御用新聞、今度は役人のせいにするんだ。
・事業費とGDPは、売上高と利益ほどの概念の違いがある
消費増税の悪影響がGDP比で4%減、コロナ・五輪延期で4%減で、合わせて8%減程度とにらんでいる。となると、今回の経済対策では足りずに、いずれ追加措置が必要になる

カネ出し渋る「緊縮病」財務省に丸め込まれ…情けない議員たち
財務省は有事(対コロナ戦)であることを認識していないようだ。
戦力の逐次投入は最悪の作戦。
国会議員は働いていないという声が多いように思える。
消費税増税と中国肺炎のダブルショックで、この対策?
事業規模ベースのドギツイ化粧はやめてほしい!
これからもっと失業者増えるぞ💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢
…税金を取ったら、それは自分たちの物であり、国民に還元しようとは微塵も思わないのが、財務官僚です。
経済対策108兆の内の国民に補填される金額は10数兆円だという事実 こんな未曾有の経済危機を脱するハズがない 国民の主敵は財務省だ 予算編成と執行権を奪うべきだ!

◇財務省に丸め込まれ…情けない議員たち みすぼらしい経済対策 「真水」はコロナ・ショックには力不足
緊縮病かな?
国民負担率は増えるばかり、国債残高と経済成長がアンバランス過ぎる、新型コロナウイルス対策の経済的補償はしない。

完全にお金の使い方を間違えている。
国政・行政を変えなきゃダメ🙅‍♂️
日本は財務省と厚労省につぶされてしまった。危機時に役所が国を亡ぼす。情けない話だ。 |
今回の件で財務省は日本の敵である事がますます明確に
『緊急事態宣言の遅れは、「緊縮病」にかかった財務省らが主導して政府の経済対策を渋り、休業補償などでカネのかかりうる緊急事態宣言を出し渋ったというのが実態だろう。』
>昨年度未執行分10兆円、今年度補正予算のうち、財政投融資12.5兆円、真水16.7兆円
>この程度の真水はGDP比3%程度、力不足
バカ議員ばっかりだもん、特に野党は足を引っ張るだけ、、、
【日本の解き方】
カネ出し渋る「緊縮病」
財務省に丸め込まれ…情けない議員

今言われている「真水」は
コロナ・ショックには力不足だ @zakdesk
特措法は欠陥だらけだと言うことが

わかってきましたので

予想は少し変える必要出てきました
ホントに政治は無力だな。
改正された新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナ特措法)施行日の3月14日に、宣言していてもよかった。

そうだよね!補償もしない緊急事態宣言だしね!
何でも名目で、中身が違う政権!
中国に毒された議員や官僚の証
素人でも、今どうするべきか分かるのにしないと言う事は共産化だね
国民は知るだろう自分達さえ良い「役人根性」を
令和の時代に、松平伊豆守の緊縮財政を金科玉条とする、財務官僚。複式簿記で国家資産をチェックすれば、日本は内部留保過大のジリ貧企業。このくらいは機械系の自分でもわかる。
バランスシートも読めない東大出か?
高学歴の馬鹿共よ、世界を見よ!
@YoichiTakahashi 事業費108兆円の見事なまやかし。真水16・7兆円ぽっちでやり過ごそうとする政官財の既成利権勢力、日本人を殺そうとしています。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR