TOP > その他のニュース > 船内待機は百害あって一利なし!? 新型肺炎、厚労省“後手後手”対応に疑問の声 専門家「水際対策、すでに時機は逸した」 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

船内待機は百害あって一利なし!? 新型肺炎、厚労省“後手後手”対応に疑問の声 専門家「水際対策、すでに時機は逸した」 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

11コメント 登録日時:2020-02-12 11:50 | ZAKZAK(夕刊フジ)キャッシュ

厚生労働省は12日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗船者のうち、新たに39人で新型コロナウイルスの感染が判明したと発表した。船内での感染者は計174人…...

ツイッターのコメント(11)

上氏は「感染の不安を持つ人が民間のクリニックでも検査を受けられるようにすれば安心できる。国が予算を出して、海外の製薬会社や民間企業などが参入できる市場を作るべきではないか」
夕刊フジにコメントしました。一般紙のような厚労省への忖度がなく、国民の視点にたった記事になっています。
…本当に日本政府って、初めての事例というやつに弱くて、動揺しているのが、透けて見えてしまいます。これもお役所仕事の弊害です。
@zakdeskまぁ〜日本の官僚の実践力の不器用な対応が露呈したね。

人の目を気にし過ぎた馬鹿。

責任問題だよな。
こういう適当な事いう奴らは薬剤会社等から金貰って言っているのかな?自らはウイルス感染したあとに何の手立てもできないのによく偉そうに言えるよな。チンカス。
厚労省“後手後手”対応に疑問の声「水際対策、すでに時機は逸した」

懸念していたがやはり日本国は新型コロナ肺炎対策が後手に回った
先の戦争で白人からの解放に日本国は先陣を切った
もはやあの頃の日本は伝説となってしまったのだ
何をするのも後手なのだ
これ、東京五輪開催期間中にこの無策無能っぷり晒してたらと思うとぞっとするよな…世界中から針の筵だったぞこれ
すでに状況観察なんて悠長なことを言ってられる時期じゃない。政府も専門家(?)と協議して独自の対処法を一刻も早く打ち出すべき。
専門家だというのなら、今どうすればいいかを具体的に指摘しろよ。
そしてこの騒ぎが治まった後ダメ出しを行え。
以上

記事本文: 船内待機は百害あって一利なし!? 新型肺炎、厚労省“後手後手”対応に疑問の声 専門家「水際対策、すでに時機は逸した」 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

いま話題の記事