TOP > その他のニュース > 【日本の解き方】新型肺炎、対応が遅すぎる日本政府! 頭使わぬ厚労省に呆れ…遅すぎた「感染症指定」の施行日 中国配慮?のWHOの動きも鈍く (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

【日本の解き方】新型肺炎、対応が遅すぎる日本政府! 頭使わぬ厚労省に呆れ…遅すぎた「感染症指定」の施行日 中国配慮?のWHOの動きも鈍く (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

新型コロナウイルスの感染が拡大している問題で、日本の水際対策や「指定感染症」指定に問題はなかったのか。政府は1月28日、新型肺炎を感染症法上の指定感染症に指定す…...

ツイッターのコメント(17)

…日本政府及び厚労省が無能だったのは、今に始まった事ではありません。水際対策など、成功した試しがありません
チャイニーズマネーで何処まで世界の情報を買収できるか?

新型肺炎が世界中に拡がれば自然と大嫌中時代が訪れる。
日本は今までにチャーター便を出した過去がない。病原体以外では災害でアメリカやフランスに便乗。
法人→危険→チャーター機と言う図式がない!中国の新型肺炎発表で外務省が調査し国民が最初に騒ぎ始めた。今回の経験が今後生かされる事を期待したい。
『新型肺炎は2類指定だが、隔離や停留、検査、無症状病原体保有者への適用ができない。今回、無症状感染者が出たのであるから、万全を期すために1類へと再指定すべきである。』
厚労省の人は日々ものすごく頭使ってると思うよ。仮に何かミスしても責任を取らずに済む方法、自分だけは悪くないと開き直れる方法。国民の健康や安全・安心は二の次かな? そんなことを何年も続けていれば、組織全体がそういうマインドになるんじゃない? アホらしい(笑)
新型肺炎、対応が遅すぎる日本政府! 

WHOが的確な方針を出せないから各国がそれぞれ対応してる。
もう無理だから一周遅れて先頭の策もありか… 蔓延してるとして策を打つ
危機管理がないと言うことで、憲法改正した方が政府の対応が早かったかな。
高橋洋一氏
記事のタイトルが違うよ。
正しくは、
「新型肺炎の政治利用のすすめ」
記事の最後に「はいっ❗ちゅうもぉーーーく(*`▽´*)」
対応が遅すぎる日本政府。厚労省に呆れる。遅すぎた「感染症指定」の施行日。高橋洋一氏。これが最低限の施策だが、これすらできない。本来、武漢ウィルスに関する内閣総理大臣命令で緊急事態声明。防疫、検疫措置命令を各関係省庁に命令。後に議会の承認を得れば良い。
前例踏襲で仕事を出来るだけ減らそうとする官僚、政治の空白、末期的症状には、国民が声を上げなければならない。特に野党が酷すぎる。
的外れな指摘です。
政府・厚労省は不作為すぎ、中国、中国に支配されたWHOに忖度し過ぎ、
新型肺炎、対応が遅すぎる日本政府!
以上
 

いま話題のニュース

PR